"排出系"野菜が塩・糖・脂をバリアする!食べるの大好きな人の味方サプリ

公開 

EXPERT

jobikai ビューティーウォッチ

0 0

「とりすぎ3兄弟」なんてキャッチコピーのCMもありましたが、今や食事における健康意識として常識とも言える3要素「塩分、糖分、脂肪分」。
とりすぎると健康や美容、ダイエットに悪影響があるため控えたいのに、美味しいものやご馳走に限って多いのが悩ましい。
そんな塩・糖・脂に、野菜の力でトリプルアタックするというアイテムが登場したということで、ご紹介したいと思います。

野菜でバリアするという新感覚サプリ「ベジバリア塩糖脂」

野菜を食べる、というと、そのまま野菜の栄養をたくさん吸収して美容への効果を期待したい、というかたは多いでしょう。
実は野菜には食べ合わせなどによって憎き脂肪や糖分、塩分の過剰な吸収を防ぎ、必要な栄養だけを体に届ける成分や機能もあるのです。
そんな、”排出系”の野菜成分に着目し、「野菜でバリアする」という新しいアプローチのサプリメントが登場しました。
それが、「ベジバリア塩糖脂」です。

「塩」「糖質」「脂質」3つの対策

塩分対策・・・
塩分を過剰に摂取するとむくみやすく、日常的になると高血圧などの原因となると言われています。
ベジバリアには取りすぎた塩分を排出してくれることで誰もが知るカリウムのほか、野菜の粉末を使用していることから、野菜由来のミネラルも一緒にとることができます。

糖質対策・・・
糖質は血糖値を上昇させ、脂肪分の蓄積や糖化を招くということで、肥満対策や老化対策として糖質を控える方が増えています。血糖値の上昇を抑える働きを持つ桑の葉やブロッコリースプラウトなどを配合し、糖質にアプローチします。

脂質対策・・・
脂質の過剰摂取は肥満の原因になるだけでなく、腸内の悪玉菌を増やし腸内環境を乱すと言われています。ウーロン茶ポリフェノールやキノコキトサンなどを配合し、脂質にアタックします。

”排出系”野菜の粉末を多数使用

スーパーフードとして知られる「スピルリナ」は、タンパク質やアミノ酸、ビタミンやミネラルが豊富で美容に良いイメージがありますが、食物繊維も豊富で、お腹の調子を整えながら取りすぎた栄養素を排出してくれます。また水分を含んで膨らむ作用があるため食べ過ぎを防いでくれます。

桑の葉も同様に古くより女性には嬉しい栄養素たっぷりのスーパーフード。血糖値の上昇を抑えてくれるため、食前に取っておくことで食事で取った糖分が脂肪として蓄積されるのを防いでくれます。

そのほか、青汁などでもおなじみの大麦若葉、ケール、そしてjobikaiでも度々取り上げている身近な美容食材ブロッコリーやパセリ、セロリ、モロヘイヤ、トマトなどの粉末を使用しており、不足しがちな野菜の恵みのいいとこ取りが手軽にできます。

アクティブファイバーなど、ダイエットサプリで注目の成分を数種類配合

コンブなどを主原料としたアクティブファイバー(褐藻抽出物)は、消化器官の中でナトリウムイオンを吸収し、体外へ排出してくれることから、メタボリックシンドロームや高血圧の方向けの塩分コントロールサプリなどに使用される注目成分です。

そして、キノコに含まれるキノコキトサンという成分は、過剰な体脂肪を分解することから、ダイエットのためにキノコを積極的にとる女性も最近は増えているようです。

こんな人・時に、あると嬉しい

食べた分を全てなかったことにするのは難しいこと。ですから、毎日の食事管理はとっても大切で、食べすぎた日の次の日は少し控えめにしたり、食べ物のバランスも考えて調整するということは必要です。

ですが、どうしても外食が多く栄養が偏りがち、飲み会が多い、食べるのが好きで過剰に食べてしまう、というかたの場合は、慢性的に野菜不足になりがちですよね。
そんな時にどのようにして補うかは、自分のライフスタイルなどによって続けやすいものを選ぶのがいいでしょう。
その一つとして、サプリメントという選択肢があります。

ベジバリアは、こんなシーンに嬉しいサプリメントです。

外食が多く、野菜不足で塩分多めの方の日常に

野菜不足を食事で補うのがすぐには難しい! 普段は気休めに野菜ジュースを飲んでいる。
というような方には、もっと手軽にヘルシーな成分を「ちょい足し」できるベジバリアはオススメです。

飲み会や食事会でたくさん食べる日に

普段はそれなりに食事には気をつけているけど、たまには気にせず食べたい、という時には、お守りがわりに食事前にベジバリアをとっておくと安心して食事が楽しめます。
ベジバリアには、口臭や体臭をスッキリさせてくれる成分「鉄クロロフィリン」も含まれていますので、気になる飲み会の後の匂いにもアプローチしてくれます。

コンビニランチや、おやつを食べたい時に

塩分、糖分、脂肪分が気になる、だけど美味しい食べ物の誘惑には勝てない! 時間がなくて手軽にランチをとってしまいたい!
だからと言ってお野菜をプラスしたらそれはそれで食べ過ぎ・・・
そんな時こそ、ベジバリアがちょうどいいのではないでしょうか。

・・・とはいえ、食事はバランスよく食べましょう!

サプリメントは補助的に摂取するものですから、当然ですがベジバリアだけで食事の代わりにはなりませんし、たくさん食べすぎればいくらベジバリアも一緒にとったとしてもなかったことにはできません。
今、食べ過ぎなどが気になっている人は、ベジバリアを通して、より食事や栄養素の必要性や野菜の恵みの大切さを知って、徐々に食事の改善や生活の見直しをしていくといいと思います。

様々な野菜の栄養素を一度にとれるベジエ ベジバリア塩糖脂。
野菜による”排出”のチカラをまずはサプリから試してみませんか。

ベジエ ベジバリア塩糖脂

価格:1,350円(税抜)
内容量:31.5g(350mg×90粒)
名称:植物エキス含有加工食品
販売者:株式会社KIYORA

ベジバリア塩糖脂 公式サイト

原材料名:

スピルリナ原末、桑の葉粉末、褐藻抽出物、イヌリン、ウーロン茶エキス、大麦若葉粉末、ケール粉末、ブロッコリー粉末、南瓜粉末、キノコキトサン、チンゲンサイ粉末、パセリ粉末、人参粉末、ブロッコリースプラウトエキス、セロリ粉末、苦瓜粉末、ほうれん草粉末、モロヘイヤ粉末、よもぎ粉末、トマト粉末/結晶セルロース、酸化マグネシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、塩化カリウム、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、着色料(鉄クロロフィリンナトリウム)

栄養成分表示 3粒(1.05g)あたり:

エネルギー2kcal
タンパク質0.21g
脂質0.03g
炭水化物0.4g(糖質0.12g、食物繊維0.37g)
食塩相当量0.007g
カリウム60mg

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録