【痩せレシピ】体脂肪率-10%!? 燃焼系ダイエットスープ「スパイシーレンズ豆」

公開 

EXPERT 美食コーディネーター

ミナコ (49歳)

1 1

脂肪燃焼!便秘解消!貧血予防!むくみ予防!
燃やして毒出しするダイエットスープをご紹介します。
ダイエット中でも満足感ある美味しいスープを召し上がれ!

【レシピ】スパイシーレンズ豆のスープ

材料(2人分)

レンズ豆(乾燥)・・・・・50g
セロリ・・・・・50g
玉ねぎ・・・・・1/6個
ブラウンマッシュルーム・・・・・3個
カットトマト缶・・・・・200g
水・・・・・300cc
オリーブオイル・・・・・大さじ1
●ガーリックパウダー・・・・・小さじ1
●シナモン・・・・・小さじ1
●クミン・・・・・小さじ2
●パプリカパウダー・・・・・小さじ1
塩・・・・・適量

作り方

① .レンズ豆を水で洗い水気を切っておく

② .セロリ・玉ねぎはみじん切りに、マッシュルームは薄切りにする

③ .鍋にオリーブオイルをひき、②を炒め、水・カットトマト・レンズ豆・●のスパイ.ス類を入れて、蓋をして中火で約15〜20分煮込む

④ .レンズ豆が柔らかくなったら、塩で味を整える

レンズ豆は代謝を助けるダイエット&若返りの食材

レンズ豆のスープはイスラエルの定番のメニュー。野菜と一緒にトマトを加えてスパイスを入れて煮込みます。今回はそれをダイエットスープにアレンジしてみました。

レンズ豆は、ビタミンやミネラルなどの栄養をバランスよく含み、様々な料理に利用されます。まず糖質の代謝を助け疲労回復に役立つビタミンB、そして若返りには欠かせない細胞の新陳代謝を促進、皮膚や粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2、そのほか、女性には必須の葉酸も多く含みます。
あまり日本人には馴染みのないレンズ豆ですが、女性の美容にはとってもいい食材なんです!

クミンもダイエット食材って知ってた?

スパイスの中でも私が大好きな「クミン」。
その理由はズバリ、ダイエットに最適だから。
クミンに含まれる有効成分は、挙げたらきりがないほどたくさん。それらが便秘や貧血を改善したり、脂肪を燃焼してくれるのです。

「クミンダイエット」で体脂肪率-10%!?

クミンダイエット、なんて言葉があるのはご存知ですか?
1日に少量のクミンを料理屋飲み物に混ぜて摂取するだけのダイエット方法で、脂肪の燃焼効果や新陳代謝の活性化によってダイエットできるというものです。
クミンを摂取した人は、しない人に比べて体脂肪率を約10%も減らしたという事例があります。
ちなみにインドでは、便秘の特効薬として知られているほどの存在。便秘が気になる方は、積極的にとりましょう!

冷えを取る「シナモン」

シナモンは、なんとスパイスの中でも一番古い、世界最古のスパイスと言われています。
香りが特徴ですね。お菓子にはよく使われますが、漢方や生薬としても用いられています。

一番の効果は、冷えの撃退!
冷えは美容と健康の大敵。血流が悪くなったら顔色も肌の調子も悪く、たるみ、むくみ、便秘…と美とはかけ離れた状態になっていきます。

シナモンには血管を拡張させて血液の流れを良くする働きがあります。また、血液をサラサラにしてくれる効果もあるので、廻りが良くなります。冷えが原因で起こる肌や身体のトラブル改善に働きかけてくれます。
もちろん、脂肪燃焼効果もバッチリ。脂肪細胞を縮小させる働きがあるので、ダイエットに適したスパイスなのです!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録