意外と知らない? 埋没法二重整形の金額を抑えるポイント

公開 

やなぎた

0 0

美容整形の中でも、当たり前のように受けている人が増えている二重整形。特に、埋没法という切開せずに医療用の糸だけを使って行う整形術は値段も安く手術時間やダウンタイムも非常に短い事から、周囲に受けたことがあるという人がいる事も多いのではないでしょうか。
そんな手軽な埋没法ですが、手軽だと思っていたのにカウンセリングにいったら思ったよりも高いプランになってしまったというようなケースも多々あるようで、価格を抑えて治療を受けるためのポイントを知らないと、大きく損をしてしまう可能性もあります。
今回は埋没法の金額をなるべく抑えるために、事前にチェックしておくべきポイントをご紹介します。

一番安い価格は「ほぼ二重まぶた」の人向け

今では1万円を切る価格のプランも見かける事がある埋没法ですが、実際にはここまで安い価格で受けられる事はほとんどありません。
というのも、格安プランの内容はまぶたに糸を一か所だけ止める”1点留め”等と記載されるような非常に簡単な方法で、この方法で一重まぶたの方がきれいな二重まぶたを手に入れる事はまず困難なためです。
こうした最低価格のプランは、元々二重まぶたの方が少し二重の幅を調整したいなどの限定されたケースで行われるようなものですので、基本的に客寄せのために低価格で見せかけるためのものと考えても良いでしょう。

また、そこまで格安のプランでなくても、多くのクリニックで「最低価格」で提示しているようなプランは、あまり行われる事はありません。
以前jobikaiでもアンケート調査を行いましたが、二重整形にかかった費用の平均価格は120,000円~150,000円程度で、各クリニックがHPなどで掲載しているプランの丁度真ん中くらいの価格帯でした。

とりあえず結果が悪くても「二重整形を体験してみたい」という考えで低価格の施術を希望する方もいると思いますが、まともなクリニックであれば低価格なだけの「合っていない」治療は引き受けてもらえないでしょうし、売上中心のクリニックであればなんとしてでも高めのプランでの契約を進められてしまう可能性がありますので、とりあえず低価格の所に行ってみるのではなく、留める糸の数や方法(ループ留めや挙筋法などの細かな方法)などをしっかりと比較して、自分に合った手法の価格で事前に比較しておくことが、価格を抑えるための基本となります。

糸を止める位置などで値段が上がる場合がある

クリニックによって、埋没法では様々なオプションの追加が必要になる場合があります。
分かりやすいものの一つが糸を止める位置で、糸玉(糸を結ぶ位置)をまぶたの皮膚側ではなく、まぶたの裏側に作る事で「糸が目立たなくなる」という手法にするものがオプションとして提供されている場合があります。

しかし、糸玉をまぶたの裏側に作る方法は糸が緩んだ際に角膜にダメージが加わってしまうケースがあるなどのリスクもあるなど注意が必要で、そのリスクを回避できるような技術があるのであれば表側に糸玉を作っても目立つ事はほぼ無い仕上がりが実現できるともいえます。
そういった理由もあり、糸玉の作る位置はどこが良いかというようなものは医師によっても考えが異なる部分ですので、良い事だけが記載されたオプションのような形で提供されている場合には注意が必要です。

まぶたの形は千差万別で、最適な術式は一人ひとり全く異なるものです。
そのため、同じ埋没法であっても細かい術式などは医師が診察して一番良い方法を模索する必要があるのですが、料金の決まり方に細かく沢山のオプションがついているような場合は通常なら不必要なものも多く含まれてしまっている可能性がありますので、一度見積りを持ち帰って何が本当に必要なのかをじっくり考えるようにした方が良いでしょう。

麻酔などの別料金をしっかり確認

クリニックによっては、麻酔が別料金になっている事があります。
埋没法は切開をしないとはいえ針をまぶたに通していきますので、麻酔をしないという事はありえません。最低限、局所麻酔の注射料金までを含めた価格で比較検討しましょう。
また、麻酔にもオプションが設定されている事がよくあり、局所麻酔を打つ時の痛みを軽減する表面麻酔や笑気麻酔、局所麻酔の注射を極細の針にするためのオプションなどで数万円の差がでる事もあります。
症例の紹介などでは麻酔料金が入っていない金額での掲載となっているようなケースもありますので、料金確認の際には麻酔料金をしっかり確認しましょう。

