意外と見落としがち!ケアすれば見違えるほど美肌になる肌のエイジングサイン

美肌   エイジング   美容医療   冬コスメ&美容  
公開 

jobikai編集部

編集部スタッフ (32歳)

0 0

美しい肌を保つためには、日々のスキンケアが欠かせません。しかし、年齢を重ねると共に現れるエイジングサインは、自分でも意識しづらい部分も多くあります。そこで今回は、「意外と見落としがちなエイジングサイン」について詳しく解説します。これらのサインを早期に察知し、適切なケアを行うことで、肌老化の進行を遅らせることが可能です。黄ぐすみやテカリから始まり、古い角質やポツポツなど細かい部分まで見ていきましょう。また頭や肩周りの凝りも実は大きな影響を与えています。それでは一緒に学んで参りましょう。

見落としがちなエイジングサインとは?

エイジングサインとは、年齢を重ねることにより肌が自然に変化し始める現象のことを指します。しかし、これらのサインは徐々に表れるため、日々の生活の中で見落としがちです。主なエイジングサインとしては、肌色が黄ばんでくる「黄くすみ」や顔全体がテカリやすくなる「ツヤ」の変化があります。また、「古い角質」が溜まりやすくなったり、「小鼻周りや唇下」にポツポツとしたものが出来たりすることもあります。さらに、「頭・肩まわり」の凝り固まった感覚や、「眉毛」も実は年齢を感じさせてしまう部分です。これら全てがエイジングサインであり、見落としがちでも早期ケアすることで美肌へ近づけます。

ポイント1:顔上半分の黄くすみの改善

顔の上半分に黄くすみが見られるようになったら、それはエイジングサインの一つです。特に目立つ場合は、肌のターンオーバーが遅れて古い角質が溜まってしまっている可能性があります。

黄くすみを改善するためには、まずはきちんとした洗顔から始めてみましょう。肌表面の古い角質や皮脂をしっかりと落とすことで、新しい肌細胞が生まれやすい環境を整えます。また、ビタミンCやAHA(アルファハイドロキシ酸)など含有する美容液を使って積極的なスキンケアも効果的です。

さらに食生活でも改善できます。ビタミンC豊富なフルーツや野菜を摂ることでメラニン色素の生成抑制・排出助ける働きもあります。

ただし、無理なスキンケアや食事制限よりも大切なことは、「早寝早起き」そして「ストレス発散」です。これら基本的生活習慣の見直しも忘れず行うよう心掛けましょう。

ポイント2:ツヤを超えたテカリのケア

肌のツヤは健康な肌を示すサインですが、それが過剰になるとテカリとなり、逆に老けた印象を与えてしまいます。特にTゾーンやUゾーンは皮脂の分泌が活発な部分で、年齢と共にバランスを崩しやすくなります。

テカリのケアには、「保湿」と「適度な皮脂コントロール」が重要です。まず第一に、乾燥すると皮脂の分泌量が増えてしまうため、しっかりとした保湿ケアを行いましょう。また洗顔後はすぐ化粧水で肌を整えることも大切です。

次に、「適度な皮脂コントロール」も必要です。これは洗顔料や化粧水だけでは難しく、専用の美容液やクリーム等で対策することが推奨されます。

さらに食生活でも影響します。ビタミンB2やB6等摂取することで皮脂分泌調節効果も期待できます。

しかし何より大切なことは「無理せず自身のペースで」行うことです。肌は自分自身を表す大切な部分ですから、焦らず丁寧にケアしていきましょう。

ポイント3:たまった古い角質の解消方法

年齢とともに肌のターンオーバーが遅くなると、古い角質が溜まりやすくなります。これが肌荒れや黄ばみの原因になるため、定期的なケアが必要です。

まずは毎日の洗顔から見直しましょう。洗顔料は肌を傷つけず汚れを落とせるものを選び、洗い方も強くこすらず優しく行います。また週に1~2回程度はピーリング剤を用いて古い角質を取り除きます。

次に保湿です。角質層が乾燥すると新陳代謝が滞ってしまうため、化粧水や美容液でしっかり保湿します。特に寝ている間は肌細胞の再生活動が活発化するため、夜ごとのスキンケアは大切です。

