今夏は肌がゆらぐ人続出 !? マニア厳選。肌荒れしらずのハトムギアイテム3選 (8月10日はハトムギの日)

公開 

EXPERT jobikai編集長

しゅん (35歳)

0 0

今年の夏は雨の日が続いたかと思えば30度以上の真夏日が連続するなど(東京は1週間連続で33度以上!)、なんだか過ごしにくいお天気ですよね。例年に比べ、今年は湿度も高いということで、暑さとジメジメのダブルパンチにやられてしまいそうです。

暑さと湿気といえば、やはり気になるのは肌の荒れ。普段そんなに荒れにくい、という方でも、こうも異常気象が続けば勝手が違うもの。コンディションが保てずに、肌のゆらぎを感じている方は多いのではないでしょうか。

そこで、本日8月10日は「ハトムギの日」にちなんで、肌荒れに効果的なハトムギコスメ&アイテムをご紹介したいと思います。

どうして今年の夏は肌がゆらぎやすいの?

肌は常に、本来持つバリア機能によって紫外線や乾燥などの外的刺激から守られています。

そのおかげで、通常は基礎化粧品などでスキンケアしておけば、お化粧やちょっとした環境の変化による乾燥や湿気に対応できるのですが、暑い夏は、外出すると暑さで汗をかいたり、逆に室内では冷房による冷えと乾燥で、肌が極端な状態に幾度となく晒されることになり、肌が自力でコンディションを元に戻す間も無く外的な刺激を受けやすい状態になってしまいます。

しかも今年は、例年に比べ気温も湿度も高いので、その状態がより起こりやすくなります。湿気が多いということは、汗をかいても蒸発しにくく、ずっと肌に残っているので、汗の塩分が肌への刺激になったり、あまりにも肌が湿度の高い状態が続くと軽くふやけた状態になりバリア機能も正常に働かなくなります。そして、暑さによる火照りでかゆみや赤みが出やすくなります。

汗や火照りを鎮めようと、ハンカチやタオルでこすってしまうのも肌ゆらぎの原因になります。

つまり、肌荒れしやすい夏の気候に加え、今年は高温多湿の連続により肌が順応しきれずにゆらぎやすくなってしまうのです。

どうして肌ゆらぎにハトムギが効くの?

ハトムギといえば、肌荒れに効果的というのはよく知られていますね。ハトムギにはヨクイニンという成分が豊富に含まれていて、これが肌の調子を整えるのに効果的と言われています。

ヨクイニンには肌のターンオーバーを助ける働きがあるため、イボやニキビ、角質ケアに使われます。なんとなく肌が荒れた、ごわつく、といった、肌の調子の悪い時にも、ヨクイニンを使うことで肌本来の機能が戻ってきます。

ハトムギコスメは、弱った肌の底ヂカラを発揮させてくれる、そんなイメージですね。

マニア厳選 ハトムギコスメ&サプリ3選

ハトムギの魅力にすっかりハマってしまった私が、特にこの夏にオススメしたいハトムギアイテムはこちらの3つです。

DUAL organic

働く女性が多いこの時代。日々の様々なストレスなどで突然できた肌荒れやニキビ、なんとかしたい! そんなお悩みをよく耳にします。
こちらはそういった女性特有の不定期なニキビを予防してくれるので、今年の夏、なんだか吹き出物ができがち、という方におすすめです。

DUAL organicはハトムギ(ヨクイニン)配合の、大人ニキビのための薬用オーガニックスキンケアコスメ。ハトムギのほか、薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)」配合でニキビや肌荒れを防ぎます。さらに、薬用ながら「アクネハーブコンプレックス成分」というオーガニック原料を使用し、低刺激かつ効果的でありながらもハーブの癒し効果も感じながらスキンケアができます。

使い心地は、肌がしっとり潤うのに、さらさらとしてベタつかず、本当に今の時期にぴったりです。

また精油を使っているのでハーバルな香りに癒されながらスキンケアできます。使用しているハーブは、セージ・タイム・ラベンダー(アクネハーブコンプレックス成分)。力強くも優しい気品高い香りで、心地よく眠りについたり、リフレッシュできそうです。どんなに疲れていてもまた頑張れそうな、勇気を与えてくれます。

【DUAL organic】(株式会社リベルタ)
・アクネハーブウォーター(化粧水)120ml 1,900円(税抜)
・アクネハーブMCエッセンス(美容液)50ml 2,300円(税抜)
・アクネハーブMDミルク(乳液)50ml 2,300円(税抜)

DUAL organic 公式サイト

アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

これを抜きにしてハトムギコスメは語れないほどの名品。
ハトムギエキス配合のアルビオンの”スキコン”は、その名の通り肌のコンディションを保ってくれ、季節による肌のゆらぎを防ぎます。
粉状の成分が入っていますので、余分な皮脂を抑え、サラサラな肌をキープしてくれます。

乾燥肌の私でも、つけすぎたからといって乾燥しすぎるということはなく、むしろ肌内部がしっとりした感覚になるので手放せません。

私の場合は朝3〜4回たっぷりと肌につけてから通常のスキンケアを行うのが一番いい感じです。さらっとした使い心地がクセになります。
夏のメイクの際には、下地をつけた後に皮脂が気になるところに軽くつけておくと、化粧崩れがしにくくなりますので、ぜひお試しあれ。

【薬用スキンコンディショナー エッセンシャル<化粧水(敏感肌用)>】(アルビオン )
110ml ¥3,500(税抜)
165ml ¥5,000(税抜)
330ml ¥8,500(税抜)

ファイン ハトムギエキス末100%

最後にご紹介するのは、コスメではありません。
ハトムギ100%のパウダーです。

私の出会いは約4年前。数年間ずっと顔にできていた小さなイボのような膨らみが、これを飲んだ翌々日に突然潰れ、それ以来全くできなくなりました。

そのほかにも、何日経っても潰れない白ニキビのようなものが、これを飲んだまた翌々日に急に赤ニキビに進行してあっという間に潰れてまた何事もなかったかのような肌になりました。効果覿面とはこのこと。

それからというものこの粉末は手放せません。

これを勧めてくださった方の話では、サプリメントとして取り入れる時は水やコーヒーに混ぜて飲むのが良いのですが、肌の気になるところに優しく擦りこんで使うのもいいそうです。(私個人的には飲んだ方が効果を感じやすかったです。)

【ハトムギエキス末100%】(ファイン)
145g 3,240円(参考価格)

Amazon購入ページ

ゆらぎのない、余裕肌へ

季節や気候の変化だけでなく、生理周期のホルモンバランスやストレス、睡眠不足などで揺らいでしまうのが女の肌。
でも、そんなのをおくびにも出さず涼しい顔していたい。

いつものスキンケアにちょっとプラスする、外側と内側のケアで、今年の夏も綺麗な肌で乗り切りましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録