酷使している目の疲れに、効果的なケアアイテムをご紹介です♪

公開 

鈴木のぞ美

0 0

日常の生活で、目って本当に使ってますよね。
パソコン、スマホは言わずもがな、私たちは生活する上でいろんなことを視覚に頼っています。
ですから目が疲れるのは当然!

筆者は裸眼の視力が相当悪くて、眼鏡やコンタクトレンズもあまり度をあげないようにしてもらっています。
度をあげると、当然良く見えるようになるのですが、そのぶん眼球そのものに負担が凄くかかるんですね。なので、日常生活に支障が出ないくらいの0.8前後が矯正した視力です。

今回は目の疲れに効果的なアイテムをご紹介します。おすすめ目薬もありますので、最後まで読んでみてくださいね^^

菊花茶、メグスリノキ茶

菊の花は漢方で目の疲れや高血圧、解毒や消炎に効果的な素材です。
菊花茶として、ドラッグストアにも売っています。ただ単独では飲みづらい人が多いようです。ですので緑茶やプーアル茶、もしくはクコの実などがブレンドされた菊花茶もあります。そういったものでも充分効果は期待できますから、色々と試してもいいかもしれませんね。

同じように目の疲れに効果的なお茶として、メグスリノキ茶があります。こちらもドラッグストアで売っています。昔はメグスリノキのお茶で目を洗っていたことからこのような名前になったとか。しかしこちらは飲用ですのでご注意を。
お値段はメグスリノキ茶の方が菊花茶よりお手頃です。味は菊花茶よりは飲みやすいと思いますが、物凄く「木」の味がしますね。
お茶で飲むときに飲みづらいなら、ブレンドされたものでもいいですし、メグスリノキはサプリメントも出ています。

オプティエイド

眼科でも売られているサプリです。目のケアのサプリですが、乳酸菌やEPA、DHAが配合されており、成分表だけ見ると目に効果的な成分として有名なものはルテインだけです。

仕事柄、パソコンとにらめっこが日常茶飯事なので、少しでも楽になれば・・・と眼科で購入しました。あとで調べたらネットでも普通に売っていました。

肝心の手応えはというと、かすみ目に効いている感じですね。成分を見ていると、目のサプリではあるけれど、からだ全体を考えて作られたもののようなので、体調管理の一環として服用するのもいいでしょう。お値段は一瓶60粒で3,000円(税抜)。1日2粒服用なので1ヶ月分ですね。下が製造元の製薬会社のリンクです。

オプティエイドについて詳しくはこちら(公式サイト)

おすすめ目薬(市販薬)

目薬は本当は眼科で処方してもらうのが一番効果的で尚且つ安上がりなのですが、いちいち眼科に行くのが面倒な人や、単純に眼科に行ってる暇がない人もいますので、対象となる市販の目薬をご紹介します。

サンテ ボーティエ

12mlで1500円という、市販の目薬ではかなり高価な目薬です。元祖の他に、ナイトケア用、コンタクト装着時用など計3種類のラインナップです。滴下したときに目がキーンと冷たくなるなど、刺激的な目薬も多いですが、こちらはそういった感覚に訴えるタイプの目薬ではないです。タウリンなどが配合されており、充血や目の疲れに効果的です。

ただ1つ、「これ必要?」と思う点があります。コンタクトレンズ装着時用以外の2つは香料が入ってるんですね。
「この目薬、いい香りだから使ってるんだよね」という会話は目薬を選択する上で、あまりないような気がします。

サンテ ボーティエ(公式サイト)

ロート製薬 養潤水

13mlで880円(税抜き)の、こちらも目薬にしては、そこそこお高めの商品です。日中の目の疲れにも、そして寝る前に滴下して、寝ている間に瞳を癒すのも、どっちもアリ。穏やかな清涼感で、刺激は弱い方ですね。こちらは香料は入っていません。如何に瞳のダメージを修復するか、に重点を置いている商品なので、タウリンやコンドロイチン、そしてヒアルロン酸も配合されています。

ロート製薬 養潤水(公式サイト)

参考動画です

視力回復したい人以外は見ないでください

5分15秒の、タイトルが物凄く強気な動画です。ひたすら訛りなのか外国の方なのか、不思議なイントネーションの女性の声のナレーションに従って目をエクササイズします。視力が回復するかはわかりませんが、疲れてるときには効果的でした。最後に脳トレもあります。

終わりに・・・

目の疲れに効果的な、アイケア製品をご紹介しました。気になった商品はありましたか?

「蒸気でほっとアイマスク」などはあまりにも有名なので敢えて除外しました。

1つ注意点があります。市販のものでも、目薬は1ヶ月を目安に使いきってください。1ヶ月経っても余ってるから勿体ない、と思わず、余っていたら新しいものに買い換えましょう。

そして・・・繰り返しになりますが、本当は眼科で目薬をもらうのが一番です。市販の目薬と違い、防腐剤もなく、有効成分そのもので出来ているからです。

まとめて貰えることも多いので、お休みが取れたら、眼科に行ってみてはどうでしょう。
自分の目の疲れ具合も見てもらえますから、一石二鳥ですよ^^

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

女性の味方!よもぎ蒸しを体験してきました!