さらに食生活でも影響します。ビタミンAやC等摂取することで皮膚再生助ける働きもあります。

しかし無理せず自分自身のペースで行うことが大切です。「心地よさ」を感じながらスキンケアしてください。

ポイント4:小鼻や唇下のポツポツもエイジングサインの一つ

小鼻や唇下にできるポツポツも、実はエイジングサインの一つです。これらは毛穴の開きや黒ずみ、または皮脂の過剰分泌などが原因となります。

まず、毛穴ケアには洗顔が基本となります。肌を清潔に保つことで皮脂や古い角質が詰まりにくくなります。しかし力強く洗うと肌を傷つけてしまうため、優しく丁寧に行いましょう。

次に美容液やクリーム等スキンケア商品も活用します。特にビタミンC誘導体配合製品等は毛穴引き締め効果も期待できます。

さらに食生活でも影響します。ビタミンA豊富な食品等摂取することで皮膚再生助ける働きもあります。

ただし無理せず自分自身のペースで行うことが大切です。「心地よさ」を感じながらスキンケアしてください。

ポイント5:凝り固まった頭・肩まわりは余計に加齢をすすめる

頭や肩周りの凝りは、見た目年齢に大きく影響を及ぼします。血行不良による肌のくすみやたるみ、顔のむくみなど、様々なエイジングサインを引き起こします。

まずは日々の生活習慣から見直しましょう。長時間同じ姿勢でいると筋肉が固まりやすくなるため、定期的にストレッチを行うことが重要です。特に首周りのストレッチは顔全体の血行改善効果もあります。

次にマッサージも効果的です。オイルやクリームを使って頭皮から首、肩までしっかりと揉みほぐすことで血流促進させます。

さらに食生活でも影響します。カルシウム豊富な食品等摂取することで筋肉緊張緩和助ける働きもあります。

無理せず自分自身のペースで行うことが大切です。「心地よさ」を感じながら健康管理してください。

ポイント6:実は眉毛も年を感じさせやすい!

眉毛は意外にも年齢を感じさせる部分で、その形状や濃さが変わると顔全体の印象が大きく変わります。特に、眉毛が薄くなったり、形が崩れたりすると老けて見えることもあります。

まずは適切なアイブロウケアから始めましょう。眉尻が下がってしまうと落ち込んだ印象を与えてしまうので、自然なカーブを保つことが大切です。また、眉間の余計な毛は定期的に処理して清潔感を保ちましょう。

次に肌や髪同様、栄養不足も影響します。ビタミンB群や亜鉛等摂取することで健康的な眉毛維持助ける働きもあります。

最後にストレス管理も重要です。ストレス過多は抜け毛の原因の一つですから心地よい生活リズムを心掛けてください。

エイジングサイン対策は細かい部分でも行うことで全体的美しさへ繋がります。

細かい部分もしっかりケアして、いつまでも若々しく綺麗に!

美しさを保つためには、全体的なケアだけでなく細かい部分への配慮も欠かせません。黄ばみやテカリ、古い角質やポツポツといった肌の変化はもちろん、頭や肩周りの凝りから眉毛まで、見落としがちなエイジングサインに気を付けてケアすることが大切です。また食生活や生活習慣等根本的部分から見直すことも重要です。それぞれが小さな変化かもしれませんが、積み重ねることで大きな効果を生み出します。「心地よさ」を感じられる自身だけのペースで行えばストレスにもなりません。日々のケアを楽しむことで、いつまでも若々しく美しい肌を保ち続けられます。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

編集部スタッフさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

頬コケ、たるみ。わずかな注入量で若見えするヒアルロン酸注入の匠にヒアルリフトお願いしてみた

頬コケ、たるみ。わずかな注入量で若見えするヒアルロン酸注入の匠にヒアルリフトお願いしてみた

年齢とともに気になってくるのが、頬コケや頬のたるみ。ふっくらと若々しい状態を取り戻したい! そんな思いで美容医療を検討した時に、有力な選択肢として考えられるのがヒアルロン酸注入ではないでしょうか。しかしながら、「いわゆるヒアル顔のような不自然な顔になりそう」「ヒアルロン酸リフトっ [»続きを読む]

見えないところから女子力あげてこ!美容医療のフェムケアリスト

見えないところから女子力あげてこ!美容医療のフェムケアリスト

顔だけじゃなくてさまざまなパーツの美容に対する意識も高まっている中で、女性特有の体の悩みをケアする”フェムケア”への意識も高まっています。 美容医療業界も例外ではなく、さまざまなフェムケア施術が次々登場しています。今回は女性の悩みに特化した美容医療施術やマシン治療をご紹介します [»続きを読む]

