噂のRIZAPプロテインゼリーはいいの?悪いの?トレーナーが「実食レビュー」

近年のトレーニングブームに伴い、プロテインは少しずつ身近なものになってきましたね。しかしプロテインといってもメーカーも種類も様々。タンパク質の配合量が書かれていても、それがいいものなのか悪いものなのかって一般の方では判断しにくいですよね。

今年6月、あのCMでおなじみの「RIZAP」からプロテインゼリーが発売されました。今回はこの実食レビューをしていきたいと思います。

RIZAPプロテインゼリー基本情報

ダイエット中、スポーツをしている人、健康維持のためなど幅広い方にむけて作られた商品です。

実食レビュー

ヨーグルト味ではなく風味と表記しているように、ヨーグルトの味はうっすらする程度。食べた感じはゼリーというほど軽い感じではなく、粉っぽい少し重く感じる印象です。ゼリーのような食べやすさはあまりありません。

コスパとしては悪い⁉

1つ当たりのタンパク質量は10g。タンパク質の含有量だけで比べてみると身近なものでいえば卵2つほど。それで300円となるとちょっと値段が高く感じますよね。頻繁に食べると考えた場合あまり向いていませんね。

筋トレ後の補給には向かない

1日に必要なタンパク質量としては、体重で判断するのが一般的には一番わかりやすいと思います。例えば体重が50キロの人は50g。体重をグラムの単位したものが1日のタンパク質の摂取目安です。筋トレやスポーツをしている人はこの1.5~2倍が必要になってきます。本来食事でこの必要摂取量を満たすのが困難なため、プロテインで足りない分を補強します。この計算でみる運動後に、含有量10gのプロテインゼリーでは摂取量が足りないため適していないのがわかります。(通常のプロテインは20gほど)


他の成分の配合

プロテインの中にはビタミンなどもバランスよく配合してあるものが多いです。これは必ずしも筋肉のためではなく栄養バランスを整えるための補助食品としての意味合いもあるからです。しかし本商品にはそれらは含まれていないので栄養補給を目的とした方には向いていません

まとめ

手軽さやプロテインを飲みなれない方の「入り」としてはいいですが、本格的に身体づくりをする方には向かなそうです。また通常のプロテインも同様ですが、ヨーグルト味は好き嫌いの好みが一番分かれる味です。プロテインは1㎏単位での販売が多いため、味のお試しとしてはいいと思います。
また人工甘味料を気にする方は避けた方がいいかと。

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > スムージー・美容ドリンク

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録