アラフォーのベースメイク解説 ベースの濃さは年齢と反比例がベストです!

公開 

鈴木のぞ美

0 0

年齢を重ねるとちらほら現れるエイジングサイン。

目元のしわ、濃くなってきたシミ、弛んできたフェイスライン・・・挙げたらきりがないですよね。

こうなると、どうしても肌の粗を隠そうとしてベースメイクが厚くなりがち。
コンシーラーの出番がぐっと増えて、カバー力のあるファンデをしっかり塗り込んでいませんか?

ですが、それ待ってください!
アラフォー以上になって、肌の悩みが変化して、カバーしたい気持ちはよくわかります。ですが、実際は単なる厚塗りになっている可能性大!

粗をカバーしながら、できるだけ薄く仕上げるのが大人女子のベストなベースメイクです。
今回はアラフォーからのベースメイクについての記事です。是非、最後まで読んでくださいね^^

どうして厚塗りがだめなのか?

「隠したいところが多いんだから、使うアイテムが増えても仕方ないでしょう?」と思っている貴女へ、例え話で説明しますね。

スイーツのミルフィーユと、シンプルなシフォンケーキを思い浮かべてください。

ミルフィーユは何層にも生地が重ねられて、フォークを入れるとほろほろ崩れてきますよね?
対してスポンジケーキに生クリームが添えられただけのシフォンケーキはフォークを入れても全体は崩れません。

厚塗りメイクは、ミルフィーユに相当します。メイクをしたあと、一切顔の表情を変えないというなら話は別ですが、そんなことあり得ないですよね。つまり、顔の筋肉が動く度に重ねた層に振動がいくイメージ。崩れ方も綺麗ではないですし、何より厚塗りで透明感のないベースはより老けてみられる原因に。

シフォンケーキのように、下地にお粉だけや日焼け止め兼用下地にファンデだけ、ならそもそもの塗る量が違うので、例え崩れてもお直しの手間が簡単ですし、なんならメイクをオフしてやり直しても短時間で済みます。それに薄いベースは透明感を損ないません。

これらを踏まえて次のステップにいきましょう。

おすすめのベースメイク

コンシーラーで粗をカバーすることは問題ありません。特にそれがシミなら、コンシーラーでカバーすることはむしろ推奨します。

NGなのは、コンシーラー使いに加えてBBクリームにパウダーファンデを重ねたり、日焼け止め+下地+リキッドファンデ+お粉などの、「隠すことが目的」のベースです。

ではここで、筆者おすすめのベースメイクをお伝えしますね。

まずベースメイクに入る前に、しっかり保湿してください。目元のシワなどは特に念入りに保湿しましょう。

できるだけ工程をシンプルにするために、日焼け止めと下地は兼用できるものを選んでください。

そして下地がトーンアップしてくれたり、赤みや毛穴などをカバーしてくれるものだと尚良いですね(BBクリームを使うのであれば、下地からファンデーションまで済んでいるので、あとはお粉をブラシでふんわりつけるくらいで充分です)。

下地のあとは、コンシーラーでカバーして、パウダーファンデか色味のきつくないルースパウダー、しっとりした仕上がりを求めるならリキッドファンデを。

これだけでベースメイクはおしまい!
ポイントメイクに移って大丈夫です。

*参考までに、最近の私はシャネルのCCクリームにSUQQUのルースパウダーでベースは完成です。

終わりに・・・

大人女子のベースメイクについて解説していきました。
参考になる部分があれば、とても嬉しいです。

シミやシワ、誰でも隠したいですよね。
でも何事も過ぎたるは及ばざるが如し。やり過ぎは禁物です。

ベースを薄めにすることには、老け見え防ぎだけでなく、素っぴんとの差をあまり広げないことにも繋がります。

整形級メイクが流行っていますが、素っぴんと違いすぎるのも良し悪しです。

素肌のようなベースメイクで、軽やかに過ごしては?

薄化粧を嫌いな人はいません。是非とも「綺麗な素っぴん」レベルを目指してくださいね♪


コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

ひと雨ごとに、気温が下がってくる今日この頃、皆さん如何お過ごしですか? いきなりですが筆者は、夏の終わりから腸活を始めました!1ヶ月と少し経った現在、効果が目に見えて現れてきたので、ご紹介させていただくことに。 今回は腸活がテーマの記事です。きっと貴女のヒントになれる [»続きを読む]

冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

やっと酷暑が過ぎて、朝晩は冷え込む日が増えてきましたね。 あまりにも暑いのは本当にしんどいですが、季節の変わり目特有の、最低気温と最高気温の振り幅が大きいのも体に負担がかかりますよね。 さて、今回取り上げるテーマは・・・むくみ対策です。 なんとなく、暑さで水分を [»続きを読む]

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

コロナ太り、なんて言葉が出来たくらい、今年の春先から現在で、体重が変化した人がとても多いようですね。 かくいう筆者、コロナ以前から基本はリモートワークのため、普段の生活がわりと自粛に近いほどのインドア派。体重の方は、「コロナ自粛で太った」ではなく「コロナ以前から」深刻なテー [»続きを読む]

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

少し前に、上半期個人的ベストコスメ、という記事を書きました。 その中にrmsのハイライターパレットがありましたが、それをきっかけにrmsの魅力にとりつかれてしまいました。 今回はrmsについての記事です。是非、最後まで読んでみてくださいね^^ [»続きを読む]

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

ビューティリッシュ、と聞いて、すぐに海外コスメ通販サイトとわかる人はなかなかのコスメフリークだと思います。 何度か、個人輸入のサイトで化粧品を買ったこともあるのですが、あくまで化粧品は全体の中の1カテゴリーでしかなく、もっと化粧品に特化したところを探していました。 今 [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

世の中がガラッと変わる今、“美容”の価値観に関しても大きく変化しつつあります。例えばベースメイクは、素肌感があるようなナチュラル肌がトレンド。また、マスクを着用したり、日々消毒が欠かせない中、気になってくるヘアスタイルや手肌の乾燥。 今回は、外出先でも上記のようなトレンドメ [»続きを読む]

美容家

船山葵

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

ひと塗りで即美肌! 肌を綺麗に見せてくれるデパコスパウダー2選

ひと塗りで即美肌! 肌を綺麗に見せてくれるデパコスパウダー2選

マスクをつけることによって、いつもよりファンデーションなどを使わなくなったという方もいるのではないでしょうか。ファンデーションは肌を綺麗に見せてくれる効果がありますが、マスクにべったりつくのが苦手な方もいるはず。 そんな時に活用してほしいのが、ひと塗りで気になる色むらやくす [»続きを読む]

美容家

船山葵

マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介

マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介

日々マスクが欠かせない生活となりましたが、いつものベースメイクがかなりベタつく、またファンデーションがマスクの表面についてしまい嫌な気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか? そこで今回は高温多湿な国、タイで人気の高いフェイスパウダー「シーチャン トランスルーセント [»続きを読む]

美容家

船山葵

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録