オシャレに決まる!くすみに見えないブルーアイシャドウの使い方

公開 

EXPERT 美容家

船山葵

0 0

いつもと違ったアイシャドウにチャレンジしたい!と思う時、ありませんか? 私の場合だと深みのあるトーンのブラックやブルーは、自分のイメージをガラッと変えてくれる色なので、気分転換に使うこともあります。

気分転換のために使った色でも、メイクの方法によっては「なんだかくすんで見える…?」なんていうことも。そのためアイシャドウの入れ方はとても重要です。

そこで今回は、くすみに見せないためにオシャレなブルーアイシャドウの使い方をご紹介します。

くすみに見えてしまう原因とは?

1度にたっぷりのアイシャドウをまぶたになじませていることや、グラデーションになっていないことで、まぶた全体が重たく見えてしまったり、くすんで見えてしまうこともあります。

たっぷりアイシャドウをなじませている場合、時間の経過とともに汗や皮脂と混ざり合うことで、ヨレてしまい、それがくすみに見えることも。

グラデーションメイクができていないと、全体的に重たく見えてしまい、それがくすんでいるように見えます。

そのために、適量(1度塗るだけで、グラデーションが完成する量)まぶたになじませること。そしてアイシャドウが眉毛の方向へ薄くなる自然なグラデーションが理想的です。

(今回使用するコスメは、SUQQU トーン タッチ アイズ 08です)

くすみに見えない、ブルーアイシャドウの入れ方

ブルーアイシャドウを使いたい!と思っても、なんだか重たく見えたりくすんで見えてしまうこともあるのでは。

早速、くすみに見えないブルーアイシャドウの入れ方をご紹介します。

①ブラシにパウダーをなじませたら、必ずティッシュオフ

アイシャドウブラシにパウダーをなじませた後、直接塗っている方もいるのでは? それではかなり濃くついてしまうだけではなく、入れたいところに入れにくいという点もあります。

そのためアイシャドウブラシの表面についている余分なアイシャドウは、ティッシュで必ずオフします。こうすることで、つけすぎを防げるだけではなく、初心者の方でもグラデーションメイクが簡単に仕上がります。

②アイホールより内側におさめること

ここがポイント。通常ではアイホール全体にアイシャドウを使いたいところですが、ブルーアイシャドウは幅広になればなるほどくすみに見えてしまうことも。

そのためアイホールより内側にグラデーションを完成させることが大切です。まずは、アイシャドウチップやブラシで、目のキワ(まつげの生え際あたり)に濃く入れます。その後は目のキワにのせた色を広げるように2〜3回ワイパーのように広げていきます。

ここもポイントで、3回以上(あくまで目安)ワイパーのように動かしてしまうと、グラデーションにならないので要注意!少なくとも3回くらいは広げてもOKです。

この手順さえ気をつければ、くすみに見えないブルーアイシャドウが楽しめます。ぜひ参考にしてくださいね。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

美容家

船山葵

 

船山葵さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

薄メイクの日こそ!肌に優しいクレンジング2つ

薄メイクの日こそ!肌に優しいクレンジング2つ

その日によっては、日焼け止め入りの化粧下地に部分的にコンシーラー、目元はアイラインだけなど、使用するコスメが少なめかつ、ほんのり色をきかせる程度の薄メイクな日もあるのではないでしょうか? ちなみに私は家で事務作業のみの日で近所のスーパーで買い物するだけ!なんていう時は、薄メイクの [»続きを読む]

まつ育・まぶたケア…アイゾーンのお悩みケアアイテム

まつ育・まぶたケア…アイゾーンのお悩みケアアイテム

仕事柄、パソコンやスマートフォンが本当に欠かせない私。たくさん使うパーツだからこそ、労わってあげるようなケアは必須です。 そこで今回はアイゾーンあるあるなお悩みのケアにおすすめな、まつ育・まぶたケアアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

10秒で叶う!「AUBE」のブラシひと塗りシャドウNで時短アイメイクに挑戦!

10秒で叶う!「AUBE」のブラシひと塗りシャドウNで時短アイメイクに挑戦!

