さらさらヘアで年齢を超えた美しさを 美髪をキープするヘアケアのコツ教えます

公開 

鈴木のぞ美

0 0

皆さん、髪に自信ありますか?

美肌と美髪は女性として、見た目印象をぐぐっと底上げしてくれます。美人度で言えば3割増しといっても過言ではないでしょう。

でも肌と同じく、悩みのつきない箇所なのが髪。

カラーリングを続けすぎた、縮毛矯正をし過ぎた、なんだか最近髪のボリュームがない、とにかく傷んでる・・・など言い出したらきりがないのでは?

今回はヘアケアに関する記事です。若い方から、年を重ねた方まで参考になるように、幅広く書いていきます。最後まで読んでくださると嬉しいです。

シャンプーは何種類か用意する

これは以前、ハリウッドセレブのインタビューで「そんなにブリーチを重ねているのに、どうして髪が傷んでないの?」という質問に、シャンプーを使い分けていると書かれているのを見て、真似をしたら大当たりだったんです。

何種類か並行して使っている、という話は他でも聞いたことがあるのですが、最大の理由が「ひとつのシャンプーとトリートメントでは、髪に必要な全てのものを網羅できない」ことなのだそうです。

例えば食事に置き換えて考えると分かりやすいですよね。毎日、同じものしか食べないというのは同じものしか補給できないということです。

何も高価なサロン専売品を揃えることはないので、髪のコンディション別に三種類くらい用意してみては?

ちなみに私のお風呂場は、ハホニコ2種、ミルボン、サボリーノ、黒なまこシャンプーといった顔ぶれです^^

ハイダメージは、こまめにカットで対策を

ブリーチを繰り返したりすることで、髪は大きなダメージを受けます。私はブリーチをする前は、パーマとカラーを繰り返していましたから、別のサロンに行ったときに「鈴木さん、髪の毛溶けかかってますよ」と、さらりと恐ろしいことを言われたりしました。

お洒落を追求するのはとても素敵なことですが、髪がボロボロでは、せっかくのまめな美容室通いも頑張ったスタイリングもあまり意味がないようなことに。

「私、ショートなんだけどどうするの?」

いい質問ですね。ショートカットは、そもそもシルエットをキープするためには、ロングよりマメにサロンに通う必要が出てきます。ですので、ショートをキープしている人はイコールまめにサロンに行ってるので、傷んだところはカットしてくれています。問題はセミロングからロングの人ですね。

何もいきなりショートカットにしろとは言いませんので、セミロングを顎ライン前後のボブにするとか、肩下ロングをセミロングにするとか、それくらい・・・そうですね、5センチくらいはカットしてみてください。
カットしてからは、ダメージが進行しないようにと、新しく伸びてきた髪を労ることの両方をやってくださいね^^

加齢によるボリュームダウン対策

「なんか最近、トップの髪がぺちゃんこな気がする」
「朝のふわふわスタイリングが昼までしか持たない」

それは髪のボリュームダウンのせい(もともと猫っ毛ですぐにぺちゃんこになる人とは別物です)。
加齢により、髪もハリとコシがなくなってきてるんですね。もちろん加齢だけでなく、そこまでの人生で髪をどのくらいケアしていたか? は本当に個人差があるので、一概には言えないところがあります。

ただし、断言できるのはそのまま放置して、ある日見たらボリュームが戻っていた!なんてことは絶対にないです。

ではここで対策を。シャンプーなども大事ですが、スカルプケアを始めてください。ハホニコからは、髪の化粧水なるものが販売されています。福袋に入っていたので、なんとなく私も使っていたのですが、頭皮が元気になるとやはり髪も元気になりますよ。

もちろんこのハホニコの製品を買えといってる訳ではなく、同様の商品はドラッグストアでも売っていますから、髪の為に頭皮に目を向けることをおすすめします^^

動画のご紹介です。

自然なボリュームを出すヘアスタイリング法 vol2 ドライヤーのかけ方

2分25秒の動画です。ドライヤーをかけている女性が解説も同時にされています。とにかく今、とか、とにかく今日、というスカルプケアの結果を待っていられないときに覚えておくと便利だと思います。

終わりに・・・・

髪のケアに関して書いていきました。ここまで読んでいただいてありがとうございます。

私は髪に関しては色々試してきましたが、やはり元々の髪が健康なのが最強なんですよね。だからこそ、サロン帰りのトリートメントまでしっかり済ませた髪は、自分の髪なのに何度も触ってしまうほど、テンションが上がります。

インナーカラーを続けている関係で、どうしても何回かに一回はブリーチから逃れられませんが、綺麗なカラーリングを楽しみたいのでケアも頑張っています。

カラー剤もジアミンフリーのものやヘナ、化学成分を含まないオーガニックカラーなど、ダメージが少なくて色合いも楽しめるものがどんどん開発されています。パーマ液も刺激臭がしないものが殆どですよね。

