ネイルオイルを使い分けて、指先美人に。

■マニキュアも、ジェルネイルも!乾燥を防いで、ネイル長持ち!
ネイルケアは忘れてしまいがち。そんな私でも、飽きずにネイルオイルを使っています。おかげで最近は、悩んでいたささくれがほとんどできません。
ネイルオイルには様々な形がありますが、場所によって使い分けることで、飽きずに効率良く使えています。
良かったら参考にしてください!

【自宅用】飾ってもかわいい!足指にも。
自宅用には、たっぷり塗れるサイズのものを。筆が大きいと足指にも塗りやすいです。

【持ち運び用】即塗り!即浸透!気になったとき、いつでもどこでも。
ポーチに入れるネイルは、小さくて液モレしにくいものを選択。
写真のネイルオイルは、オイルが一滴ずつ出せるので塗り過ぎたりせず、出先でも手がベタつきません。

【オフィス等】会社に置きオイルしてます。
仕事の合間に、お気に入りの香りでリフレッシュ!そんな感覚で。おすすめは、ペン型のもの。さりげなくペン立てに入れています。
写真のネイルオイルは、筆先が細いので細かいところまで塗りやすく、短時間で浸透させることができるので、乾燥が気になったとき、手を洗ったときなど、席に着いたときにささっと。

読者へのメッセージ

ネイルオイルを飽きずに使い続けて、ささくれ知らずに。

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ネイルケア > ネイルトリートメント

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録