ディオール人気リキッドファンデーションを比較!色白におすすめ!? 

公開 

momoka

1 1

Diorの人気リキッドファンデーションと言えば、「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド」と「ディオールスキン スター フルイド」!どちらも甲乙つけがたいくらい優秀なリキッドファンデーションなのでどちらを購入するか迷ってしまいますよね。そんなDiorの2大人気リキッドファンデーションを普段から愛用している筆者が徹底比較しました! Diorは色白に優しい?という噂も検証しましたよ。

Dior ディオールの人気リキッドファンデーションといえば?

「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド」と「ディオールスキン スター フルイド」。どちらもポンプ式のリキッドファンデーションなので衛生的に使うことができます。別売りの「ディオール バックステージ ブレンディング スポンジ(1080円)」と合わせて使うとより◎!
両者に共通しているのが、Diorらしい化粧品の香り。顔につけることを考えると強めの香りなので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

Dior ディオールスキン フォーエヴァー フルイドの特徴

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド/SPF35・PA+++ 6480円
「美しい仕上がりが16時間持続するフレッシュマット ファンデーション」
マットかつフローレスな肌に仕上げてくれて、朝から晩までつけたての素肌感が続くロングラスティング効果の高いリキッドファンデーションです。

Dior ディオールスキン スター フルイドの特徴

ディオールスキン スター フルイド/SPF30・PA++ 6480円
「際立つ立体感とつややかな輝きを叶えるファンデーション」
ディオールの撮影スタジオのライティングとメイク技術からインスパイアされたとあって、スタジオのスポットライト効果を完璧に再現し、際立つ立体感と艶やかな輝きを叶えるスポットライトのようなリキッドファンデーションです。
肌になめらかに伸びてすっとなじみ、肌を均一に整え、光の効果で洗練されたツヤと立体感を実現してくれます。

Dior ディオールのリキッドファンデーションは28色展開?

ディオールのファンデーションの色展開は、全世界で28色ですが、日本で発売されているのはアジア人向けに選ばれた6色です。
「010、011、012、020(標準色)、021、030」とあるのですが、
・10の位が明度で、010が明るく030が暗い
・1の位が色味で、0がニュートラル・1が黄みより、2が赤みより
となっています。

ディオールのファンデーションは色白に優しいといわれているのですが、外資系のファンデーションは欧米人に合わせて黄みが少ないものも用意しているためです。また、ただ明るい色があるのではなくその中でも黄みより・赤みよりの色味が展開されているので色が白い方でもイエローベースやブルーベースなどのニュアンスの違いで馴染みやすい色を見つけることができます。

Dior ディオールの人気リキッドファンデーションを徹底比較

それではDiorの2大人気リキッドファンデーションを比較しましょう!
※どちらも同じ下地「ディオールスキン フォーエヴァー&エヴァー ベース SPF20/PA++」を使用して、ワンプッシュだけ使いました。

つけ心地

◎ディオールスキン フォーエヴァー フルイド
ワンプッシュを手に出したときはみずみずしいテクスチャーなのですが、少し広げていくとさらさらしたマットに近づきます。マット特有の塗っています!感が苦手な方は少し重く感じるかもしれません。


◎ディオールスキン スター フルイド
とっても軽くみずみずしいので伸びが良く、つけていて重いなと感じることもなくむしろずっとつけていたいくらいつけ心地が良い!

仕上がり

◎ディオールスキン フォーエヴァー フルイド
‘セミマット’と謳っているだけあって肌の欠点が見当たらないくらい綺麗にカバーされています。しかし、マットすぎずほんのりツヤもあるので厚塗り感はあまりありません!

◎ディオールスキン スター フルイド
ツヤッツヤ♡作ったようなツヤではなく自然で内側から水分が満ちたようなツヤ肌です。

カバー力

◎ディオールスキン フォーエヴァー フルイド
カバー力は抜群!頬の高い位置にある気になっているシミが一度塗りで隠れました。

◎ディオールスキン スター フルイド
1度塗りでは気になるシミが完全に隠れたかというと、隠れていません。しかし、軽くスポンジにとって気になる部分にだけ重ね塗りすれば何とか隠れます。光の力でシミが飛ぶので、薄いシミならコンシーラー要らずでも大丈夫かと思います!

