「Kneipp」人気の秘密と意外な使い道。豊かな香りでアイツも寄せ付けない!?

入浴剤「Kneipp」はご存知でしょうか?
最近ではコンビニでも売られているほど身近になりました。
女美会ビューティーエキスパートの中川祐子さんも愛用中というKneipp。
その人気の秘密は何なのか?
それはメーカーこだわりの岩塩とエッセンシャルオイルにありました。

天然岩塩とエッセンシャルオイルで全身ポカポカに

Kneippは120年以上前に誕生したドイツのブランドで自然由来にこだわった、身体に優しい入浴剤です。

1、古代海水から精製された天然ミネラル

Kneippのバスソルトには、天然岩塩とエッセンシャルオイルが使用されていますが、この岩塩は2億5000万年前の古代海水を精製したものなんだとか。
2億5000万年前……想像もできませんね。
この岩塩は食用にもできるほどキレイなものなんだそうですよ!
天然の力で体の芯からポカポカになります。

2、悩みに合わせて約18種類

エッセンシャルオイルはさまざまなハーブを使用。
自分のお悩みに合わせて選ぶことができます。
冷え性、睡眠不足、肩こり、腰痛……
これは全部試したい!!

なんでバスソルトは身体が温まりやすくなるの?

塩分をお風呂にいれるとあたたまりやすくなるといいますが、なぜだかご存知でしたでしょうか?
それは浸透圧の関係をうまく利用しているから。

浸透圧は分かりやすくいえば「ナメクジに塩をかけると縮む」といった現象の事で、体の外に(塩分)濃度の高い物質があると、体の中から水分を放出します。
人の場合はナメクジとは違い、肌が防御の役割を果たすため、水分がどんどん流れ出てしまうという事はありません。
それでも一定の影響は発生するため、汗という形で水分の放出を行います。
この時、汗を出そうと血流が多くなるため、体が温まりやすくなるのです。

お家に住み着く敵をよせつけない!!

Kneippについて調べていくと、
「Kneippを置いておくだけでゴキブリなどの害虫を寄せ付けない効果があるかもしれない」
という噂を耳にしました。

詳しく調べていくと、Kneippに使用されているエッセンシャルオイルはゴキブリが嫌う臭いの可能性があるそうです。ユーカリやミント、レモングラスなどが効くとか。

化学的根拠はまだないとのことですが、この効果はうれしいですよね。
また防虫効果がなかったとしてもKneippは置いておくだけでも自然豊かな香りでリラックスできるので、お部屋にひとついかがでしょうか。
Kneppはカラーセラピー効果もあるので、透明のグラスに移し替えても素敵ですね。

万能な入浴剤

Kneippの効能、活用法はいかがでしたか。
ドラッグストアやコンビニで手軽に購入することができるので、ぜひ自分のお気に入りを見つけてみてください。
お気に入りの香りを見つけたらお部屋にも置いてみてくださいね。

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > 健康法

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録