保証制度はあった方が安心

生活習慣などによって、埋没法はどうしても「はずれてしまう」可能性がある治療法です。
こればかりは医師の腕が良くても起こりうる部分ですので、保証制度はあった方が安心でしょう。
埋没法の後の腫れが完全に引くまでは半年から1年程度かかる場合もあり、腫れの度合いなどによって外れてしまう可能性も高くなりますので、少なくとも1年は保証されているプランでの価格で比較する事をおすすめします。

糸の違いなどで金額が変わるという場合は注意

よくある話で、クリニックでカウンセリングを受けたら「埋没法に使う糸を細いものにするために別料金」という案内をされた、というものがあります。
こうした道具の違いによる金額変化も場合によってはあり得るのですが、それによって金額が何万円も差がでる、大きく変わる、というような場合には注意が必要です。
糸や針など埋没法の道具でそこまで原価が変わるというのは通常考えにくい事ですので、金額の変化が大きいようなクリニックはそもそもやめておいた方がいいでしょう。

「今日だけ割引」がでたら辞めた方が良い

カウンセリングで「今日契約した場合のみこれだけ割引します」という案内をされるケースがありますが、この案内が出たらまずやめた方が良いでしょう。
その日限定で割引がされるというのは、例えば正月や開院何周年の記念日などでクリニックがかなり限定度の高い割引キャンペーンを行っているケースや、当日の予約が開いているため「今すぐ治療を受けるのであれば」割引されるというケース。治療を受ける側が「もっと割引ができないのか」と交渉をして、限定的に引き出したケースなどはあり得るといえますが、それらのケースに当てはまらない場合はとにかく今すぐに契約を迫っているだけのものであって、金額自体が正当なものである可能性が限りなく低いため注意しましょう。

・事前にクリニックで特別な割引が告知されている
・当日すぐに治療をうける
・なんとか割引してほしいと患者側から交渉する

上記に当てはまらないのに「特別に今日限定で割り引きます」と言われた場合は、そもそも日を改めても同じ価格で受けられる可能性が高かったりしますので、焦ってその場で契約を決めないようにしましょう。

モニター割引は積極的に利用しよう

症例写真を集めるためのモニター割引は多くのクリニックで用意されています。
モニターというと「未熟な医師の練習台にされる」というようなイメージを持つ方もいらっしゃると思いますが、多くの場合は「広告として提供できる写真(映像)素材」が欲しいために募集が行われているケースで、医師の練習としてのモニターではない事がほとんどですので、モニターだから治療のレベルが低くなるという事はあまり心配しなくて良いでしょう。

また、そもそも整形のビフォー&アフターを撮影されて掲載される事になるので抵抗を感じる方は多いと思いますが、しっかりと伝えておけば個人バレするような可能性はほとんど解消できますし、症例として良い結果を残す必要が出るため施術もより丁寧に行われる可能性が高くなりますので、積極的に活用した方が良いです。
モニターの割引はクリニックHPのどこかしらに書いてあったり、メルマガやLINEの友達登録などをしておくと定期的に募集されていたりしますので、ぜひ活用してください。

本当は何か所かカウンセリングを受けた方が良い

金額を抑えるためのポイントとしてご紹介しましたが、読んでいただければ分かる通り一番大きなポイントは「変に値段が吊り上がるところを避ける」というものです。

実は埋没法は美容整形の中でも比較的簡単な方法という事もあって、一部の値段が過剰に吊り上がるクリニックを除けば、大きく値段に差がでにくい施術。
そのため、価格を抑える一番のポイントは「ぼったくられる」可能性を下げるという点に落ち着くのです。

もちろん、値段が高くても全てが不当な金額というわけではなく、著名な医師による施術や予約困難なクリニックでの手術など、正当な理由で価格が高くなる事はありますが、そのケースでは今回ご紹介したような注意点に当てはまる事はまずないでしょう。

価格を抑えるため、そして最も良い結果を手に入れるために、本当はカウンセリングも1か所ではなく複数のクリニック・医師で受けてみて、一番納得感を得られたところに決めるというやり方がベストです。
この記事が埋没法を検討されている皆様の参考になれば幸いです。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

やなぎた

 

やなぎたさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

最新の「ACRS注入療法」という再生療法をしっていますか?

最新の「ACRS注入療法」という再生療法をしっていますか?

