アラフォーのベースメイク解説 ベースの濃さは年齢と反比例がベストです!

公開 

鈴木のぞ美

0 0

年齢を重ねるとちらほら現れるエイジングサイン。

目元のしわ、濃くなってきたシミ、弛んできたフェイスライン・・・挙げたらきりがないですよね。

こうなると、どうしても肌の粗を隠そうとしてベースメイクが厚くなりがち。
コンシーラーの出番がぐっと増えて、カバー力のあるファンデをしっかり塗り込んでいませんか?

ですが、それ待ってください!
アラフォー以上になって、肌の悩みが変化して、カバーしたい気持ちはよくわかります。ですが、実際は単なる厚塗りになっている可能性大!

粗をカバーしながら、できるだけ薄く仕上げるのが大人女子のベストなベースメイクです。
今回はアラフォーからのベースメイクについての記事です。是非、最後まで読んでくださいね^^

どうして厚塗りがだめなのか?

「隠したいところが多いんだから、使うアイテムが増えても仕方ないでしょう?」と思っている貴女へ、例え話で説明しますね。

スイーツのミルフィーユと、シンプルなシフォンケーキを思い浮かべてください。

ミルフィーユは何層にも生地が重ねられて、フォークを入れるとほろほろ崩れてきますよね?
対してスポンジケーキに生クリームが添えられただけのシフォンケーキはフォークを入れても全体は崩れません。

厚塗りメイクは、ミルフィーユに相当します。メイクをしたあと、一切顔の表情を変えないというなら話は別ですが、そんなことあり得ないですよね。つまり、顔の筋肉が動く度に重ねた層に振動がいくイメージ。崩れ方も綺麗ではないですし、何より厚塗りで透明感のないベースはより老けてみられる原因に。

シフォンケーキのように、下地にお粉だけや日焼け止め兼用下地にファンデだけ、ならそもそもの塗る量が違うので、例え崩れてもお直しの手間が簡単ですし、なんならメイクをオフしてやり直しても短時間で済みます。それに薄いベースは透明感を損ないません。

これらを踏まえて次のステップにいきましょう。

おすすめのベースメイク

コンシーラーで粗をカバーすることは問題ありません。特にそれがシミなら、コンシーラーでカバーすることはむしろ推奨します。

NGなのは、コンシーラー使いに加えてBBクリームにパウダーファンデを重ねたり、日焼け止め+下地+リキッドファンデ+お粉などの、「隠すことが目的」のベースです。

ではここで、筆者おすすめのベースメイクをお伝えしますね。

まずベースメイクに入る前に、しっかり保湿してください。目元のシワなどは特に念入りに保湿しましょう。

できるだけ工程をシンプルにするために、日焼け止めと下地は兼用できるものを選んでください。

そして下地がトーンアップしてくれたり、赤みや毛穴などをカバーしてくれるものだと尚良いですね(BBクリームを使うのであれば、下地からファンデーションまで済んでいるので、あとはお粉をブラシでふんわりつけるくらいで充分です)。

下地のあとは、コンシーラーでカバーして、パウダーファンデか色味のきつくないルースパウダー、しっとりした仕上がりを求めるならリキッドファンデを。

これだけでベースメイクはおしまい!
ポイントメイクに移って大丈夫です。

*参考までに、最近の私はシャネルのCCクリームにSUQQUのルースパウダーでベースは完成です。

終わりに・・・

大人女子のベースメイクについて解説していきました。
参考になる部分があれば、とても嬉しいです。

シミやシワ、誰でも隠したいですよね。
でも何事も過ぎたるは及ばざるが如し。やり過ぎは禁物です。

ベースを薄めにすることには、老け見え防ぎだけでなく、素っぴんとの差をあまり広げないことにも繋がります。

整形級メイクが流行っていますが、素っぴんと違いすぎるのも良し悪しです。

素肌のようなベースメイクで、軽やかに過ごしては?

薄化粧を嫌いな人はいません。是非とも「綺麗な素っぴん」レベルを目指してくださいね♪


コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

完全ヴィーガンコスメブランドのAwakeをお試ししてみました!

