スキンケア

【2017夏】人気口コミサイト厳選!横浜のおすすめ医療脱毛クリニック4院

横浜は脱毛を行うクリニックが多数あり、どのクリニックを選べばいいのかは悩みがち。なにせ選択肢が多いです。ここでは横浜のクリニックを各部門別に評価し、オススメしてみました。参考にしてくださいね。横浜は多くのクリニックのグループ医院が出店しているのが特徴です。

美容医療の口コミ広場

肌が変わる2分間!敏感肌のW洗顔法を元美容インストラクターが伝授

敏感肌でお悩みの皆さま、「また肌荒れしちゃった」と毎日のスキンケアが憂鬱になっていませんか? 某化粧品メーカーで美容インストラクターをしていた私は、敏感肌女性の肌悩みを聞く機会も多いうえ、私自身も生まれつきアトピー性皮膚炎持ちの敏感肌。気づいたら、敏感肌のスキンケアには人一

nozomi

何もしないをする!ことで気づくこと

毎日毎日ボディシャンプーで体を洗い、髪はシャンプーリンストリートメント・・・これ全部休んでみる!

かなつ久美

化粧品に入っていない方が良いの? 防腐剤パラベンの特徴について

化粧品のパッケージに「パラベンフリー」とかかれているものを見た事はないでしょうか? パラベンが入っていない事をわざわざ売りにしている商品があるくらい、化粧品の重要な要素の一つになっているパラベンの使用有無ですが、実際にパラベンがどういう特徴があるのか、詳しく解説します。

なぎ

週1回でブツブツ毛穴スッキリ!蒸しタオルケアが効果抜群!

電子レンジとタオルがあればできる、超お手軽なのにお肌スッキリ!な週一回の毛穴ケア。お肌のくすみも取れてパッと明るくなりますよ♪

なぎ

治したいのはどのニキビ?種類別の治し方

冬の寒さで免疫力や抵抗力が低下してしまい、冬から春への気温変化でお肌の新陳代謝やホルモンバランスが乱れがちになり、ニキビの出やすい状況になります。 ニキビには様々な状態がありますよね。そのニキビの種類によってのケア法をご紹介したいと思います。

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

内側&外側からアプローチ。Wで本気のシミ予防

老けて見えるいや~なシミ。出来てしまったシミは仕方がないけれど、これ以上シミができるのは絶対に避けたい!! でも、シミ予防って大変そう……。何から始めればいいかわからないという方、もう大丈夫! なぜなら、この記事ではシミができる原因も、どうやってシミを予防するかもすべて紹介してい

momoka

赤ちゃんみたいなプニプニかかとが欲しい!足裏の角質が硬くなる原因・ケア方法は?

かかとの見えるサンダルを履いたときや、ストッキングを履くときなど、ふとした瞬間に気になりがちなかかとの角質。角質ケアしたのにすぐ硬くなったり、ささくれたりするのはどうして? 実はその角質ケア、間違っているかも。原因を知って、正しくケアすれば、赤ちゃんみたいなプニプニのかかとに近づ

なぎ

その美容液本当に効く?! 美白コスメの賢い選び方

輝く透明美白肌になりたい! というのは全女性の願いと言っても過言ではありません。そのため美白コスメを使っている方はたくさんいるかと思います。しかし、世の中に美白コスメはごまんとあるから選ぶのが大変! だからと言って、なんとなくで選んでいませんか?「透明肌に~」「ホワイト〇〇」と書

momoka

紫外線対策”3S” 皮膚がん発生率世界一だったオーストラリアに学ぶ

オーストラリアの紫外線は、日本の3~5倍あると言われ、皮膚がんの発生率も世界一でした。その皮膚がんの発生率下げることに成功したオーストラリアの紫外線に負けない努力と知恵を一緒に実践してみましょう!

キャノン美佳

美白命! とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

いくら日焼け止めを塗って、飲む日焼け止めを飲んでも長時間外にいるとうっすら焼けてしまうなんてこともありますよね。そんなうっすら日焼けも許せない美白命の筆者がおすすめの完全遮光グッズをリアルな声とともに紹介します。これを身につければうっすら日焼けも防げること間違いなしです。見た目は

momoka

綺麗に歳を重ねる美人が意識している4つのこと

年齢に比べて見た目が若く、美しさをキープしている女性が増えてきていますよね。 そんな年齢を感じさせない女性は普段、どのようなことを意識して行っているのでしょうか? 数々の女性を見てきたエステティシャンの筆者が美人女性が意識して行なっていることをご紹介したいと思います。

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

化粧のまま寝ると5歳老ける! うっかりさんの応急ケア法

「つい疲れてメイクしたまま寝てしまった...。」「夜更かししてメイクをしたまま寝ちゃった」という経験はありませんか? メイクをしたまま寝ると老けるとも言われています。もちろん、メイクをしたまま寝るということはお肌に良くないのでやめてほしい事ですが、もしもそうなった時に使える

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

安くて使いやすいワセリンを顔の保湿にも有効活用しよう!

今や美容保湿アイテムの一つとして定着してきた感もあるワセリン。その特徴や副作用などについて紹介します。

なぎ

紫外線吸収剤とは? 日焼け止めなどのUVケアアイテムの安全性と選び方

日焼け止めなど紫外線対策用のコスメには紫外線が肌に届いてダメージを与える事を防ぐために、紫外線吸収剤とよばれる成分か、紫外線散乱剤と呼ばれる成分のどちらかが含まれています。 紫外線吸収剤はその名前の通り、紫外線を吸収して無害化する成分の事で、紫外線が当たると化学反応によって紫外

なぎ

まだ使ってないの!? 知れば使いたくなるミスト化粧水

これからググンと暑い夏の季節ですね。汗や皮脂の分泌量が盛んになり、ベタつきが気になりやすい夏でも、実はお肌の内部では乾燥が起きていることを知っていますか? 夏もお肌がカサカサする、皮がめくれる、痒い、ブツブツ肌荒れ、メイク崩れしやすいなどといった状態を起こさないためには、夏

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

塗直しても負担軽!美白命のデイリー日焼け止め5選

炎天下のレジャーでは、しっかり効果の高いものでUVカットしたい! でも、普段使いに強すぎるものを使用するとお肌に負担になりそうで怖い……。日常生活だけならそんなにUVカット効果はなくても、お肌に優しい成分のものを塗り直ししたいなんて方もいるのではないでしょうか。そんな方に、何度も

momoka

「食べる日焼け対策」夏の美白・シミ対策食材

「日焼けをしちゃった!」と気付いた時にはもうピンチ! 早急に回復させないとシミやシワの原因に。日焼け肌のダメージを回復に導く栄養素&食べ物と、美白成分を有効に取り入れられる食事をご紹介します。

「日焼け止め塗り忘れた!」うっかり日焼けの応急対応

これから夏に向けてどんどん紫外線が強くなる中、レジャーなどのお出かけも増えますよね。 そこで避けられないのが日焼け対策や美白ケア。 うっかり日焼けしてしまった!!そんな時に覚えておきたい応急日焼け対策をご紹介します。

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

敏感肌で化粧水がしみる人必見!使い分けテクで脱♡肌荒れ!

「敏感肌用の化粧水を買ってみたのに、しみるからほとんど使ってない…」「いつもと同じ化粧水なのに、なぜか今日はしみる…」 実はそれ、お肌のSOSサインかもしれません! 通常、肌がすこやかな状態なら化粧水がしみることはありません。化粧水がしみるというのは、肌のバリア機能が低下

nozomi

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録