11月12日(火)、AUBEより「ブラシひと塗りシャドウN 」の新色が登場。 既存のピンクカラーは、ベージュよりのピンクやくすみピンクが出ていますが、今回のピンクカラーは、まぶたベースはコーラルピンク系、3色アイシャドウもパキッとしたピンクに濃い目ブラウン。既存ピンクよりもしっ [»続きを読む]

丸目を生かした大人可愛いメイクに!おすすめのテクをご紹介

丸目を生かした大人可愛いメイクに!おすすめのテクをご紹介

自分の目の形から異なった印象に見せるテクニックではなく、自分の目をそのまま活かすようなメイクテクニックを知ることで、自分に合ったメイクを楽しむことができます。 そこで今回は、丸目を活かした大人可愛いメイクをご紹介します! [»続きを読む]

チークを入れてものっぺりしてしまうお悩みに。立体&ツヤが叶うチークメイク法(NG例付)

チークを入れてものっぺりしてしまうお悩みに。立体&ツヤが叶うチークメイク法(NG例付)

血色感のある印象になりたい、シュッと引き締まった印象に仕上げたい!そんな想いでチークを入れるのはいいものの、のっぺりとした顔印象になってしまうなんてことありませんか? 理想は立体感とツヤ感のあるほおに仕上げること。これだけでも、もともと肌が綺麗な人のように見せることもできま [»続きを読む]

アイメイクの新着記事

整形いらず!自然な二重が手に入るアイプチ【折式】レビュー&綺麗に仕上げるコツ

整形いらず!自然な二重が手に入るアイプチ【折式】レビュー&綺麗に仕上げるコツ

パッチリとした二重を作るのに欠かせない、いわゆる『アイプチ(※)』。アイプチを使えば整形なんてしなくても、簡単に二重を作ることができます。だけど、「いつも失敗しちゃう…」という方はアイプチが悪いのかも!? 今回は、アイプチの種類と自然な二重が作れると話題の『折式』をレビューしま [»続きを読む]

alice

10秒で叶う!「AUBE」のブラシひと塗りシャドウNで時短アイメイクに挑戦!

10秒で叶う!「AUBE」のブラシひと塗りシャドウNで時短アイメイクに挑戦!

11月12日(火)、AUBEより「ブラシひと塗りシャドウN 」の新色が登場。 既存のピンクカラーは、ベージュよりのピンクやくすみピンクが出ていますが、今回のピンクカラーは、まぶたベースはコーラルピンク系、3色アイシャドウもパキッとしたピンクに濃い目ブラウン。既存ピンクよりもしっ [»続きを読む]

美容家

船山葵

丸目を生かした大人可愛いメイクに!おすすめのテクをご紹介

丸目を生かした大人可愛いメイクに!おすすめのテクをご紹介

自分の目の形から異なった印象に見せるテクニックではなく、自分の目をそのまま活かすようなメイクテクニックを知ることで、自分に合ったメイクを楽しむことができます。 そこで今回は、丸目を活かした大人可愛いメイクをご紹介します! [»続きを読む]

美容家

船山葵

ナチュラルに【理想のデカ目】を作る!おすすめのメイクテク

ナチュラルに【理想のデカ目】を作る!おすすめのメイクテク

年齢的に“デカ目”と聞くと自分には関係ない……!と思っている方もいるのでは。とは言えど何歳になってもパッチリとした目に憧れていたり、写真を撮ってもしっかり開いて見えるような目になりたいと思っている方もいるのではないでしょうか? 私もどんなメイクをしても、パッチリとしたデカ目 [»続きを読む]

美容家

船山葵

秋冬にぴったり◎シックな大人メイクにTRY!

秋冬にぴったり◎シックな大人メイクにTRY!

秋冬は服のトーンも落ち着くからか、春夏と比べて落ち着いたトーンやカラーのメイクにチャレンジしたくなります。そんな秋冬にぴったりなのが、シックで大人っぽいメイク。 私も“大人っぽいメイク”となると、「自分のキャラと違う〜!」なんて言いたくなりますが、メイクの力でいつもと違う雰 [»続きを読む]

美容家

船山葵

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録