安田美沙子さんの元気の源は100%オーガニックの自然派オイル

安田美沙子さんは、とにかく自然が大好き。落ち込んだときには自然に癒されに行くそうです。そんな安田さんを落ち着かせてくれるアイテムは香りのオイル。
今回ご紹介いただいたのは、愛用のエッセンシャルオイルを使った化粧用油「nahrin ハーブオイル33+7」。番組収録前などに頭をスッキリさせて切り替えるために、安田さんはこめかみに少量つけるそうです。

美活女子会中のビューティエキスパートたちが嬉しそうに試している光景を見て、我々女美会編集部も試さずにはいられなくなってしましました!

使い方

お肌にポイント付して香りを感じる

1〜2滴程を指先に取り、こめかみや足などお好みの部分に塗って頂きます。安田さんのおすすめは、こめかみ。
女美会編集部でもこめかみなど顔に塗ることで"爽やかさ"をより感じられました。

お風呂に数滴入れてアロマバス

お風呂に3〜5滴ほど垂らしたアロマバスとして楽しんだり、普段使っているオイルやボディクリームに1〜2滴混ぜてアロママッサージをするなど、何かと組み合わせて使ってみるのもおすすめ。
nahrin公式通販サイトでも効果的な使い方をご紹介していますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

編集部でも実際に使ってみました

編集部でこの安田さんがハマる「nahrin ハーブオイル 33+7」を使ってみました。

爽やかな香りで夏にぴったり

「スース―する香りは夏の時期にはいいなと思いました」
(30代女性 事務職)

「柑橘系のようなさっぱりとした落ち着きのある香りが感じられました」
(20代男性 ライター)

「男性がつけていても嫌じゃないような……そんな香りが感じられました」
(20代女性 事務職)

独特な香りがポイント!

33種類の精油と7種類のハーブエキスが配合されているため、スッキリとした爽やかな香りの中にもほんのり甘い香りを楽しめます。
この独特の爽快感がみなさん気に入ったようです。

蒸し暑い日本の夏も清々しく

「睡魔撃退、爽快感、集中力UP!目薬でもしたような清々しい気分♪
とにかく涼しく夏にピッタリだと感じました」
(20代女性 営業職)

「オイル特有のベタベタ感がなく使いやすいなと思いました」
(30代女性 デザイナー)

肌触りがよく気持ちよく使える

オイル=ちょっとべたつく、なんて思いからアロマを敬遠されていた方にも、こちらは少しの量で充分に香りがするのでべたつかず良いかもしれません。
さらに塗るだけで涼しく感じるため、エアコンが苦手な女性にはピッタリなアイテムになるのでは。ご自宅のお風呂に入れてみても爽やかで涼しくなりそうですね。

コーヒーを飲まなくても最高の眠気覚ましに

「匂いを嗅ぐだけですっきりしたので、疲れて頭がボーッとしてきた時や、ランチタイム後のちょっと集中しづらい時間帯に良いなと感じました。
※いつもコーヒー頼りでカフェイン過多が心配だったのですが、コーヒーを飲まずともすっきりできるのが嬉しかったです。昨日、今日ともに、午後はコーヒーを飲んでいません」
(20代女性 ライター)

「安田さんおすすめの『こめかみに塗る』使い方は、本当に頭がすっきりしました!
こめかみだけでなく頬の高い位置に指先で少しだけ塗ってみたところ、目がぱっちりして眠気もすっきりしました」
(20代女性 エンジニア)

「ジメジメしてるのと眠気があったので、おでこにつけてみました。
スースーして、ちょっと眠気が飛びました」
(30代女性 事務職)

デスクワークにも重宝

眠気覚ましとしてだけでなく、頭痛や肩こりなんかにも効果的だということで、仕事中の気分転換にはもってこいのアイテムになりそうですね。

スキンケアというよりも、気持ちの切り替えに

全体的に”爽快感”というワードが多く出ていました。
編集部で試したときは暑い日が続いていたので、特に涼しく感じたのかもしれません。

また、nahrinはオーガニックにこだわりを持ち、自然を尊重した製品作りをしています。
このような姿勢も自然を愛する安田美沙子さんが、nahrinを使い続ける理由の一つなのではないでしょうか。

アイテム紹介

「nahrin ハーブオイル33+7 15ml」

販売価格:3,132円(税込)

Amazonで購入

nahrin公式通販サイトで購入

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

美容法・ライフスタイル > ヘルス・メンタルケア

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録