完全ヴィーガンコスメブランドのAwakeをお試ししてみました!

Awake、どちらかというとメジャーコスメのなかのマイナーブランドという感じの立ち位置・・・と、筆者は認識していました。 マツエクサロンの担当アイリストさんが、凄く綺麗なツヤ感のベースメイクをしていて、施術が終わったあと、使用コスメを訊いたところ、Awakeの下地とCCクリ [»続きを読む]

夏にぴったりのおすすめ香水をご紹介します!

夏にぴったりのおすすめ香水をご紹介します!

梅雨に入って、夏本番ももう目の前! 雨の降っていない日は、真夏並みの暑さですよね。 こんなときに避けるべきものと変えるべきものは? と訊かれたら、筆者はこう答えますね。 「紫外線は避けて、香水を夏向きにチェンジする!」 今回は夏向きのおすすめ香水の記事です。ゆ [»続きを読む]

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

もともと根っこがすぐにズボラになる筆者。 コロナ以前からリモートワークだったのですが、自粛要請が出た途端、急に気が緩み、すっぴん+部屋着という「今日、お休みですか?」と尋ねられても仕方ない状態に突入してしまいました。 好きなだけ仕事をして、一区切りついたらご飯を食べて [»続きを読む]

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

暑い・・・暑い・・・・・・ 冒頭からすみません。 ほんとに暑い今日この頃。真夏が今から思いやられます。 そして暑くなると、汗もかきやすくなります。脇汗による服の染み、背中汗によるトップスの張り付き、そして何より気になるのが「私、汗臭い?」ではないでしょうか? [»続きを読む]

夏が来る!おすすめ日焼け止め3選です。

夏が来る!おすすめ日焼け止め3選です。

もうすぐ暑い夏が来ますよね。今年はコロナウイルスの関係で、コミュニケーションだけでなく、帰省までもオンラインにしたり、いろいろなことが変わった上半期でもありました。 夏と言えば、1年で最も紫外線が強い時期。もちろん紫外線対策は通年で必要ですが、夏は他の季節より気合いを入れて [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

ワキの黒ずみレスキュー! 30秒で白ワキにするポーチサイズコスメ

ワキの黒ずみレスキュー! 30秒で白ワキにするポーチサイズコスメ

電車のつり革、会議中の挙手、髪をかきあげた瞬間。ふとした仕草で視線を集めるワキに自信はありますか? ノースリーブを着る機会が増えるこれからの時期に黒ワキ問題を速攻解決してくれるレスキューコスメをご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

ワキ美人に! 今日から始める「白ワキ」ルーティン♪

ワキ美人に! 今日から始める「白ワキ」ルーティン♪

某フリーアナウンサーの写真集の美ワキに見とれている場合ではありません。うかうかしていたら、あっという間にノースリーブの季節がきてしまいます。梅雨明けには自信を持っておしゃれできる「ワキ美人」を一緒に目指しませんか。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

『マスクの中は』〜アラフォーママの育児日記〜

『マスクの中は』〜アラフォーママの育児日記〜

ウイルス流行にも負けず育児奮闘中のアラフォーママMayによる育児日記マンガ。マスク生活での意外な悩みのお話です。 [»続きを読む]

May

「REVLON」より登場!スキンケア発想のプライマーをレビュー

「REVLON」より登場!スキンケア発想のプライマーをレビュー

8月6日にレブロンより発売される「フォトレディ プライム プラス」。肌悩みをカバーしてくれつつも肌をケアしてくれる、一石二鳥のベースアイテムです。そこで今回は発売前に全色お試ししてみました。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

マスク焼け対策にも!外出先でも使える日焼け止めスプレー5選

マスク焼け対策にも!外出先でも使える日焼け止めスプレー5選

日差しが強い季節は、日焼けに気を付けなければなりません。今夏はマスクの出番が多そうなので、「マスク焼けが心配…」という方も多いのではないでしょうか?そこで今、注目を集めているのが日焼け止めスプレーです。今回は、マスク焼け対策におすすめの日焼け止めスプレーをご紹介します。 [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録