中川祐子こだわりを香りに 開発日記Vol.3

全身のケアができる、浸かる“全身化粧水”を実現するために、保湿は貴重な京都産シルク成分の「フィブロイン」を配合することに決まりました。(開発日記Vol.2へ

美容にストレスは大敵。リッチなバスタイムを演出し、心身ともにリラックスするためには香りも重要視したいところです。使うシーンを最大限イメージしました。

バスタイムは夜に限らず!

入浴は夜という方が大半でしょうか?もちろん朝に重点を置いている方もいらっしゃるかと思いますが、お風呂マニアの中川祐子さんは「両方!」のこだわりがあります。

「朝から入浴をするということも提案したい」ことから、リラックスするだけではなく1日を楽しく過ごすことも考えました!

朝、夜のイメージで

香りを重視している中川さん。「キラキラした笑顔で香りを身にまといたい」というビジョンがあるようです。美しくなることをとことん楽しむというのは理想的!

まずは想像してみましょう。

目覚めてからはフレッシュな方がシャキッとしますよね。柑橘系にハーブ、マリンのようなイメージでしょうか。

寝る前はフローラルやソフトな感じがリラックスできそう。ふんわりしたフラワーやソープ辺りが穏やかな眠りに誘ってくれる気がします。

それぞれのシーンをイメージして、主な香り成分を模索しました。

朝は活力あふれる1日の始まりを

目覚めてからはテンションを上げて“ハッピーホルモン”を高め、1日を明るく楽しく過ごしたいですよね。加える成分は前向きに過ごせるような効果を求めます。

朝に最適な入浴方法である熱めのお風呂にも向いたさわやかな素材を吟味した結果、リフレッシュハーブに決定!

HAPPY【リフレッシュハーブ】

  • ・ライム果汁……気持ちを爽やかにリフレッシュし、不安や憂鬱な気分を除去してくれる
  • ・ローズマリー葉エキス……精神を高揚させ、自信を持てるようにしてくれる効果
  • ・ニオイテンジクアオイ油……肌荒れやアンチエイジングに有効

夜は癒し効果でリラックスタイム

ストレスや疲労から解放され、安眠につながるような優しい香り。ラグジュアリーな気分にしてくれ、嫌なことをリセットしてくれる効果がほしいところ。

ぬるめのお湯でゆったりしている時に、ローズの甘くて上品な香りが心身を包み込んでくれたら、翌日の笑顔につながるはずです!

RELAX【ローズブーケ】

  • ・ザクロ果皮エキス……アンチエイジングに特化
  • ・ダマスクバラ花エキス……女性ホルモンの調整作用のほかに、癒し効果があり心を穏やかに
  • ・カニナバラ(ローズヒップ)果実エキス……若返りの秘薬と言われており、肌荒れを防いでうるおいを与える保湿成分

朝と夜、成分や効果の違う2種類が定まりました。ただし、香りの持続性は今後の課題。 どのように加工すればバスタイムを演出する香りを維持し、製品化した時に使い心地の良い粉末が完成するかも検証しました。(開発日記Vol.4へ

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

コスメ・美アイテム > サプリ、ハーブ、漢方

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録