女性の味方!よもぎ蒸しを体験してきました!

韓国発祥のよもぎ蒸し。 以前から興味がありましたが、近場に体験できるサロンがなくて、そのまま時間だけが過ぎていきました。 ところが先日! ホットペッパービューティーで検索したら・・・近場のエステサロンによもぎ蒸しメニューが! これは是非試さねば、とサロンへGO! [»続きを読む]

お風呂上がりに慌てない! うるうるボディソープのご紹介です。

お風呂上がりに慌てない! うるうるボディソープのご紹介です。

寒くなりましたね~。お風呂もシャワーで済ませる日が激減しました。 寒さとセットなのが乾燥。顔に限らず、慌てて保湿しないと、すぐにパシパシになりませんか? でもゆっくりお風呂に浸かったのに、上がったら光の速さで保湿するのも何だか味気ない感じですよね。 今回はお風呂上がりに [»続きを読む]

お手頃でもしっかり保湿! プチプラ化粧水 ボタニカル系の香りも良い3選です!

お手頃でもしっかり保湿! プチプラ化粧水 ボタニカル系の香りも良い3選です!

コスメって、本当に値段がピンキリですよね。 100均でも揃えようと思えば、基礎からメイクまで扱っていますし、ラグジュアリーコスメでもまた然り。 スキンケアの行程で、化粧水を省く人は少ないと思います。そして化粧水もまたお値段はピンキリ。お高めのものからプチプラまで使用経験のある [»続きを読む]

【PLOSION 2名にプレゼント】進化を続ける炭酸美容でうるつや美肌になりませんか?

【PLOSION 2名にプレゼント】進化を続ける炭酸美容でうるつや美肌になりませんか?

シュワシュワシュワ・・・「ぷはーっ!やっぱり夏は炭酸よね!」、の炭酸です。 かなり前から炭酸が美容に取り入れられているのはご存知の人も多いかと思います。 筆者は以前、炭酸パックを愛用していました。ですが、パウダーとジェルや2つのジェルを混ぜ合わせたりする製品が多く、だ [»続きを読む]

【読者プレゼント1名さま】シャネルの美白ライン、果たしてその実力は?

【読者プレゼント1名さま】シャネルの美白ライン、果たしてその実力は?

以前、使ってみたら意外と良かったコスメについて記事を書きました。 読んでくださった方なら、そのなかにシャネルのボディークリームがあったことを覚えていらっしゃるかもしれません。 話が少し逸れるのですが、筆者の母は海外に行く度に免税店でシャネルのコスメを買っているのですね。 [»続きを読む]

健康法の新着記事

あなたはぐっすり眠れてますか? 良い睡眠のためのHow to です。

あなたはぐっすり眠れてますか? 良い睡眠のためのHow to です。

皆さん、ぐっすり眠れてますか? 睡眠は美容にも健康にも大きな影響を及ぼします。 筆者は長らく不眠症で、一時期は睡眠薬を服用していました。確かに眠れるのですが、起きて数時間は頭が働かない、起き抜けは足がふらつく、など、できれば止めたいと思い、いろいろと試してみました。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【愕然】血液クレンジングって美容に良いの? 海外論文など含め調査しました

【愕然】血液クレンジングって美容に良いの? 海外論文など含め調査しました

今、複数のタレントなどの間で話題になっているとして取り上げられている「血液クレンジング」をご存知でしょうか? 実はこの血液クレンジング療法は、最近出来てきたというものではなく、少し前から一定数のクリニックが取り入れていた治療法。 何故今ブームとして取り上げられているのか、その [»続きを読む]

やなぎた

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

突然ですが、皆さんは乳がん検診を定期的に受けていますか? 乳がんの予防や治療を目的としたピンクリボン運動について知っている方は多いと思いますが、毎年10月は1日のピンクリボンデーから始まり、ピンクリボン月間としてピンクリボンの様々なイベントや活動が行われています。 今回は、今 [»続きを読む]

なぎ

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

ダイエットの基本はやはり食事。そもそも、ダイエットは医学的には食事療法の事で、痩せるというよりも健康的な食事習慣を行う事が一番の目的と言えます。 そんな食事ですが、痩せるためにはしっかり1日3回食べた方が良いとか、逆に1食の方が良いとか、いやいや5回以上に分けるべきとか、色んな [»続きを読む]

なぎ

横浜の鍼灸院「鍼之助」で本格的な東洋医学を体験!針は浅く刺してもしっかり効果が出る?

横浜の鍼灸院「鍼之助」で本格的な東洋医学を体験!針は浅く刺してもしっかり効果が出る?

肩こりや腰痛、そこからくる頭痛に生理痛など、人間生きていれば色んな体の不調にも見舞われるものです。 そんな悩みを解消する手段の一つが「鍼灸」。体のツボにハリやお灸で刺激を与えて不調を軽減する、東洋医学の代表選手ですよね。 今回は、横浜の鍼灸院「鍼之助」の鍼灸治療をご紹介します [»続きを読む]

jobikai編集部

お出かけスポット

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録