余裕がなく“イライラ”!心の強い味方になる香りを身にまとって。

仕事に追われている日々が続いてしまうと、
ついつい体も心も余裕がなくなってしまいませんか?
よっていつも“イライラ”した状態が続いてしまうという
方もいるのではないでしょうか。


そういう状態の時は、心の強い味方となる香りを
身にまとって、忙しない日々を
一度落ち着かせる美容法を取り入れてみてください。


今回は、心の強い味方になるオススメの香りをご紹介します。

不安な気持ちを柔和してくれる「ベルガモット」の香り

次の日の仕事内容が不安で、「ついつい夜寝付けない……」なんていう日もあるのではないでしょうか。このように、不安な気持ちを抱いている時は、スッと心を落ち着かせてくれるような「ベルガモット」の香りを使用して。

ベルガモットの香りには、ストレスや怒りといった“不の感情”を柔和してくれる効果が期待できると言われているのです。

そして、ベルガモットを使用する際、注意してほしいことがあります。それは、ベルガモットの精油を付けた肌を、紫外線に当ててしまうこと。ベルガモットには、“光毒性”がありますので、皮膚にダメージを与えてしまう可能性もあるのです。

【オススメの使用方法】
上記で少しお伝えしたように、紫外線が出ている日中の使用は避けて、“夜だけ”の使用を心がけてください。夜寝る前にアロマディフューザーを使用して、リラックス空間を作るのもいいでしょう。

憂鬱な気持ちで、晴れない気持ちを癒す「オレンジフラワー」の香り

頼まれている仕事が、なかなかうまく進まず、仕事に対して“憂鬱感”を抱いてしまう時もあるのではないでしょうか? 「時間が解決してくれるはず」と思い込んだとしても、やっぱり心がなかなか元気にならないのは、仕事以外のことにも支障が起きるもの。そんな時は、「オレンジフラワー」の香りを使用して。

オレンジフラワーの香りには、“鎮静作用”があります。よって、憂鬱な気持ちで落ち込んでしまう、晴れない気持ちを癒してくれる効果があると言われているのです。気持ちを前向きにしてくれますよ。

【オススメの使用方法】
憂鬱な気持ちで、なかなか気分が晴れないときは、オレンジフラワーのハーブティーを摂取しましょう。

心身の疲れをリラックスしてくれる「グレープフルーツ」の香り

毎日、目の前のことに必死になって頑張りすぎてしまうと、心も身体も疲れてしまいます。リラックスする時間を作れないまま、日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか? そんな時は、「グレープフルーツ」の香りを使用して。

グレープフルーツの香りには、緊張している心身をリラックスしてくれる効果があると言われているのです。グレープフルーツのみずみずしい香りが、おつかれ気味な心身をグッと元気にさせてくれますよ。

【オススメの使用方法】
グレープフルーツには、“リモネン”・“α-ピネン”と言う「血流を促進させてくれる効果」が期待出来る成分が配合されているのです。
なので、普段使用しているマッサージオイルなどに2滴ほどプラスして、使用することでむくみ・セルライトを解消してくれると言えるでしょう。

「柑橘系」のアロマオイルで、春先のストレスを柔和

春先から、気温的にも暖かくなる季節。
だからこそ、爽快感のあるスッキリとした香りである
“柑橘系”のアロマオイルを使用して、
春先のストレスを柔和させましょう。

読者へのメッセージ

仕事の影響で、日々の生活についつい“イライラ”してしまう方もいるでしょう。そんな時は、気軽に取り入れられる“香り”を使用して、心をじっくり休ませてあげましょう。

コメント

コメントを書く

お気に入り

6 6

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > サプリ、ハーブ、漢方

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録