彼の目も釘付け☆「美バスト」を作る3つのマッサージ

「自分の胸に満足していますか?」と質問されたら、大体の女性は「いいえ」と答えちゃいますよね。
ラブリサーチがアンケートを取ったところ、117人中88人(75.2%)の女性はいいえと回答し、満足していると答えたのは29人(24.8%)でした。

そこで、今回は男性目線での「美バスト」基準から、自分のバストを「もっと大きさが欲しい……」「バストのハリが減ってしまった……」と考えている女性たちに、愛されるバスト作りのポイントをお伝えします。

男性目線で「魅力的」なバストとは?

「美バスト」を手に入れたい! という理由は人それぞれだと思いますが、男性から魅力的に思われたい! 彼からもっと愛されたい! という思いもその一つですよね。
男性目線で魅力的なバストというと、大きければ良いというイメージもありますが、実際の所はちょっと違ったのです!
ラブリサーチが114名の男性を対象にアンケート調査をしたところ、男性は大きさというよりも「触り心地」を求めている傾向があるようです。

男性へのアンケートから見る魅力的なバスト

男性へのアンケートで多かった意見をまとめると、大きい方がいいという意見よりも、魅力的なバストの基準としてこのような意見が目立っていました!

  • 手に吸い付くような感触
  • モチモチしていて、手に程よく収まる大きさ
  • 色が白く、ふわふわした感触
  • 形の良さや、弾力があるバスト

つまり、実は男性にとって「大きい」事だけが重要というわけではないのです!
どちらかというと感触や形、柔らかさに魅力を感じる男性が多いというのは意外ですよね。

まずは自分が「美バスト」かチェック!

それでは、美バストを手に入れるため、まずは自分のバストの状態をチェック!
チェックテストには『おっぱい番長の乳トレ』で話題になった、経路整体師の朝井麗華の考案したものを見てみましょう。

美バストかどうかのチェックリスト

□鎖骨の中央のくぼみとバストトップを結んだときに三角形ができる
□バスト上部の除骨の間に指がはいる
□バージスライン(バストとボディの境界線)がはっきりしている
□肩からひじまでの距離の1/2よりもバストトップが上にある

チェックが多い程美バスト

上記の項目に当てはまるほど、美バストの持ち主という事に!
チェックが少ない方もご安心下さい。バストは遺伝によって大きさや形が決まってしまうと思われがちなのですが、実際には姿勢や、生活習慣といったものが影響されやすい部分。
ちゃんとしたバストケア習慣をもてば、キレイな形のバストを目指す事ができます!

美バストを作る3つのマッサージ

それでは、実際に美バストを作っていくための3つのマッサージを、朝井さんが推奨する「乳トレ」からご紹介します!

バストくるくるマッサージ

マッサージをする側のバストを下側から手の指を揃えて支え、もう片方の手でバストの上部をくるくると円を描くようなイメージで、片側30秒ずつマッサージ。
これにより、滞りやすいバスト上部側のリンパを流して循環をよくしていく事ができます。

助骨ほぐし

片方の手(マッサージするバスト側の手)でワキのお肉をバストに集めるように移動させながら、反対側の手でバストトップのマッサージ。
マッサージする手は、グーの形を作って、第二関節の骨(爪から数えて2個めの関節)を使って、ワキからバストトップに向かうイメージでマッサージをしましょう。
片側30回ずつこれを繰り返します。

グーパー推拿

手をグーにして、第二関節の骨を使ってのマッサージ。

①バストの側面から中央に向かってスライド
②バスト上部から中央に向かってスライド
③バスト下部から中央に向かってスライド

の3つを、それぞれ10回ずつ、計30回行います。
最後に、手のひら全体でバストを両サイドから中央に引き寄せるように整えて終了。
やりにくくなければ左右同時に行っても大丈夫です。

胸のマッサージでボリュームやハリをキープ!

以上のような美バストマッサージを行う事で、リンパの流れや血流を改善し、バストのボリュームやハリをキープしていく事ができます。
タイミングとしては、お風呂上りに鏡の前に立って、全身のボディチェックをしながら行うとより効果的なので、是非実践してみて下さい!

男性が魅力的に感じるポイントとして、やはり美バストは重要な部分の一つ。
いきなり大きなおっぱいを手に入れるのは難しくても、しっかりとケアする事できれいな形や質感を目指していく事ができますので、毎日のケアを欠かさずにやってみて下さいね。

リアル恋愛調査 まるっと読み! 女性の恋愛・カラダ・エッチの悩みはラブリサーチへ! 記事提供元:ラブ♡リサーチ

コメント

コメントを書く

お気に入り

3 3

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > バストアップ

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録