美肌にかける情熱と同じくらい、髪にも愛情を注いであげてくださいね。きっと髪も応えてくれますよ^^


コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

透明感あふれる肌になるために、生活習慣とメイクを駆使した方法

透明感あふれる肌になるために、生活習慣とメイクを駆使した方法

透明感のある肌になりたい!・・・女性みんなの願望ではないでしょうか。 今回は素肌から透明感を出す方法と、メイクで透明感のある肌を演出する、の二本立てです。 どうぞ最後までお付き合いくださいね。 [»続きを読む]

垢抜けているのに親しみやすいメイクのポイントとは

垢抜けているのに親しみやすいメイクのポイントとは

自分のメイクが垢抜けているかいないか、を真剣に考えるときというのは、だいたい何かしらの節目の時が多い気がします。 就職先が都会だった、進学する学校が東京になった、など、周りと自分を知らず知らず比べてしまう環境になったときにメイクがやぼったくないか、時代遅れじゃないか、など心 [»続きを読む]

仕上がりに歴然の差が出る! メイクブラシの基礎知識

仕上がりに歴然の差が出る! メイクブラシの基礎知識

皆さんはメイクブラシを何本お持ちですか? 商品に付属している小さなチップやブラシを除いて、です。 「いちいち揃えるのが面倒」 「付属のもので充分だから必要ないなあ」 ・・・色々と意見はあると思いますが、結論として持っていればメイクの幅も広がるのは間違いありません。 今 [»続きを読む]

「いつか使う」は永遠に来ません!コスメ断捨離で賢くドレッサーをスッキリさせましょう

「いつか使う」は永遠に来ません!コスメ断捨離で賢くドレッサーをスッキリさせましょう

皆さん、使っていないコスメ、ないですか? 貰ったけど好きではない、勢いで買ったけどよく見ると似合わない、買いだめしたけど時間だけ過ぎて使わずじまい・・・。 筆者もコスメフリークなので、不要になったものは数知れず。処分の方法もいろいろリサーチしました。 今回は不要コス [»続きを読む]

まるで甘美な秘密。インナーカラーでこっそりヘアカラーを楽しみませんか?

まるで甘美な秘密。インナーカラーでこっそりヘアカラーを楽しみませんか?

数年前から流行り始めたインナーカラー。 髪に関してだけはなぜか「失敗してもまた伸びるし」と、鷹揚な筆者ですが、インナーカラーはここ1年半ほどずっと続けています。 試した色もグリーン、パープル、ブルー、オレンジと、沢山あるのですが、個人的に大好きなのがブルーです。インナー以 [»続きを読む]

ヘアケアアイテムの新着記事

忙しい朝に速攻で寝癖を直す方法

忙しい朝に速攻で寝癖を直す方法

朝から時間がないときに限ってがっつり寝ぐせがついて取れないなんてこと、ありますよね。あっちこっち向いた髪の毛を直すのはなかなか大変です。何をやっても寝ぐせが治らなくて「遅刻する!」と焦ってしまうこともあります。そんな忙しい朝でも寝ぐせをすぐに治せる方法があるんです。即効で寝ぐせを [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

お風呂上がりのタオルドライ 美しい肌のための水気の取り方

お風呂上がりのタオルドライ 美しい肌のための水気の取り方

お風呂からあがった後、塗れた体を必ず拭きますよね。この拭き方次第で実は肌の状態が変わるのをご存知でしょうか。どんなにいいボディーソープを使っても、間違ったタオルドライの方法では肌を傷めてしまいます。ここでは肌を美しく保つのに欠かせない、正しいタオルドライの方法をご紹介していきます [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

使った瞬間感じるあの指通り! ヘアサロンの髪補修を家庭でできる”ヘマチン”配合「プロヘマチン原液」

使った瞬間感じるあの指通り! ヘアサロンの髪補修を家庭でできる”ヘマチン”配合「プロヘマチン原液」

プロが美容室でやるヘアケアと、素人が自宅で行うヘアケアは、当たり前ですがその質が全然違います。 特に、美容室のヘアトリートメントは髪の内部に補修成分をしっかり入れ込んでいるのに対し、自宅でのトリートメントは髪の表面をコーティングしているだけといわれるくらい、髪の内部のケアを自宅 [»続きを読む]

なぎ

 ヘアミスト&トリートメント9商品 持続性などを比べてみました

ヘアミスト&トリートメント9商品 持続性などを比べてみました

ヘアミストというと、髪に香りをつけるイメージか、スタイリング剤のどちらかの場合が多いですよね。 髪のフレグランスとしてのヘアミストも沢山販売されています。筆者はヘアフレグランス専用のものと、ドライヤー前に熱のダメージを抑えてくれるものや、トリートメント効果のあるもの、等を使 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

頭皮の汚れを落としてサラサラヘアーに 炭酸シャンプー「Le ment(ルメント)」

頭皮の汚れを落としてサラサラヘアーに 炭酸シャンプー「Le ment(ルメント)」

美容院に行った直後は髪が綺麗でも、自宅で洗うとパサパサして元気のない髪に。ハリやコシがない髪は、実年齢より老けて見えることがあります。 いつもサロン帰りのような髪でいたいけれど、ホームケアでもサロン並みの美髪を手に入れることは可能なのでしょうか? そこで、「サロン帰りの手 [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録