モチ・崩れ方

◎ディオールスキン フォーエヴァー フルイド

驚きのモチ・崩れなさです!
気になる小鼻周りも大きな崩れは気にならず、つけたてよりも、10時間後の方がなじんでいてきれいな肌にも見えます♡

◎ディオールスキン スター フルイド

全体的な崩れは見当たらないのですが、小鼻周りは軽くお直ししたほうがよさそう…。ランチ後に軽く皮脂をとってコンシーラー・パウダーを重ねたり、メイク前に皮脂ブロックしてくれるものを仕込んだりと小鼻周りには工夫が必要です。

比較まとめ|おすすめしたい方

◎ディオールスキン フォーエヴァー フルイド
・とにかくメイクのモチを重視したい人
・日中メイク直しの余裕がない人
・セミマット肌が好みの人
・しっかりメイクしました!という肌が好みの人

◎ディオールスキン スター フルイド
・ツヤ肌が好みの人
・メイク直しの余裕がある人
・自然な素肌感を求めている人
・軽い付け心地が好みの人

Diorのリキッドファンデーションはどちらも優秀だからお好みで選んで♡

Diorの2大人気リキッドファンデーションを比較しました。タイプは違うにせよ、どちらも優秀なリキッドファンデーションです。春夏は崩れにくい「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド」を冬は「ディオールスキン スター フルイド」などというように、好みに合わせて使い分けてみてくださいね。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

momoka

 

momokaさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

「ADDICTION ザアイシャドウ」をパーソナルカラー分析!おすすめメイク法もご紹介

「ADDICTION ザアイシャドウ」をパーソナルカラー分析!おすすめメイク法もご紹介

コスメ好きの心をわしづかみしている単色シャドウと言えば「ADDICTION ザアイシャドウ」。その色展開はなんと99色。ベーシックに使えるブラウンからちょっぴり挑戦的な色味まで様々な色味を取り揃えています。しかし正直99色もあると、どれが自分に似合うかわからないですよね。そんなあ [»続きを読む]

放っておくとシワ・シミに! 乾燥肌の正しい対策法3つ

放っておくとシワ・シミに! 乾燥肌の正しい対策法3つ

カサカサ、つっぱり、かゆみ、粉ふき…などなど、冬のこの時期は乾燥肌の悩みは尽きません。とにかくスキンケアでは保湿を意識しているけれど、なんだか効果はいまいち。乾燥肌を放っておくと老けると聞いたこともあるし、化粧ノリも悪くなってしまうから、今年こそ本気で乾燥肌を卒業したいと思ってい [»続きを読む]

美白命が伝授!とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

美白命が伝授!とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

いくら日焼け止めを塗って、飲む日焼け止めを飲んでも長時間外にいるとうっすら焼けてしまうなんてこともありますよね。そんなうっすら日焼けも許せない美白命の筆者がおすすめの完全遮光グッズをリアルな声とともに紹介します。これを身につければうっすら日焼けも防げること間違いなしです。見た目は [»続きを読む]

【新作コスメ】ティントなのに乾燥しない!「Diorラッカープランプ」レビュー

【新作コスメ】ティントなのに乾燥しない!「Diorラッカープランプ」レビュー

色もちが良いため長時間メイク直しをすることができない日の強い味方、ティントリップ。しかし、色もちが良いゆえ、乾燥や時間が経つと蛍光ピンクに発色してしまう点も気になりますよね。そんなティントのデメリットを解消して、色もち・うるおい・ツヤと求めるものをすべて備えたリップが発売されまし [»続きを読む]

SPF/PAってなに? 焼けたくない人のための日焼け止めの基礎知識

SPF/PAってなに? 焼けたくない人のための日焼け止めの基礎知識

日焼け止めが必須の季節がやってきました。絶対に焼けたくない! と思う方が日焼け止めを購入する際に気にされるのは「SPF/PA」の数値ですよね。しかし、その意味を正しく理解していますか? 「絶対に焼けたくない!」と思うならこれらの意味を理解することでより日焼け止めの効果を高めること [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

【ローラ メルシエ2022】鮮やかなレッドのパッケージが◎ 新年の訪れを祝う限定コレクションをレビュー!

【ローラ メルシエ2022】鮮やかなレッドのパッケージが◎ 新年の訪れを祝う限定コレクションをレビュー!

2022年1月1日に発売される、ローラ メルシエの限定コスメ。鮮やかなレッドカラーのパッケージが特徴です。今回は、新年のワクワク感がギュギュッと詰まったようなローラ メルシエの限定コスメをレビューしていきます。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

【10/24発売】乾燥を防ぐプリマヴィスタ秋冬用の新しい化粧下地&ファンデーション

【10/24発売】乾燥を防ぐプリマヴィスタ秋冬用の新しい化粧下地&ファンデーション

「崩れにくさ」に定評のあるプリマヴィスタのベースメイクアイテムに、秋冬用の新しい製品が登場しました。乾燥しがちなシーズンに合わせ、”保湿”と”つや”に特化したアイテムとなっています。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

コスパで選ぶ2021クリスマスコフレ「5選」

コスパで選ぶ2021クリスマスコフレ「5選」

ホリデーコフレ、もう手に入れましたか? コフレといえば、限定アイテムはもちろん魅力ですが、なんと言ってもコストパフォーマンスの高さは選ぶ上で重要のポイントです。普段はなかなか手が届きにくいコフレをお得に買える絶好のチャンス! そこで今回は、ホリデーシーズンに発売されている限定コ [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録