シャンプーの「しっとりタイプ」「さらさらタイプ」それぞれの特徴

公開 

EXPERT

jobikai お悩み解決辞典

0 0

シャンプーを店頭で選ぶ時、何となく乾燥が気になるから「しっとり」タイプを選んでみたり、べたつきが気になるから「さらさらタイプ」を選んでみたりしていませんか?
よくシャンプーに表記されるそれぞれの表現が、どのような特徴があるのか。どういう人に向いているのかについて紹介します。

しっとりタイプは髪のボリュームを抑える

シャンプーに「しっとりタイプ」と記載されている場合、基本的にこれは頭皮ではなく、洗い上がりの髪の毛を「しっとり」とした質感にするという意味です。
しっとりタイプは保湿成分が豊富で、髪に十分な潤いを残す事でコシがありまとまる髪質を作る事ができます。
ただし、髪が重くなりやすいためふんわりと立ち上がりにくく、髪のボリュームが欲しい時には逆効果。
髪を抑えてまとまりやすくしたい時に選ぶと良いでしょう。

さらさらタイプは指どおりがよく軽やかな仕上がりに

サラサラタイプについても、頭皮ではなく目指す髪の毛の質感が「さらさら」になるという意味で、しっとりタイプと比べて保湿成分の配合が少なく、髪が重くならないという特徴があります。
髪の質感が軽く立ち上がりやすくなるため、ふんわりとしたヘアアレンジなどが作りやすくなります。

基本的に頭皮をサラサラにするという意味ではありませんので、頭皮ケアは頭皮ケアで別に考えるようにしましょう。

ダメージケアタイプ

ダメージコントロールや、ダメージヘア用となっているものは、洗浄力を抑えて髪に対するダメージが少ないものが多くなっています。
洗浄力が強いシャンプーを使うと、髪の中にある保湿成分が流出して髪が余計にダメージを受けてしまうため、優しい洗浄力の成分にする事で髪のダメージを抑えようというものです。
基本的には頭皮のダメージではなく、髪のダメージ対策と考えて下さい。

カラーリングの後や、パーマの後で傷みがちな髪の毛をケアしながら洗浄するのに適しています。

スカルプケアタイプ

スカルプケアとして紹介されているものは、主に頭皮の健康な成育を目的としたものです。
髪に対してというよりも、頭皮の健康を保つ事で強く美しい髪の毛が成長するようにケアするものです。
強すぎない洗浄力である事や、頭皮の毛穴につまった皮脂を除去しやすい事、血行促進によって頭皮の新陳代謝を高める事などを目的とした成分配合になっているものが多いといえます。

エイジングケアタイプ

加齢によってハリやコシが無くなった髪の成長を促し、髪のボリュームを取り戻すような目的のものが多くなっています。
エイジングケアタイプのシャンプーについても、どちらかというと頭皮ケア向けの成分が多く、頭皮を健康にしていく事で髪の健康な育成を促し、ボリュームを維持するという形になっています。

「しっとり」や「さらさら」は洗浄力とは無関係

以上のように、シャンプーのタイプで記載された「しっとり」や「さらさら」というものは、基本的に髪の毛の洗い上がりでの質感に対するもので、頭皮の保湿度合いや洗浄力を示すものではありません。
しっとりタイプでも洗浄力が強いシャンプーもあれば、サラサラタイプでも洗浄力は優し目の場合もありますので、成分を確認したり、実際に使ってみたりするなどして自分の理想的な洗浄力の商品を探すようにしましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

jobikai お悩み解決辞典さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

顔の「うぶ毛」を剃るメリットとは? 正しい処理方法を知ってツルツル肌になろう!

顔の「うぶ毛」を剃るメリットとは? 正しい処理方法を知ってツルツル肌になろう!

近くで見られた時に、顔のうぶ毛を処理していないとギクッとしてしまいますよね。女性でも、口の周りなどは濃い毛が生えている人が多いですから、男性にドン引きされないよう抜かりなく処理しておきたいものです。でも、間違った方法で処理をすると、ツルツル肌になるどころか肌荒れの原因になることも [»続きを読む]

肌にたるみが出来るとフェイスラインはどう変わる? たるみ解消法

肌にたるみが出来るとフェイスラインはどう変わる? たるみ解消法

人は誰しも年齢を重ね、見た目も変化していきます。その代表的な変化に、肌のたるみがあります。肌のたるみは、見た目年齢を決定付けてしまう大きな要因であり、多くの女性が(そして男性も)エイジングを自覚するポイントです。 では、肌にたるみが出来ると、フェイスラインはどのように変わるので [»続きを読む]

