重度のニキビはイソトレチノインで解決! 効果も副作用も大きい治療法

公開 

うさみ

0 0

ニキビが何度も繰り返しできてしまい、ニキビ跡やクレーターも多く目立ってしまうような重度のニキビ。頑張ってスキンケアしても解決しないなら、肌質を根本的に変えていく治療方法「イソトレチノイン治療」を検討してみてはいかが?

ニキビの「イソトレチノイン治療」とは?

ニキビの治療方法として、イソトレチノン治療を聞いたことがある人は少ないかもしれません。
イソトレチノイン治療とは、ビタミンA誘導体の一種であるイソトレチノイン(13-シスレチノイン酸ともよばれる)という成分を利用した治療法の事で、皮脂の分泌を抑える事によってニキビを解消し、更にニキビの原因である皮脂を作り出す皮脂腺の退縮や皮膚の細胞を正常化させる作用によって、ニキビが出来ない肌質を作る事が出来る方法。
アメリカではニキビ治療の主流な方法で、男女に関わらず利用が可能である上にニキビの再発率も非常に低く、ニキビ肌の根本改善として最も効果が高い治療法だと言えます。

アキュテインやロアキュテインともよばれる

イソトレチノイン治療の事を、アキュテイン治療などと呼ぶ事もありますが、これはイソトレチノインの成分が配合された「アキュテイン」という薬を利用する治療という意味なので、意味合いとしては同じです。

日本では「未認可」の治療方法

そんなに有効な治療方法が何故あまり知られていないのかというと、それは日本国内ではまだイソトレチノイン治療が未認可の治療であり、保険適用での治療が行えないからという部分に理由があります。
イソトレチノイン治療は効果も非常に高い反面、誤った利用方法をすると副作用も非常に大きく、現在は医師の指示が無い場合では個人輸入でさえも禁止されている状態。
そんな状態なのでそもそも日本国内ではイソトレチノイン治療を積極的に取り扱う医師も少なく、取り扱っている医院も多くはないという実情なのです。

イソトレチノインでのニキビ治療に関するメリット

ニキビが再発しにくい肌質になる

イソトレチノイン治療の最大のメリットは、肌質そのものを改善するという部分。
現在皮膚科にて行われている主流のニキビ治療法は、殺菌または肌の入れ替えによって、出来てしまったニキビやニキビ跡を早めに解消するためのもの。
基本的に対症療法のため、一度治療でニキビが無くなっても再発の可能性が高く、とくに重度のニキビ(広範囲に蔓延するニキビ)については、いくら治療を継続してもあまり効果が感じられないといった状態になってしまいます。

体質改善として漢方やサプリメントなどの利用もありますが、ニキビの改善効果が非常に高いものとは言えず、実際に利用している方の多くも、結局ニキビの悩みが完全には解消されないといった経験があるのではないでしょうか。

イソトレチノイン治療は、服用によってニキビの原因「皮脂」が作り出されるのをストップさせるため、まず服用期間中にニキビが出来なくなるという効果が一つ。
そして、皮脂を作り出す皮脂腺そのものを退縮(小さく)させる効果や、皮脂腺や角質の細胞が正常に働くようにしていくという作用から、薬の服用期間終了後もニキビが出来にくい肌質を保つ事が出来るという点が、とても大きなメリットです。

短期間で効果が出る

イソトレチノインによるニキビの治療は、1クールを6か月程度で実施します。
服用開始から暫くすると皮脂の分泌がストップし、ニキビが出来ない状態になっていきます。
効果が弱い場合は薬の量を増やしたり、治療期間を多少延長するか、数か月間の間を置いて2クール目の治療を行いますが、ホルモン療法であれば1~2年、フォトフェイシャルなどでの肌質改善はより長い期間での改善が必要となる事を考えれば、殆どのケースで治療期間が最も短い治療法となります。

イソトレチノイン治療のデメリット

イソトレチノイン治療はニキビへの効果が非常に高い分、リスクや副作用も大きい治療法。そのため、利用は必ずイソトレチノイン治療に見識がある医師監督の元で行う必要があります。
しっかりデメリットも理解して、治療法の一つとして検討して下さい。

服用期間は妊娠NG

イソトレチノインは肝臓などに大きな負担を及ぼす薬でもあるため、服用している最中に妊娠をしてしまうと流産や奇形児・障害児となってしまう可能性が非常に高く、治療期間や前後1か月間については避妊が必須となります。
もし妊娠してしまった場合、中絶が推奨される程の内容であるため、絶対に妊娠しない期間で治療を行うようにしましょう。
尚、男性が服用している最中の妊娠は特に問題が無いとされています。

