2000円で贅沢美容! ふるさと納税を上手に活用してキレイになろう!

今年も残すところあとわずか。年末年始に向けて色々と準備を始めている方も多いと思いますが、今年はふるさと納税、利用しましたか?
まだちょっと面倒なイメージがあるふるさと納税ですが、上手に活用すれば贅沢な美容体験だって出来ちゃう、嬉しい制度。実質2000円負担であんなことやこんなことまで出来ちゃうんだから、利用しないと損ですよ!

ふるさと納税って?

ふるさと納税について、名前は良く聞くけれど、よくわかっていないという人は多いのではないでしょうか。
ふるさと納税は、簡単に言えば、毎年払っている所得税や住民税を、自分の好きな自治体に振り替えて「応援納税」するという制度。
例えば、東京都千代田区に住んでいる年収600万円の人は、毎年都民税や所得税で数十万円の税金を納めていますが、その内の数万~十数万程度を、他の地域に納税出来るというものです。

これだけだと、結局税金を納める先が変わるだけで何の意味があるの? と思うかもしれませんが、ふるさと納税を行う事で得られるメリットが二つあり、それは以下の内容です。

納税の「御礼」が貰える

ふるさと納税で振替納税をしてもらう自治体の多くは、過疎化などによって税収が少なくなっている地域。
自分の自治体に納税額を回してもらう代わりに、その分の「御礼品」を、納税者に対して送っているんです。
例えば、1万円納税してもらえたら、その代わりにその地域の特産品を3千円分返礼するなどする事で、納税をしてもらいつつ、地域の特産品を広めて地域振興に役立てているというわけです。

以前は納税額に対して、最大で70%分を超えるような金額のお礼品などもありましたが、高すぎる返礼品(1万円納税したら7000円分の金券など)によってふるさと納税の制度そのものが問題視されるケースが発生したため、現在は殆どの場合で、納税額の30%以内くらいの返礼品となっているようです。

好きな自治体の応援が出来る

二つ目のこちらが、本来のふるさと納税の役割なのですが、好きな自治体の応援が出来るというのも納税者へのメリットです。
通常、私達が納める税金は、自動的に自分の住む自治体に納付され、利用されています。選挙などで自治体の運営者に投票する事は出来ても、自治体の運営によって何が行われるかを直接支持する事はできません。
しかし、ふるさと納税は好きな自治体に納税出来るので、例えば自分の生まれ育った故郷を応援したり、森林保護に力を入れている自治体に納税したりと、各自治体の活動を積極的に支持していく事ができます。
ふるさと納税を活用する人が増える程、各自治体が納税者に「応援される」ような活動を行うようになっていくため、地域の活性化や、より良い社会づくりに役立っていきます。

ふるさと納税というと「なんだかお得らしい」というイメージばかりが先行しますが、ちゃんと世の中のためになる制度ですので、是非積極的に利用していきましょう!

ふるさと納税で納められる上限金額

ただし、ふるさと納税で振替納税できる金額には上限があります。
納税者が税金を全て他の地域に回してしまったら、今度は自分が住んでいる自治体が運営できなくなってしまうので、支払っている税金の金額に応じて利用できる上限金額が定めれらているのです。

ふるさと納税で利用できる金額の目安としては、大体以下のようなイメージです。
夫婦や子供などで元々控除がある場合、納税額が低くなるため利用できる金額も下がります。

世帯主の年収単身者夫婦(控除有り)子供有り
200万円上限15,000円上限6,000円-
400万円上限43,000円上限33,000円上限25,000円
600万円上限77,000円上限68,000円上限60,000円
一部引用:https://www.furusato-tax.jp/about/simulation#simulation-easy-link-pc

つまり、単身者で年収が600万円であれば、ふるさと納税で77,000円分を好きな自治体に納品して、大体2万円分くらいのお礼品を受け取る事が出来るという計算になります。
この上限金額以上を振り替えてしまうと、上限を超えた分は「寄付」になってしまい返ってこないので注意しましょう。

