MT メタトロン 洗顔フォームがリニューアル! どう進化した? 使用レビュー

美肌   美容医療   夏コスメ&美容   乾燥肌   コスメ   新商品   敏感肌のスキンケア&コスメ  
公開 

EXPERT jobikai編集長

しゅん (39歳)

0 0

MT メタトロンの洗顔フォーム、「MT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュ」が、今年の5月23日にリニューアルして登場しました。

ブランドが提唱するスキンケアメソッドである「落とす」「与える」「守る」の 3 ステップのうち、「落とす」というスキンケアのファーストステップが今回、摩擦や刺激を抑えつつ肌を整える従来の設計からさらに進化しました。

MT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュ とは?

MT メタトロンといえば、美容感度の高い人々が多く利用する美容クリニックやエステティックサロンの専売品として有名。クレンジング・洗顔シリーズを含む美容施術後の繊細な肌にも使用可能なラインも特徴としていながら、実感を得やすいコスメとしても長年愛されてきたブランドです。

そんなMT メタトロンの洗顔フォーム、「MT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュ」は、柔らかく繊細な泡で、優しく汚れを包み込み、肌を労わりながら汚れを落とす事で美肌作りの基礎として愛用者が多いアイテムですが、一方で「弾力の泡で洗いたい」「お肌のやさしさが気になる」と、愛用者の中でも、若干の物足りなさを感じる方もいたのがこちらのアイテムでした。

今回、そんなMT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュがリニューアルということで、どれだけ進化したのか!? 気になる泡立ちについてはいかほどか!? など、実際に試してレビューしたいと思います。

従来品からの主な変更点

保湿成分を新配合!

2種類の保湿成分、「セラミド類似成分」と「吸着型ヒアルロン酸」を新たに配合。
より保湿性がUP!

メーカーの検証によると、MT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュでの洗浄後の肌の水分蒸散量を測定したところ、旧処方と比較し新処方の方が水分蒸散量が少ないことがわかりました。その結果、洗顔による肌のバリア機能低下を、旧処方よりもさらに抑制できることがわかっています。


泡の弾力UP!

泡立ちがよくなり、さらにきめ細かく、へたりにくい泡になりました。旧処方がフワモコの泡だとすれば、新処方はきめ細かいフワモチトロっとした泡という感じ。肌をしっかり覆ってとどまり、擦らなくても泡の力で汚れを浮かせやすいため、より刺激少なく優しく洗い流すことができるようになりました。


容器のデザイン変更!

化粧箱のデザインが、すっきりとスタイリッシュになりました。サラッとした手触りで、優しい印象を与えます。
また、容器のキャップの形状も変わり、浴室内などで使用してもキャップに水が溜まりにくくなりました。いつでも衛生的に使用できます。

実際に使ってみた

まず、泡立ちの良さに驚きます。
従来品は、泡立てネットを使わないと泡立てるのが難しいほど、柔らかい泡でしたが、リニューアル後は泡立てネットを使用しなくてもすぐに泡立ちます。

手の上に乗せて、縦にしても、泡ダレせず、しっかり立体感を保っています。
肌の上で軽く押すようにして泡を馴染ませてみましたが、弾力と泡の持続性が高いため、顔全体にしっかり泡がのり、汚れをしっかりと包み込んでくれている実感があります。


洗い流しもすっきり。保湿成分が入っているからといって、ぬめりが残るような感触もなく、しっとりと洗い上がりました。

従来処方と比較して、肌をしっかり泡で包み込んで洗えて非常に洗顔しやすくなったというのが正直な感想でした。

こんな人におすすめ

<MT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュ 120g / 5,280円(税込)>


MT フェイシャル・フォアミング・ウォッシュは、このような方におすすめのアイテムです。

・日々の洗顔でできるだけ肌負担を少なくしたい
・乾燥やツッパリを感じにくい洗顔料を選びたい
・泡立ちの良さも重視したい
・美容施術を受ける機会が多い


いつも行っている美容クリニックやエステティックサロンで見かけたら、ぜひ試してみては。

MTメタトロン公式サイト

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

しゅんさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

美容皮膚科歴“四半世紀!” 肌の名医に聞く、シミ対策のセルフケアポイント!

美容皮膚科歴“四半世紀!” 肌の名医に聞く、シミ対策のセルフケアポイント!

