【マンガ】女美会コスメ開発奮闘記 - 芸能人級の全身美肌をつくるビューティレシピ

編集部 (しゅん)

【かなつ久美描き下ろしマンガ】女美会コスメ開発奮闘記

編集後記

女美会から初めて一から企画開発し出来上がった商品「浸美水」。
全てが初めてのことで、様々な苦労がありました。

開発の裏での、そんな笑いあり、涙ありの出来事を、ぜひ女美会をご覧になっている皆さんにも知っていただき、浸美水へ込めた思いを届けられたらいいな、と思い、わかりやすい漫画という形にしました。

そこで今回お声がけし、快くOKしてくださったのは、漫画家のかなつ久美さん。代表作『OLヴィジュアル系』でも、主人公が恋を叶えるために美に磨きをかける奮闘物語を書かれており、「美容漫画家」と呼ばれるほど美容知識に長けた方です。

そんなかなつさんは私自身がファンだったこともあり、女美会立ち上げ当初からビューティエキスパートとして参加いただいたことがきっかけで、まさか今回漫画まで書いて頂けるなんて! とても感激しております。

この漫画では、どういった経緯でこの入浴剤を作るに至ったか、また、どれだけこだわって作ったのかという部分を中心に紹介していますが、実際にはそれ以上に、美肌のための成分やパッケージ、使い心地など、簡単には言い表せないこだわりとそれを実現するための研究が積み重ねられようやく完成しました。

奥谷さんやメーカーの方々、パッケージデザイナー、モニターとして協力してくださった女美会メンバーや、タレントのビューティエキスパートの皆さんなど、多くの方の力が結集し完成した自信作です。

沢山の人の思いが詰まった、”浸かる化粧水”。全身で美しくなる実感をぜひお試しください。

女美会編集長 しゅん

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

にきびに日焼け止めは塗って良い? ニキビ予防には紫外線ケアも大切

酵素は飲んでも効果ない? トンデモ情報やウソも多いので注意が必要

加熱で効果が変わる! ショウガは目的に応じて調理方法を変えて楽しもう!

アトピーや敏感肌の場合におすすめの紫外線対策はワセリン+UVカットパウダー

酢を使った料理で体調を整え病気知らずの体に

日焼けしやすい人と日焼けしにくい人の違いと特徴

みんなのビューティレシピを読む