ながらケア必須アイテム!簡単美容バスグッズ

ある調査によると、
お肌を美しく保ちたいと考える人は全体の9割。
全体の6割がフェイスケアはするけれど、ボディケアは全体の4割しかできていないんです。

忙しいから、自分のボディケアは後回し。
でもお風呂にはいっている時間こそ、【ながら美肌ケア】ができる最大のチャンスです!
今回は、【ながら美肌ケア】の必須アイテムをご紹介します♪

かかとには、岩塩ブロックが効く♪

お顔はきれいにお手入れしていても、かかとは放置。
でも、かかとのカサカサを気にしている女性は約8割もいるのだとか。
見えないところこそ、身だしなみ。早速バスタイムを利用してかかとのケアを始めましょう!

数ヶ月前知人から、これ本当にツルツルになるって話題なんだよと紹介され購入。

早速使用開始!
お手入れは簡単です。

お風呂の洗い場で、市販の岩塩ブロックをお湯でさっとぬらしてから、かかとや足裏に刷り込むように動かすだけです。

数日すれば、かかとが滑らかになっていくことに驚きますけれど、プラスの効果も嬉しいんです。
それは、ミネラルの宝庫の岩塩ブロックが、足のむくみや疲れもとってくれるからです。

手放せないアイテムです。
(お肌に傷があるときや、炎症があるときは使用を避けてくださいね)

繭玉は、ひじ・ひざもツルツルになる~♪

繭玉ケアは微細な天然繊維でのピーリング。
週1~2回でいいんです。

市販の繭玉(指を入れる穴があいているもの)を、お風呂に入るときに浮かべておきましょう。
ぷわんぷわんと可愛く浮いてくれます!

6~7分で繭が少しだけ柔らかくなりますので、洗浄を済ませたお顔のザラザラした部分やひざ、ひじなどの気になるところを優しくなでるだけです。

私がこれにはまっている理由は、スクラブ剤みたいに物理的にこすって不要な角質を落とすだけではなくて、繭の有効成分フィブロインが美肌に働きかけながらケアできるところです。

極細の柔からい繭表面の天然繊維が、毛穴汚れまで除去してくれる優れものです!

実際に私や友人は、数ヶ月使用後顔に艶がでてきて、顔色が明るくなっています。
使い終わったら、乾かして3回ぐらいは使用してくださいね。

お風呂にはいる時間を有効に使って【ながら美肌ケア】をしちゃいましょう!

コメント

コメントを書く

お気に入り

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > スキンケアアイテム

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録