安田美沙子ボディは昭和な健康アイテムで作られる!?

グラビアアイドルとして人気絶頂のまま結婚をし、34歳の現在はタレントとして活躍されている安田美沙子さん。美活女子会に集まったメンバーからは「年齢を重ねても変わらずキレイだね~」と賛美の声が!
そんな安田さんは普段どんな生活や美容ケアをしているのでしょうか。

歯磨きしながら「青竹踏み」

毎日やっているのが、青竹踏み。そう、半円筒形に割った竹の上で足踏みをして土踏まずを中心に足裏をマッサージする、昔ながらのあの青竹踏みです。
実は安田さん、竹が潰れてしまうまで使い込むという超ヘビーユーザーなんだとか。現在は2代目を使っているそうです。
安田さん流の使い方は、洗面所の前に置いておいて、歯磨きをするときやお風呂あがりなどにふくらはぎやかかとなどいろんな部分のツボを刺激するんだとか。足の裏は特に、血行も良くなって気持ちいいそうです。

指圧感覚で使える「中山式快癒器」

中山式快癒器は昭和22年に発売された筋肉のコリをほぐす健康器具。若い世代には馴染みはないけれど、昭和世代には「あ〜、どこかで見たことがある!」という感じがする懐かしのアイテムです。

「仰向けになって、首の下に入れて動くと指圧されているような感覚で、ツボが押されて気持ちいいんですよ~」(安田さん)

腰やおしりの下に置くのも気持ちよさそう。

LiLiCoさんも試してみると、思っていた以上に押す力が強かったのか、驚いた様子でした。

「肩とか腰とかにちょっとずつ、ずらして行くとまた気持ちいいですよね~」(女優 細川直美さん)

「昔ながらのものの方が合っている」

「ヨガやインナーマッスルを鍛えるキネシスなどいろいろやってきたんですけど、割りと古風なものが合っていて好きなんです」(安田さん)
さすがは、古都京都出身の安田さんですね。

エクササイズグッズの流行は次々と入れ替わりますが、古くから廃れないものにもそれなりの良さがあるということを再確認した今回のビューティレシピ。
最近はスタジオやジム通いももちろんいいですが、毎日自宅で気軽にながら運動できる古風な健康器具を使ったエクササイズも捨てたものではありませんね。

アイテム紹介

青竹

これ欲しい!(Amazon商品ページへ)

中山式 快癒器

これ欲しい!(Amazon商品ページへ)

コメント

コメントを書く

お気に入り

4 4

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

コスメ・美アイテム > 美容器具・機械

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録