お休みを利用してさりげなく美をアップデート! GW中におすすめの美容医療

お休みを利用してさりげなく美をアップデート! GW中におすすめの美容医療

2024年のGW(ゴールデンウィーク)は、3日間の平日を挟んだ飛び石連休。中のお休みもとってしまえばなんと10連休というビッグホリデイとなります。週末の到来を今か今かと待ち侘びている皆さん、せっかくの連休は毎日おでかけもいいですが、長い連休を利用しての美容施術などはいかがでしょう [»続きを読む]

冬もシミ対策! シミの改善に効果的な化粧品・サプリメント(薬含む)5選

冬もシミ対策! シミの改善に効果的な化粧品・サプリメント(薬含む)5選

冬は夏ほど紫外線が気になりにくく、UVケアを怠りがち。ですが冬は肌が乾燥しやすく、日差しが強くなくても紫外線のダメージを受けやすい状態ですので注意が必要です。 放っておくと、シミやくすみが目立ってくることも。 日焼け止めや適度な保湿はもちろんですが、さらにスキンケア製品やサプ [»続きを読む]

最近よく聞く美容成分「エクソソーム」って何?

最近よく聞く美容成分「エクソソーム」って何?

最近、美容業界で話題となっている新たな成分「エクソソーム」。その名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?しかし、「エクソソーム」が具体的に何を指すのか、どのような効果が期待できるのかはご存知ない方も多くいらっしゃると思います。この記事では、そんな話題性抜群の美容成分「 [»続きを読む]

シワ・エイジングケアの新着記事

長谷川京子さんの美の習慣。女優に子育てに、多忙な日々の中、ハリつや満ちる肌を保つ方法とは。

長谷川京子さんの美の習慣。女優に子育てに、多忙な日々の中、ハリつや満ちる肌を保つ方法とは。

2023年8月8日(火)に、スキンケアブランドN organicから、ブランド史上最高峰ライン「N organic Plenum(エヌ オーガニック プレナム)」が新ラインとして発表されました。 新商品発売を記念し、新ミューズとして女優・長谷川京子さんが就任し、その新商品発表と [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

先輩教えて!40代目前に見直すべき肌ケアを美容賢者に聞いてみた

先輩教えて!40代目前に見直すべき肌ケアを美容賢者に聞いてみた

ホルモンバランスが急激に変化する30代後半から40代前半ごろ。体の変化に伴って、肌事情も変わってきます。 現在39歳の編集長しゅんが、40代に向けて知っておくべきスキンケアのあれこれについて、先輩方に指南を仰ぎ、対策を教えてもらいました。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

エステのHIFUは違法? HIFUを受ける際の注意点

エステのHIFUは違法? HIFUを受ける際の注意点

HIFU(High-Intensity Focused Ultrasound)は、近年注目されている美容医療技術の一つです。この技術は超音波を用いて肌深部に熱エネルギーを集中させ、コラーゲンの再生や皮膚引き締めなどの効果が期待できるだけではなく、更に深い層に熱を届けて筋膜を収縮さ [»続きを読む]

シンフォニー

最近話題の「NMN点滴」とは? 最新美容治療を徹底解説

最近話題の「NMN点滴」とは? 最新美容治療を徹底解説

NMN点滴という言葉を聞いたことはあるでしょうか? 手軽に取り入れる事ができる新たな「若返り治療」として広がりを見せているNMN点滴ですが、まだまだ良く知らないという方が多いのではないかと思います。 推奨ドクターもとても増えているこの最新治療について、徹底解説します。 [»続きを読む]

やなぎた

最新の「ACRS注入療法」という再生療法をしっていますか?

最新の「ACRS注入療法」という再生療法をしっていますか?

皆さんは「再生療法」という言葉をご存じですか? 主に体の細胞に働きかけ、皮膚や骨、内臓などの細胞が再生されるのを補助して、体を若いころの状態に回復させようという治療法の総称が再生療法です。 健康面では重要な内臓器官や、膝関節、歯などの日常生活に必要な組織を復活させるための方法 [»続きを読む]

やなぎた

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録