非常に肌が乾燥する

イソトレチノインの服用中は、皮脂の分泌がストップするため肌が非常に乾燥する状態となります。
肌が乾燥するとダメージを受けやすくなり、にきびではなくても肌のトラブルが引き起こされやすくなりますので、服用期間中はいつも以上に入念な保湿ケアが重要となります。

未承認薬のため高価

イソトレチノインの薬剤であるアキュテインなどは、日本でまだ未承認薬となり自費診療であるため非常に高価。
クリニックによって処方金額は変わりますが、ひと月分で2万円程度はかかります。
1クールであれば薬代と検査代などを含めて15万円程度が必要となり、薬の効果が出にくい場合などは服用分量も増えるため、更に金額が追加される事となります。

月1回程度の通院は必要

副作用が強い治療法であるという事は、しっかりとした検査や経過観察も重要。最低でも月に1度は通院を行い、しっかりとした検査をしながら治療を行う方が良いので、薬をもらえばあとは自宅で完了するというわけではありません。

軽度~中程度のにきびでは基本的に利用されない

イソトレチノインは原則として重度のニキビに対して行われる治療方法であり、軽度から中程度のニキビであれば他の治療法が用いられる事が殆ど。
これはやはり強い副作用が懸念されるためであり、実際にイソトレチノイン治療がうけられるかどうかは医師の判断にもよるところがあるため、クリニックで相談してみないと治療が行えるかどうかが分からないという点がデメリットとしてあります。

100%の人に効果があるわけではない

イソトレチノイン治療は重度のニキビ改善として最も有効性が高い治療法とされていますが、100%の人に効果があるわけではなく、稀に薬を服用しても治療効果が全く得られない体質の人もいるようです。
また、肌質が改善されるとは言っても絶対に再発しないというものではなく。睡眠や食生活などの習慣も正さなければ、本当の意味で根治という事にはなりません。
重度のニキビが出来にくい肌質を作る治療法として、生活習慣の改善も併せて行っていくようにしましょう。

イソトレチノインでのニキビ治療症例・体験談

実際に、イソトレチノインによるニキビの治療を行った症例(協力者体験談)を紹介します。

治療前の状態

イソトレチノイン治療の前にもレーザーや光による治療、ピーリングの他、漢方薬やサプリメントといったケアも行っていたのですが、ニキビが完全に無くなるというタイミングはほぼ無く、平均してこのくらいの肌質でした。
ニキビがなるべくできないように、生活習慣やスキンケアにも気を付けていても、肌質はこの状態のまま。この肌質は改善しないものだと半ばあきらめていました。

治療後から1年経過

治療は1クール(6か月)間行い、費用としては諸々含めて15万円程度。イソトレチノインの服用と一緒に、医院の処方化粧品でEGFの配合された化粧品も利用しました。
治療後も全くニキビが出来ないわけではなく、時々発生はするものの、おおよそこの状態の肌をキープしています。
長年色々な治療を経験してきましたが、肌質にもあっていたのか一番はっきりと効果が表れたのがこの治療でした。
以前は肌の状態によってマスクを外せないという時が多かったのですが、殆ど気にする事無く過ごす事が出来ている事がすごく嬉しいです。

重度ニキビの治療なら、根本改善のイソトレチノインを検討してみて

イソトレチノイン治療は、ここまでで紹介した通り効果が高い反面、それなりに副作用などのリスクも大きい治療。誰にでも気軽におすすめ出来る方法ではありませんが、ニキビの悩みを根本から解消するためにはとても有効な方法である事に間違いはありません。
日本ではまだ情報も少なく不安に感じる面も多い治療法ですが、気になった方は是非一度クリニックなどで相談してみて下さい。
ニキビで悩む人が一人でも減るように、この記事がお役に立てれば嬉しいです。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

うさみ

 

うさみさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

顎の下ニキビはホルモンバランスが影響大 大人の吹き出物ケアと対処法

顎の下ニキビはホルモンバランスが影響大 大人の吹き出物ケアと対処法

大人ニキビの代表的なものとして、顎の下にできるニキビがあります。 何故顎にニキビが出来てしまうのか、その原因と対処法について解説します。 [»続きを読む]

しわの解消に効果的な再生医療ってどんな治療法?

しわの解消に効果的な再生医療ってどんな治療法?

