練りこんにゃくスポンジで、肌トーンアップ!

■肌への負担が少なく、使いやすさと効果を感じているので、使い続けられています。
LiLiCoさんのビューティーレシピの『練りこんにゃくスポンジ(まかないこすめ)』を、女美会のプレゼント応募で頂いたので、さっそく使ったところ、、使用後の化粧水の浸透力が全然違う!と驚きました。また、顔のトーンが明るくなった気がします。

私は週3回程度使っていますが、スポンジは冷蔵庫保管なので、たまに出し忘れてしまったり、、。なので「この後、使うぞ」と思ったときは、事前に冷蔵庫から出し、お風呂場におくようにしています。 ※長時間放置はNGです!

私の使い方ですが、手順を紹介します。

冷蔵庫から出した『練りこんにゃくスポンジ(まかないこすめ)』は冷たいので、お湯に当てながら優しくしぼるようにもみ、おやすみ椀にお湯と一緒に入れておきます。

まずは洗顔です。たっぷり泡立てた洗顔フォームで、Tゾーンをポンポンと押し洗い。泡でなでるように顔全体を洗います。流すとき、シャワーを直接顔に当てないようにすると、肌への負担を減らせます。

スポンジの丸みのある側で、円をかきながら優しくすべらせます。鼻周りはスポンジの端を使うと良かったです!

スポンジの平たい側も使わないともったいない!首や手のひらなどは、平たい側を使っています。

読者へのメッセージ

気が向いたとき、顔のざらつきが気になったときなどに使うくらいが丁度良く、使い続けられるコツだと思います。

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > スキンケアアイテム

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録