大人世代にとって肌の大敵といえば、しみ。またしみの中でも特に肝斑はホルモンバランスが変化しやすい40歳前後に現れやすいそう。 30〜40代がしみ対策としてどのようにセルフケアをすべきか。今回は美肌ケアの専門家として数々の著書を執筆してきた、25年もの美容皮膚科歴をもつよしき銀座 [»続きを読む]

肝斑治療のあらゆる疑問に肌の名医が回答!

肝斑治療のあらゆる疑問に肌の名医が回答!

しみと肝斑の違いって? どうやって治すの? セルフケアできるの? など、さまざまな肝斑治療に関する疑問に対する答えを、美容皮膚科歴四半世紀の肌の名医、よしき銀座クリニック院長 吉木伸子さんに教えていただきました。 [»続きを読む]

カレントボディLEDマスクの最新版「LED 4イン1マスク」1ヶ月使用レビュー

カレントボディLEDマスクの最新版「LED 4イン1マスク」1ヶ月使用レビュー

以前ご紹介して大反響となったカレントボディLEDマスクの最新版「LED 4イン1マスク」。1ヶ月間使って、率直にレビューしました。 ぜひご覧ください。 [»続きを読む]

テレビや雑誌で話題「NEWAリフト」RF美顔器って効果あるの? 使ってみた詳細レビュー

テレビや雑誌で話題「NEWAリフト」RF美顔器って効果あるの? 使ってみた詳細レビュー

ホームケア美容機器界隈が賑わっている昨今ですが、そんな中で一際美容にうるさい美容雑誌の編集者や美容感度の高い芸能人から根強い支持を集めているのが「NEWAリフト」。 一方で、SNSでの反応をみてみると、家庭用の美顔器で、本当に小顔になるの? リフトアップってどれだけ効果があるの [»続きを読む]

タイパが優れている美容機器3選

タイパが優れている美容機器3選

タイパとは、Time Performance (時間効率)のこと。 美容機器を使うメリットはアイテムによりさまざまあります。 中でも特に求められているのは時間や手間の短縮。それに加えて、機械ならではのテクノロジーによる美容ケアは日々進歩が目覚ましく、綺麗になりたい人たちが常に [»続きを読む]

洗顔・クレンジングの新着記事

谷まりあ&筧美和子がどぶろっくの替え歌披露! 二人の洗顔のこだわりとは?

谷まりあ&筧美和子がどぶろっくの替え歌披露! 二人の洗顔のこだわりとは?

タレントの谷まりあさんと筧美和子さんが、ニベアの洗顔料のCMでお笑いコンビ・どぶろっくのネタ「もしかしてだけど」の替え歌を披露しました。 洗顔料のCMでの替え歌動画公開ということで、出演した二人に洗顔や美容の秘訣を聞きました。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

夏のダメージ肌におすすめのクレンジングオイル4選

夏のダメージ肌におすすめのクレンジングオイル4選

夏の肌は汗をかいたり、紫外線を浴びたり。毎日ダメージを受けていますが、リセットせずにいると、秋になって様々な肌トラブルが現れてくるかもしれません。 そこで今回は、夏のダメージ肌におすすめのクレンジングオイルをご紹介します。 [»続きを読む]

alice

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

シュウウエムラのクレンジングオイルは、ブランドの看板商品の1つとして、とても有名ですよね。 私は五種類あるクレンジングオイルの中でも、茶色のボトルのアルティム8∞を愛用していました。 アルティム8∞のキャッチコピーは「カシミヤ肌」。毛穴の詰まりなどにはピンクのボトルのフレ [»続きを読む]

鈴木のぞ美

とろけるような使い心地が◎簡単にメイクが落とせる、おすすめクレンジング剤

とろけるような使い心地が◎簡単にメイクが落とせる、おすすめクレンジング剤

4月3日よりRMKのクレンジングバームが登場。元々RMKのスキンケア・ボディケアアイテムが好きな私にとってはまさに発売を楽しみにしていました。なかなかいいクレンジングがない、クレンジング後乾燥感が気になる方はぜひ参考にしてください。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

スキンケアから便秘まであなた次第で使用法は無限大の炭パウダーの取り入れ方のご紹介です!

スキンケアから便秘まであなた次第で使用法は無限大の炭パウダーの取り入れ方のご紹介です!

炭、から何を連想しますか? 備長炭や、キャンプで使うのを思い浮かべる人が多いのではないかと思います。 筆者は最近、炭パウダーに目覚めました。 使い始めてわかったのは、炭パウダーは守備範囲がかなりの広さだということ。 今回は炭パウダーについての記事です。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録