美髪もリフトアップも!? キレイに効くブラッシング

最近、ブラッシングしていますか? ふんわり軽やかなヘアスタイルが人気なこともあって、髪にブラシを通さない方が増えているとか・・・。実は、ブラッシングには髪にツヤを出したり、顔をリストアップしたりといった嬉しい効果があるのです。短時間・低コストでできるキレイのレシピ。ぜひ今日からはじめてください♪

健康な毛髪に

そもそもブラッシングには、汚れやフケ、抜け毛を取り除き、毛髪の育成環境を整える効果があります。シャンプー前に行うと洗浄効果が高まるので、必ず行いたいですね。また、ブラッシングによって頭皮の皮脂が髪全体に届くため髪のツヤが増します。

顔全体のリフトアップに

さらに、嬉しいのがリフトアップ効果!
ブラッシングで適度に頭皮を刺激すると血行が促進され、頭皮マッサージとしても有効。頭皮が凝り固まった状態だと、顔の皮膚を引き上げるコトができず、しわやたるみを加速させてしまうことも。顔と頭の皮膚はつながっていますから、フェイスケアにもつながるわけですね。

期待できる効果

・髪にツヤを出す
・頭皮の血行促進
・顔のリフトアップ

用意するもの・材料

ヘアブラシ(今回使ったのはAVEDAのパドルブラシ)

手順・方法

まずは毛先から。<根元に負荷がかからないよう、中間あたりをおさえて毛先の絡まりをときます。その後、根元から毛先までブラシを通します。

続いて頭皮のマッサージ。ブラシの先端が頭皮に当たるように程よく力を加え、前から後頭部に向かってゆっくりブラッシング。こめかみから順に頭全体に行います。

後ろも忘れずに。髪を1つに束ねる時のように、えり足から後頭部に向かってブラッシングします。

やってみる時のコツ・注意点

髪がよく乾いている状態で、ゆっくり優しく

ダメージの原因になるので、髪が濡れている時はNG。また、髪をとく時は力を入れ過ぎず「ゆっくり、やさしく」が基本です。頭皮マッサージは、気持ちよく感じる程度の力加減で行います。

時間・回数・タイミング

・シャンプー前
・朝、寝る前

オススメの使い方

ブラッシングには、コームやロールブラシではなく専用のものを使ってください。素材や大きさによって価格はさまざまですが、1,000円前後で手に入るものもたくさんあります。

アドバイス・応援メッセージ

いくらヘアスタイルにこだわっても、髪そのものにツヤがないと老けた印象に見えてしまいます。毎日のブラッシングでつややかな髪を手に入れるとともに、リフトアップも目指してみませんか。簡単に取り入れられるので、毎日の習慣にしてください。

アイテム紹介

AVEDA パドルブラシ

アマゾンでも買えます

アヴェダ パドル ブラシ(Amazon商品ページ)

コメント

コメントを書く

お気に入り

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ヘアケア > ヘアケアアイテム

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録