腹筋が苦手でもできる!下腹部引き締めトレーニング

公開 

トレーナーAtsuya

0 0

下腹部の引き締めをしたい時、実は一般的な腹筋(上体起こし)などではあまり効果がないってご存知ですか?
お腹を引き締めたいという悩みの中でも、特に多い悩みが下腹部を引っ込めたいというもの。下腹部を引き締めるためには、通常の腹筋では効果が集中して得にくく、ただ疲れるだけになってしまっているかもしれません。
また、下腹部用のトレーニングは正しく行えないと腰を痛めてしまうものが多いため、注意が必要でもあります。
今回は初心者や腹筋が苦手な方でも行える【初級者向け】の下腹部トレーニングをご紹介します。

下腹部(下っ腹)引き締めのトレーニング方法

下腹部のトレーニングは、どの種目も基本的に足を動かしていきます。
注意点として、重い脚を動かす分、身体がねじれたりフォームを維持できないなどの状態になりやすく、フォームが崩れると効果が減少してしまいます。

今回は初級者向けなので比較的姿勢をとりやすいものですが、しっかり効果を得るため「スタート姿勢の維持」を強く意識して行いましょう。


動画の方が分かりやすい方はこちら↓

トレーニングの具体的なやり方

スタートは、画像のように仰向けの姿勢で横になり、肘を地面に付いて少し上半身を持ち上げた姿勢になります。

この状態から膝を曲げ、身体に脚を引きよせます。この腰・背中を丸めた姿勢が基本になります。
力が入ると肩がすくみやすい(上がってしまいやすい)ので気を付けましょう。首を少し高く持ち上げておくようなイメージでいると良いでしょう。

イメージとして、頭と膝を近づけるイメージでこの姿勢になろうとすると身体が丸まりやすく、正しい姿勢をとりやすいです。
逆に、頭と膝が離れていくようになると、背筋が伸び腰や背中を痛める原因になります。

基本姿勢がとれたら、腰から上は姿勢が変わらないようにしながら、片足を伸ばし床に近づけます(床につかないように注意)。
これを交互に繰り返します。

伸ばすときや足を曲げる時はは勢いがつかないようにゆっくり行いましょう。
伸ばす方と反対の脚は、しっかりと基本姿勢の時のようにひざが頭に近づけるようにして、姿勢が崩れにくい状態にしましょう。

ポイントとして、股関節を大きく動かすように行うと、下腹部の筋肉が使われやすくなります。
逆に足を曲げ伸ばしするだけのイメージだと、足中心のトレーニングになってしまいやすいので注意しましょう。

股関節を大きく動かすので血流の改善にも効果あり

今回の種目は股関節も大きく動かします。そのため股関節周りの血流もよくなるため、普段運動不足の方にも最適なトレーニングです。

通常の腹筋よりも、下腹部を中心に鍛えつつ、血行改善するためお腹の冷え性改善などにも役立ちます。

下っ腹の膨らみを何とかしたい方は、是非取り入れてみてくださいね。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

トレーナーAtsuya

 

トレーナーAtsuyaさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

こわばった肩を解消! いかり肩解消ストレッチで女性らしい肩へ

こわばった肩を解消! いかり肩解消ストレッチで女性らしい肩へ

気になった洋服があっても、「私は肩がこわばってるからああいうのは着れない・似合わない」とあきらめていませんか? そのいかり肩、日常生活で身体が歪んでいるだけで解消することは可能です。そのこわばっている肩を家庭でできる簡単ストレッチで解消する方法を今回はご紹介します。 [»続きを読む]

お腹引き締めを効果的に!バランスボールを使った腹筋トレーニング

お腹引き締めを効果的に!バランスボールを使った腹筋トレーニング

買ったはいいものの使ってないバランスボール! 使い方がのる以外になかなかわからないという方も多いのではないでしょうか? 今回は バランスボールを使ったお腹の引き締めトレーニングをご紹介します。バランスボールを使うことで床で行うよりも効果的に行えるのでぜひ参考にしてみてください。 [»続きを読む]