また、ふるさと納税を行う際は実質2,000円は負担する必要があります。

ふるさと納税で払ったお金は後から返ってくる

1点注意が必要なのは、ふるさと納税で振替納税した金額は、すぐに戻るのではなく、後から返ってくるという事。
毎年3月末までの間に行われる確定申告で、前年に納税した金額などを申告する事で、確定申告した年の所得税から還付金として戻ってきたり、住民税が減税される事で徐々に返ってくる形となります。
その為、一時的には納税した金額を負担する必要があるという事が注意点となります。

ふるさと納税の仕組みについて、こちらのサイトに詳しい説明が載っていますので参考にしてみてください。

ふるさとチョイス

ふるさと納税でおすすめの美容商品&体験

このようにお得に、しかも地域活性に貢献できるふるさと納税。各自治体は様々なお礼品を用意していますが、その中には非常に魅力的な美容グッズも沢山あります!
今回はその中のいくつかをご紹介します!

ライスパワーエキス配合 バリアケア化粧品

使用する事で肌のセラミドを増やしていくという効能が認められた、ライスパワーNo.11を配合した医薬部外品コスメが、香川県のいくつかの地域でふるさと納税する事でゲットできます。
これはライスパワー原料を開発、製造している「勇心酒造」が香川県に本社をおいているため。勇心酒造は最近ではライスパワーNo.6という、皮脂の分泌を抑える効能の成分も認定されましたが、地域活性が進めば更に色々な美容成分の開発が進むかもしれませんね!

香川県 宇多津町 ライスパワーエキス配合 バリアケア化粧品 香川県高松市ライスフォース ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水RF)【医薬部外品】

熊野筆

上質なメイクブラシとして人気の熊野筆。
熊野筆は広島県の特産品という事で、広島県廿日市市などの返礼品として用意されています。
良いブラシを使うと、それだけでメイクノリがよくなって美人度がアップしちゃいます!

広島県 廿日市市 熊野筆 晃祐堂「凛」2本セット

無添加せっけんセット

肌への安心感などから、徐々に人気を盛り返している固形石鹸。特に、材質が安心な無添加せっけんの人気は高いですよね。
某コスメサイトで殿堂入りにもなっている無添加せっけん「白雪の詩」を始めとする石鹸を作る有限会社ねば塾は、長野県佐久市の企業。
ここにふるさと納税を行うと、ねば塾の作る無添加せっけんのセットをもらう事が出来ます。

長野県 佐久市 無添加せっけんセット

薩摩つげ櫛

髪を梳かすだけで、サラサラにしてくれる「つげ櫛」。椿油が染み込んだこの上品な櫛は、使うたびに髪にツヤを与えて美しくしていくとして、ヘアケアの定番グッズです。
そんなつげ櫛の材料であるつげ材や椿油の産地である鹿児島県指宿市からは、手作りの使いやすい薩摩つげ櫛が返礼品として用意されています。

鹿児島県指宿市 薩摩つげ櫛 彫椿・手作り布ケースセット

天使の美肌化粧品セット

シンプルケアとして愛用者も多い天使の美肌水を始めとした化粧品。
用量も多く、たっぷりと使いやすいのが嬉しいスキンケアコスメのセットが、ふるさと納税でも手に入ります。
用量がたっぷりなので、これをもらったら一年間のスキンケアができちゃうかもしれませんね!

長野県南箕輪村 天使の美肌化粧品セットA

飲む点滴「甘酒」で体の中からケア!

未だ人気が衰えない甘酒。栄養たっぷりのドリンクで、体の内側から健康美人を目指しましょう!

福岡県朝倉市 国菊 あまざけ 6本 福岡県春日市 稲の香りがする甘酒 6本セット 岐阜県 川辺町 酒蔵の特製甘酒(500ml×6本)

エステ体験だって色々!

ブライダルエステやフェイシャルエステ、リゾート地でのスパ付き宿泊など、贅沢な体験が出来る内容だって沢山あります!

沖縄県 読谷村 【読谷村でエステ体験】ブライダルコース 岡山県 赤磐市 エステ体験 デコルテ~フェイシャルコース 静岡県伊東市【DHCプロデュース】赤沢温泉ホテルお一人様ご宿泊チケット&赤沢スパ入館チケット

ふるさと納税は12月末までに!

ふるさと納税は、年末で区切られるため、12月末までに行う事が必要です。
年末までに上手に活用して、ちょっと贅沢な美容体験をしてみませんか?

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ニュース > 美容情報

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録