小顔に「なりたい」から「見せたい」まで、生活習慣やメイクの小技、貴女もすぐ実行できるテクニックをご紹介します

スタイルがいい人、というと、どんなイメージがありますか?

脚が長い、ガリガリではないスリムボディー、すっきりした二の腕・・・などなど。人によって重視するポイントは違うと思いますが、やっぱり小顔なのってイメージのなかでもかなりウエイトを占めていませんか?

よく芸能人やモデルさんを例えて「8頭身」「9頭身」なんて表現しますよね。それって即ち、小顔がナイススタイルの条件であることの裏返し。

顔が大きいのは、骨格の問題があるので、ダイエットなどでは限界があるのが悩みどころ。

でも元々の頭蓋骨の大きさを嘆いても小さくはなりません。それよりも小顔に見せるテクニックを身に付けた方が建設的です。

「雰囲気美人」なんて言葉がありますが、「雰囲気小顔」には工夫次第で誰でもなれます!

スタイルアップのために、元々小顔の人も、小顔になりたくて悩んでいる人にも役に立つポイントが沢山散りばめてありますので、是非とも参考にしてくださいね!

自分にとって適度な水分量を知る

美容のコラムなどでも、水を沢山飲みましょうと書いてありますよね。確かに体の巡りを良くするために、良質な水分を摂取するのはとても大事です。
でも・・・ちょっと待ってください。例えば二人の女性が同じ量の水分を摂取したとして、排出される量も同じでしょうか?

身長も体重も年齢までも同じだとしても、ひとりひとり、体質も生活習慣も違います。

ある人が汗も尿も多く、摂取したぶん不要になった水分を速やかに排出する巡りのいい人なら、また別の人は摂取した水分の排出が遅く、滞ってしまったぶんがむくみになってしまう人かもしれません。

小顔の敵その①はむくみ

むくまない為の注意点は、もうご存知のかたも多いと思いますが、まず味付けの濃い食生活を改めることと、体温を上げることです。
濃い味付けに慣れていると、薄味に慣れるまでは物足りないと思いますが、むくみだけでなく血圧などにも良いので、しばらく頑張ってみましょう。

体温を上げるには、軽いものでいいので筋トレをして筋肉量を増やすのが良いのですが、それ以外にも水分を摂取するときに、温かい飲み物にすることがまずは手軽な方法です。

むくみにも効果的でオススメなのが、とうもろこしのひげ茶です。ほんのり甘くて飲みやすいですし、高価なものでもありませんので、一度試してみても良いと思います。

買いに行くのが面倒な人は白湯を飲んでください。白湯も水分排出効果は抜群です。但し白湯は飲みすぎると脱水症状になります。上限は800ccくらいなのを忘れないでくださいね。

本当に似合うヘアスタイルにする

顔が大きいと、ロングヘアに流れがちだとおもいます。
確かにロングヘアは顔周りをカバーしてくれます。

でも顔立ちや好きなファッションと、ロングヘアはマッチしてますか? ちぐはぐなところがあると、マイナスポイントが目立ちやすくなるので、トータルで考えましょう。
小顔じゃないから、とショートカットを選択肢から バッサリ切り捨てるのは勿体ないです。

長さだけでなく、カラーも大事です。(職場がカラーリングに厳しい人はメインである次項のメイクでの小顔テクニックを取り入れてみてください)。
ひとくちに茶髪といっても、膨張しやすいピンクやオレンジ系を避けて、アッシュ系にするだけでかなり印象は変わりますよ。

小顔に見えるメイクをする(コントゥアリングメイク)

この項目が、今回の記事のメインです。

まずベースからチェックしていきましょう。首の色より顔の色、つまりファンデーションが白いのはアウトです! 明るくしたい部分があるのであれば、ハイライトなどを使いましょう。そしてシェーディングカラーを入れます。これだけで、フェイスラインが引き締まって、一回り小顔に見えますし、ハイライトと組み合わせることで顔にメリハリがつきます。

*「コントゥアリングメイクって?」という方に説明すると、陰影を自分で作って立体的に見せるメイクのことです。

「立体的に見せるだけで、どうして小顔効果があるの?」という疑問を持った方もいますよね。

簡単に例えると、彫刻と絵画の違いです。平面と立体が面積の上で同じでも、同じ高さが続くとのっぺりと広がって見えます。それをメイクで凹凸をつけることで、見る側は遠近を感じます。遠いものは小さく見えるし、近いものは大きく見えます。


私たちアジア人は、特に顔の造りが平面的です。なので、自分の手で立体的に見えるようにしてあげればいいんです。

欧米の人などが小顔に見えるのは、もちろん骨格の問題もあるのですが、顔の造りが立体的なことも大きな理由なんですね。

コントゥアコスメ2品のご紹介です

NARSのコントゥアーブラッシュです。お値段は8.2gで4,968円(税込)こちらは全部で5種類。パウダータイプですので、ブラシ使いが基本です。

THREEのシマリンググローデュオです。こちらは色展開が2種類のみで、クリームタイプです。クリームタイプですが、肌に乗せるとパウダー状に変化します。お値段は4,500円(税抜)です。こちらは指でささっと使えるのが便利ですね。

陰影で小顔に見せるテクニックは別の記事でも紹介していますので、参考にこちらもどうぞ。

デカ目、小顔になれるメイクレッスンを受けたら、ハーフ顔になれた

参考動画のご紹介です

<コントゥアリング>長井かおりのテクで美人塾!“元から立体顔”彫り深ベーステクニック♪

5分弱の動画です。使用コスメはすべて1000円未満なので、真似しやすいですね。
美容雑誌VOCEの公式だけあって、とても視聴者目線に立って解説されています。

<小顔マッサージ>やるとやらないでは違う!元美容部員の小顔マッサージ

6分3秒の動画です。以前もこの方、和田さんの動画を貼りましたが、元美容部員なのに動画で使用するアイテムは基本的にプチプラの範疇のものが殆どなので、ユーザーにはとっつきやすいです。日頃から気を付けていたのに、起きたらむくんでいた・・なんてときにも使えますし、もちろん日々の生活で取り入れればだいぶ変わると思います。

まとめ

生活習慣からメイクテクまで、幅広い角度から小顔について書いてきました。読んでくださった皆さんの、悩みの解決のヒントになったでしょうか。コントゥアリングメイクを初めて知ったという方はぜひ挑戦してみてくださいね。自信は挑戦することから生まれます。皆様の挑戦、応援してます!

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

メイクアップ > ベースメイク

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録