少しずつ増えている「VRC加圧」トレーニングを加圧トレーナーが体験検証

少しずつ増えている「VRC加圧」トレーニングを加圧トレーナーが体験検証

「加圧トレーニング」という、手足を圧迫するベルトを利用して効率よく筋肉に刺激を与えるトレーニング方法をご存知でしょうか? 一昔前と比べて加圧を導入している店舗も増えているため、一度は経験があったり、やってみたいと思った事のある方も多いと思います。 しかし加圧トレーニングは基本 [»続きを読む]

引き締まった理想のくびれを! 運動初心者にもおすすめの腹筋くびれトレーニング

引き締まった理想のくびれを! 運動初心者にもおすすめの腹筋くびれトレーニング

引き締まって細く見えるウェスト!憧れますよね。 お腹を引き締めようと腹筋を鍛える方は多いと思いますが、細く見せるためには通常の腹筋(上体起こし)で正面を鍛えるだけでは難しいのは意外と知られていない所。 お腹の横の部分、外腹斜筋・内腹斜筋という筋肉を鍛えることで斜めのラインが入 [»続きを読む]

たまには新しい刺激を! ちょっと変わった都内のスポーツジム 7選

たまには新しい刺激を! ちょっと変わった都内のスポーツジム 7選

近年のフィットネスブームによりスポーツジムの数は爆発的に増えています。 数が増えれば、他と差別化を図るために多様化も進み、ジムのコンセプトやあり方も千差万別。 今回はそんな中から一風変わった都内にあるスポーツジムをご紹介したいと思います。普通のジムに飽きてしまった、変わったこ [»続きを読む]

ダイエット・痩せるの新着記事

痩せるのなんて楽勝!最新医療の力で楽に美しく痩せる方法3選

痩せるのなんて楽勝!最新医療の力で楽に美しく痩せる方法3選

食欲の秋とも言われる、美味しい食事の誘惑が多いこの季節。 沢山食べたい! …でもダイエットを気にすると食べれない。なんてお悩みの方も多いですよね。 今回は、そんな皆様に耳よりな「最新医療の痩せ方」を、体に負担の少ない方法を厳選して3つご紹介します。 [»続きを読む]

やなぎた

ダイエットや美容に◎自宅トレに欠かせない、おすすめのプロテイン

ダイエットや美容に◎自宅トレに欠かせない、おすすめのプロテイン

なかなか気軽に外にも行きにくくなった今、私がこだわっているのが、家の中でのトレーニングと質の高いプロテインを摂ること。トレーニング用としてのプロテインももちろんありますが、できるだけ毎日飲めるくらい美味しくて成分などにもこだわりがあるものを選んでいます。 そこで今回は、私が [»続きを読む]

美容家

船山葵

【動画】月額マシンレンタル「自宅deエステ」で1ヶ月くびれチャレンジ!

【動画】月額マシンレンタル「自宅deエステ」で1ヶ月くびれチャレンジ!

人との接触を避ける生活の中で、ブームとなったのがおこもり美容やセルフエステ。 それに伴い、高額な美容機器などがお得に借りられるサブスクリプションサービスも盛り上がっております。 そんな時流に乗って人気を集めているのが、「自宅deエステ」。その名の通り、自宅でセルフエステができ [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

脂肪を凍らせて痩せる!? 最新医療ダイエット「クルスカ」の効果とは

脂肪を凍らせて痩せる!? 最新医療ダイエット「クルスカ」の効果とは

「切らない脂肪吸引」と言われる医療痩身の一つとして、近頃大人気の部分やせ、「脂肪冷却痩身 クールスカルプティング」(通称クルスカ)。ただ外側から冷やすだけという手軽さだけに、本当に脂肪が減少するの? 脂肪細胞を凍らせるなんて、健康被害はないの? などの疑いを抱く方も多いのではない [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

【動画】脂肪冷却のクルスカの効果は?安全性は?疑問を医師に直撃

【動画】脂肪冷却のクルスカの効果は?安全性は?疑問を医師に直撃

脂肪を冷却して排出させる医療ダイエット治療「クールスカルプティング」(通称クルスカ)について、 ・本当に切らないで脂肪が除去できるの? ・体に悪影響はないの? などの、みんなが抱きがちな疑問について、医師に聞いてきました。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録