梅雨でも髪を美しく保つ乾かし方。ドライヤーの使い方

梅雨でも髪を美しく保つ乾かし方。ドライヤーの使い方

髪を美しく保つためにはキューティクルをしっかりと保護する事が大切ですが、そのためにも洗髪後のドライヤーの使い方はしっかりと身に着けておきたいポイント。 ヘアスタイリングの8割は乾かし方で決まるとも言われるくらい、髪の乾かし方を正すだけでも、ヘアスタイルが決まりやすく美しい髪の毛 [»続きを読む]

シャンプーで洗髪後の自然乾燥は有りor無し? ドライヤーとどちらが髪を傷める?

シャンプーで洗髪後の自然乾燥は有りor無し? ドライヤーとどちらが髪を傷める?

お風呂に入って髪を洗った後、すぐにドライヤーで髪を乾かしていますか? 人によっては、ドライヤーの熱も髪を傷めるため自然乾燥させるという人もいたり、少しだけ自然乾燥させてからドライヤーを使うという人もいたりしますよね。 今回は、自然乾燥とドライヤーのどちらの方がヘアケアにとって [»続きを読む]

コラーゲン化粧水は「ハリ」に効く? 本当の効果と選び方

コラーゲン化粧水は「ハリ」に効く? 本当の効果と選び方

スキンケア用の基礎化粧水の多くに配合されている「コラーゲン」ですが、化粧水に含まれるコラーゲンがどのような効果を目的としたものかについて、実は誤解している人が多いので、正しい効果を知って有効活用しましょう! [»続きを読む]

ヘアケアアイテムの新着記事

誰でもプロの仕上がりに!ヘアドライヤーなのにしっとり質感を叶える鍵は○コントロールにありました

誰でもプロの仕上がりに!ヘアドライヤーなのにしっとり質感を叶える鍵は○コントロールにありました

ドライヤーは髪を乾かすもの。完全に乾かさないと余計にパサつく。それはもはや常識のようになっていますが、同じくしっかり乾かしたとしてもヘアサロンでドライした髪と、自分でドライした髪ってどうもしっとり感が違う、と感じている人は多いはず。 できるなら自宅でもプロが仕上げた時のような滑 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

【読者プレゼントあり】海の恵みで軽やかなヘアスタイリングとスキンケアが叶う♡オールインワンミスト登場

【読者プレゼントあり】海の恵みで軽やかなヘアスタイリングとスキンケアが叶う♡オールインワンミスト登場

ボリュームを失いがちな大人の髪。冬は毛先のパサつきや頭皮の乾燥も気になる。 そんな大人のヘア悩みに、海のチカラでアプローチするミストタイプの化粧水がモッズ・ヘア サロンスペシャルから発売されました。 フランス生まれのモッズ・ヘアならではのミニマリズムとモードなヘアデザイン思考 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

ホームケアで美髪に! サラサラになるシャンプーランキング4選

ホームケアで美髪に! サラサラになるシャンプーランキング4選

髪は「顔の額縁」と言いますが、髪が汚いと、どんな美人も台無しです。人からもよく見られているパーツなので、気を抜かずにお手入れしたいところ。そこで、サラサラの美髪を手に入れたい方に、おすすめのシャンプーをご紹介します! [»続きを読む]

alice

忙しい朝に速攻で寝癖を直す方法

忙しい朝に速攻で寝癖を直す方法

朝から時間がないときに限ってがっつり寝ぐせがついて取れないなんてこと、ありますよね。あっちこっち向いた髪の毛を直すのはなかなか大変です。何をやっても寝ぐせが治らなくて「遅刻する!」と焦ってしまうこともあります。そんな忙しい朝でも寝ぐせをすぐに治せる方法があるんです。即効で寝ぐせを [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

お風呂上がりのタオルドライ 美しい肌のための水気の取り方

お風呂上がりのタオルドライ 美しい肌のための水気の取り方

お風呂からあがった後、塗れた体を必ず拭きますよね。この拭き方次第で実は肌の状態が変わるのをご存知でしょうか。どんなにいいボディーソープを使っても、間違ったタオルドライの方法では肌を傷めてしまいます。ここでは肌を美しく保つのに欠かせない、正しいタオルドライの方法をご紹介していきます [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録