皆さんは「再生療法」という言葉をご存じですか? 主に体の細胞に働きかけ、皮膚や骨、内臓などの細胞が再生されるのを補助して、体を若いころの状態に回復させようという治療法の総称が再生療法です。 健康面では重要な内臓器官や、膝関節、歯などの日常生活に必要な組織を復活させるための方法 [»続きを読む]

肥満は薬で解消する時代?新たに承認された肥満解消薬「alli(アライ)」の効果とは

肥満は薬で解消する時代?新たに承認された肥満解消薬「alli(アライ)」の効果とは

厚生労働省の調査によると、20歳以上の男性では33%、女性は22%がいわゆる肥満に該当するBMI25以上となっており、更には代謝が落ちる40代男性では39.7%が肥満に該当する状況にあり、なかなか落ちない脂肪に悩みを抱えている方は多いと思います。 そんな中、肥満を解消する目的と [»続きを読む]

二重整形の費用の実態とは? 約200人のアンケートから調査!

二重整形の費用の実態とは? 約200人のアンケートから調査!

美容整形というと、ちょっと前までは受けている方が珍しい方だった気がするのですが、最近は特に抵抗なく受ける人も増えてきているそうで、頻繁に美容外科のTVCMも流れていますよね。 整形の中でも特に人気なものが「二重まぶた整形」と言われていますが、大手の美容外科では数万円程度で受けら [»続きを読む]

今のニキビ治療は「出来てから治す」だけじゃない。にきび痕悪化の前に早め治療を

今のニキビ治療は「出来てから治す」だけじゃない。にきび痕悪化の前に早め治療を

一番周囲からの見た目が気になってくる思春期の頃からできやすく、悩みの種となるにきび。 ちょっと前まではにきびの治療というと、基本的には「できたニキビをどう治めるか」だったのですが、最近ではニキビ肌の根本的な治療が増えてきている事はご存知ですか? にきびが出来るのは体質上しかた [»続きを読む]

アートメイクやタトゥーは医療行為? 2020年最高裁判例から紹介

アートメイクやタトゥーは医療行為? 2020年最高裁判例から紹介

一般的に、人体に対して影響のある施術を行う行為は全て医療行為という認識があるかと思いますが、そこで気になるのは「アートメイク」や「入れ墨(タトゥー)」は果たして医療行為なのかどうかという点ではないでしょうか。 実は、この疑問については2020年に最高裁にて出た結論があるのをご存 [»続きを読む]

美容整形の新着記事

二重整形の費用の実態とは? 約200人のアンケートから調査!

二重整形の費用の実態とは? 約200人のアンケートから調査!

美容整形というと、ちょっと前までは受けている方が珍しい方だった気がするのですが、最近は特に抵抗なく受ける人も増えてきているそうで、頻繁に美容外科のTVCMも流れていますよね。 整形の中でも特に人気なものが「二重まぶた整形」と言われていますが、大手の美容外科では数万円程度で受けら [»続きを読む]

やなぎた

二重整形でキレイな目元!実は目の形が美しくなる以外にも色々な効果が!?

二重整形でキレイな目元!実は目の形が美しくなる以外にも色々な効果が!?

多くの方が「美容整形」といって真っ先に思い浮かべるものは、おそらく目を一重まぶたから二重まぶたにする「二重整形」ではないでしょうか。 最近ではタレントなどでも二重整形している事を公表する方も多く、日帰りで低価格にて行えるクリニックも多くあるため、非常に多くの方が二重整形を行って [»続きを読む]

なぎ

【美容整形の怖い話】重大副作用とリスク回避のために注意すること

【美容整形の怖い話】重大副作用とリスク回避のために注意すること

少し前までと比べて、整形を告白するタレントも増えて身近になってきている美容整形。 なんとなく「みんながやっている」と安心な気がしますが、実際にはまだまだ重大な副作用のケースも沢山あって、そんなに気軽にやりすぎるのは危険な面も。 今回は、実際にこれまでに発生してきている重大な副 [»続きを読む]

やなぎた

【総額100万円】口コミ広場が二重と鼻の整形を応援するキャンペーンを実施中!

【総額100万円】口コミ広場が二重と鼻の整形を応援するキャンペーンを実施中!

今や整形をカミングアウトするタレントも増え、非常に身近になってきている美容整形。 アイプチなどのメイクで毎日二重まぶたを作っている人や、メイクではごまかしにくい鼻の形を整えたい人などは特に、美容整形を受けたいと思っている方も多いのではないでしょうか? でも、やりたいという [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

一重女子必見!一重まぶたで美人とそうでもない人との違いは何?

一重女子必見!一重まぶたで美人とそうでもない人との違いは何?

すっきりした印象の一重まぶた。日本的でとても美しいですが、二重のぱっちりとした目元に憧れている女性も多いようです。そこで今回は、一重ならではの魅力を生かしながら「美人」と言われている女性を分析してみました。一重の女性特有のメリットや、一重美人になる方法なども一挙にご紹介します。 [»続きを読む]

YATA

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録