【大人ニキビ対策】ホルモンバランスを整える食事の取り方とは

公開 

chiaki (33歳)

1 1

10代の頃に出来るニキビとはちょっと違う大人ニキビ。

*昔はこんなところに出来なかった!

*1つのニキビがなかなか治らない!

などの経験はありませんか。

大人ニキビは思春期のときに出来るニキビとは原因が違います。日々のスキンケアも大切ですが、生活習慣を整えて、身体の内側からをケアしていくことが大人ニキビ対策には近道です。

その中でも、今回は身体の素となる食事で出来る【大人ニキビ対策】をご紹介します。

大人ニキビの多くはホルモンバランスの乱れ

思春期の頃に出来るニキビはおでこ、鼻、あごなど皮脂分泌量が多い場所に出来ることが多いのに対し、大人ニキビは頬やフェイスライン、首元など皮脂分泌量が少ない場所に出来やすいのが特徴です。

ニキビは毛穴の皮脂の詰まりが原因で起こるので、皮脂の少ない場所に出来るのって不思議だと思いませんか?

実は大人ニキビはホルモンバランスの乱れが原因で出来てしまうことが多いのです。

ホルモンバランスを整える栄養と食材

大人ニキビの原因である、ホルモンバランスの乱れを整えるには、基本的にはバランスの良い食事を心がけることが大切なのですが、積極的に摂ると良い栄養もあります。

今回は取り入れやすい3つの食材をご紹介します。

①大豆製品

ご存知の方も多いと思いますが、大豆にはイソフラボンという女性ホルモンと似たような働きをする栄養が含まれています。

またホルモンが作られるときに必要な良質なタンパク質も豊富です。

豆腐、納豆、豆乳など、日々の食事で積極的に取り入れていきましょう。

②緑黄色野菜

各種ビタミンやミネラルが豊富で、女性ホルモンのバランスを維持するための栄養が豊富です。
にんじん、かぼちゃ、ほうれん草、小松菜など色の濃い野菜です。

③ナッツ類

ビタミンEが豊富です。ビタミンEは副腎や卵巣に蓄えられて、女性ホルモンの分泌を調整してくれます。

ただし、脂質も多いので、食べ過ぎには注意が必要です。1日3粒ほどにしましょう。

アーモンド、クルミ、カシューナッツなど。購入するときは揚げたものではなく、素焼きのものを選ぶようにしましょう。

避けたい食材

反対に大人ニキビの予防の為に避けたい食事もあります。

*糖分や脂質を多く含むお菓子
(チョコレート、ケーキ、スナック菓子)

*清涼飲料水

*ハム、ベーコンなどの加工品

*天ぷらやフライなどの揚げ物


大人ニキビに限らず、過度な糖質、脂質はニキビの原因になります。
また、加工品に含まれる添加物は消化の際、腸内の負担になり、腸内環境が悪くなってしまうので、食べ過ぎには注意が必要です。

食べることを断つのは難しい場合には、食べる頻度を減らしたり、良い食材に置き換えたり、工夫してみましょう。

ホルモンバランスを整えて、大人ニキビを予防

食事の改善でホルモンバランスを整え、大人ニキビの予防が期待出来ます。
ただ、過度なストレスや、不規則な生活もホルモンバランスが崩れてしまう原因になります。

取り入れやすい食材から始めたり、やめられそうな悪い習慣を断ってみたり、出来るところから始めてみてはいかがでしょうか。

大人ニキビ対策のお料理レシピも

『高野豆腐と菜の花の簡単グラタン』のレシピはこちら

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録