最近よく聞くようになった再生医療ですが、再生医療と聞くと病気やケガの治療というイメージが先に来る方は多いでしょう。しかし、その再生医療を美容分野にも用いて、お肌のしわを解消できることをご存知ですか? 今回は、再生医療による「しわの解消」についてご紹介していきたいと思います。 [»続きを読む]

しわを脂肪注入で消す事は可能? 治療効果やデメリットとは

しわを脂肪注入で消す事は可能? 治療効果やデメリットとは

若い頃はダイエットをしてもなかなか落ちなかった顔の肉ですが、年齢を重ねるとともにあんなにふっくらしていた頬が段々こけてきて、顔のしわが気になってきた、という経験はありませんか? 若い頃の健康的な肌を取り戻す為に、美容医療の脂肪注入に興味を持つ方もいらっしゃると思います。今回は、 [»続きを読む]

気になる目尻のしわを治療する方法とは? 症状別に解説します!

気になる目尻のしわを治療する方法とは? 症状別に解説します!

年齢とともに気になりだす目尻のしわ。セルフケアで消そうとしても、一度できてしまったしわはそう簡単に薄くなるものではありません。悪化する前に、美容医療の力を借りて若々しい目元を取り戻すのも有効な方法です。そこで今回は、目尻のしわを改善する治療法を症状別に解説します。自分に合った治療 [»続きを読む]

肌を美白に導くための洗顔方法のポイント

肌を美白に導くための洗顔方法のポイント

スキンケア習慣のひとつとして美白に効果があるとされる洗顔料を使っているという人は多いのではないでしょうか。実際にドラッグストアやインターネットでは美白化粧品と並んで肌が美白になることを謳った洗顔料が溢れています。美白を手に入れるには正しい洗顔料選びと、洗顔法が重要です。 そ [»続きを読む]

にきび・いぼ・おできの新着記事

普段できないのに急にニキビができた!という時にやるべきスキンケア&対処法

普段できないのに急にニキビができた!という時にやるべきスキンケア&対処法

普段から対策をしているし、そもそもニキビができにくい、そんな方でも、ちょっとした油断や生活の変化で急にポツッとできてしまうことはあります。 普段ニキビができない人ほど、ニキビができた時にどうすればいいのかわからず戸惑うものです。 急にできたニキビや吹き出物は、体からあなた [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

大人ニキビができちゃった!知っておくと慌てない!正しい対処法と化粧品の選び方

大人ニキビができちゃった!知っておくと慌てない!正しい対処法と化粧品の選び方

秋がグッと深まり、毎日の気温差も大きくなっていますが、体調を崩したりはしていませんか? 体調と同じだけ、お肌の調子も崩しやすい今の時期。お肌にトラブルが出てしまった!という人も多いのではないかと思います。中でも今回は、悪化すると痛くなってしまうこともある大人ニキビについて、対処 [»続きを読む]

須田夏美

ニキビケアでやってしまいがちな、「実はNG」な行動

ニキビケアでやってしまいがちな、「実はNG」な行動

思春期はとっくに過ぎたのに、何故か無くなってくれないニキビ。 少しでも良いケアを…と、ネット検索したり、本を読んだりしては試している、私もそんな1人です。 そこで私が経験から学んだ、ニキビについ良かれと思ってやってしまいがちだけど、実はNGな行動を7つご紹介します! [»続きを読む]

Ayana Okada

繰り返すニキビに「私だけの取説」を。  DNA診断でわかる肌リスクと対策法

繰り返すニキビに「私だけの取説」を。 DNA診断でわかる肌リスクと対策法

女性の社会進出が当たり前となった昨今、男性陣と肩を並べガムシャラに働く女性たちも少なくないはず。 そんな私たちを悩ます憎っくき敵、ニキビには、看護師として夜勤業務を行っている私も長年苦しめられています。 何をやっても改善されなかった時、もしや気が付いていないところで悪化させて [»続きを読む]

Ayana Okada

1つあるだけで気分がダウンする「しこりニキビ」&「開き毛穴」対策方法ご紹介します

1つあるだけで気分がダウンする「しこりニキビ」&「開き毛穴」対策方法ご紹介します

朝起きて、なんだか違和感・・・・ ランチのあとの化粧直しで・・・あれ? お風呂上がりにケアをしようと鏡を覗くと・・・ これらのシチュエーションに「・・・」のあと、ニキビと書くと、それだけでどんより気分が共有できそうな気がしませんか? 若しくは 拡大鏡で頬を見たら [»続きを読む]

鈴木のぞ美

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録