お肌に直接ミネラル補給のバスタイム

概要・目的・効果

概要・目的

その日の疲れはその日に落とす!

期待できる効果

  • 身体の芯から温める

  • 発汗効果・引き締め効果でリフレッシュします

  • 乾燥・肌荒れを防ぎ、滑らかなお肌へ

用意するもの・材料

  • デッドシーバスソルト

手順

お風呂にデッドシーバスソルトを入れて、5分~10分ほど肩までつかり、よく温まります。それから、身体や頭を洗い、さらにお風呂につかって、10分~15分ほど温まると発汗効果が高くなります。

やってみる時のコツ・注意点

24時間風呂やジェットバス・ヒノキや天然大理石の浴槽には使用できません。

時間・回数・タイミング

1日の終わり、夜のバスタイムがオススメ

アドバイス

このバスソルトは天然100%の死海の塩で、ミネラルが豊富なんです!だから、お肌が滑らかな感じに仕上がりますし、疲れが取れやすいです!私の仕事はセラピストということもあり、お客様のお疲れが自分の身体に残ってしまう時があります(><)これは体力的な疲れとは別物だと思うのですが、そんな疲れもこのデッドシーバスソルトのお風呂にゆっくり入ると、スッキリして疲れが残らないんですよね~☆ もちろん、セラピストやエステティシャンの方以外でも、会社で上司にイライラしたり、後輩が思うように動いてくれない!なんていうストレスからの疲れも、同じように汗と一緒に流してくれると思いますよ^^ ちなみのこのバスソルトは東急ハンズなどでも販売されてます。

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > 健康法

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録