顔の油田、これでサラサラに! 脂性肌のためのテカリ対策ケア方法

公開 

鈴木のぞ美

0 0

暑い、いや熱いですね。毎日のように気温は全国各地で30℃を超えて、なんと北海道でも真夏日を記録!

気温が上がって戦々恐々としている皆さん、特に脂性肌の貴女、汗拭きシートと共にあぶらとり紙を買いだめしていませんか?

筆者もかつては脂性肌でしたから、その悩み、よくわかります。何せ友人と集まると、私があぶらとり紙を使う様子がネタになるほどでした。

今回は脂性肌の方のための記事です。かつての同志として、今悩んでいる貴女に贈ります。
ぜひ最後まで読んでくださいね!

陥りやすい間違い

脂性肌の方は吹き出物が出やすいので、洗顔料も化粧水も超さっぱりタイプ、保湿にオイルなんてとんでもない! という方が多いんですよね。

でもそれが大きな過ちなんです。

脂は多くても、水分が足りていない人はとても多く、皮脂で潤っているように見えるその下では皮膚が乾燥に悲鳴をあげているんです。
また私が陥ったもう1つ先の段階では、油を避けすぎて、水分どころか油分まで足りない乾燥肌になることも。

今、私は混合ではありますが、どちら寄りかと聞かれると乾燥肌になってしまいました。ですので濃厚な保湿が必須!

こうなるとかつての皮脂対策が未来になって、すべて裏目に出ているという悲しい現実。
脂性肌の皆さんに、注意点と知りうる限りのアドバイスをお伝えしますね!

①洗いすぎ

脂性肌だからといって、すごく洗浄力の強い洗顔料を使ったり、熱いお湯で流したりしていませんか? 脂を落としたい! と思っても、刺激しすぎるのは肌状態を悪化させるのでNG。
まずメイク落としにしても、朝の洗顔にしても、必ずぬるま湯か水にしてください。

ぬるま湯の場合、温度の目安は36℃前後。熱めのお湯の方が洗いあがりがさっぱりするので、ついやってしまいがちになりますが、熱いお湯は脂を取りすぎてしまうので、すすぎ→即、乾燥になってしまいます。

そしてシャワーを顔面に直接当てないでください。シャワーの水圧は肌には刺激が強いです(ゴージャスなお宅にあるレインシャワーくらいなら大丈夫です)。皮脂腺というのは、何かきっかけがあると暴れるので、刺激を与えないことが一番です。

皮脂の多いTゾーンは特に熱心に洗うと思いますが、力は入れずに優しく丁寧に洗いましょう。
そしてすすぎは「これでもか!」くらい、すすぎましょう。手でこすらずにパシャパシャとお湯をかけるようにするのがポイントです。
すすぎの最後の方では冷水にすると毛穴がしまって尚良しです。

②しっとり=ベタベタ!?

さて洗顔が終わりました。次はスキンケアですね。
化粧水や美容液などをつけるとき、脂性肌さんは、脂はもういらない! と言わんばかりに乳液やクリームを避けたりしていませんか。または、化粧水もしっとり系ではベタつくからと、さっぱり系ばかり選んでいませんか?
脂性肌だからといって油分を極端に避ける必要はありません。スキンケア用品は様々なタイプがありますので、上手に使い分けしましょう。

私のおすすめは、朝と夜で化粧品を変えること。何故なら、朝はそのあとメイクをして外に出ていくために、やはり皮脂を抑えるものがどうしても必要になってきます。

反面、夜は帰宅してメイクを落として、睡眠という自分を労る時間です。日中に皮脂を抑える方向でケアしているなら、夜は肌を解放してあげましょう。

メイク落としや洗顔のあとは、化粧水より先にお好みのものでいいので、オイルをブースターにしてから、化粧水→乳液or美容液→(できれば)クリームで与えた潤いに蓋をしましょう。脂性肌さんは「サラサラ」とか「さっぱり」という言葉に弱く、「しっとり」「もちもち」などは素通りしがちですが、ベタベタとしっとりは別物です!

寝る前のケアは翌朝の肌への仕込みなので、起きたときに既に皮脂が出ていても、水分と良質な油分をきちんと補給していれば、朝からあまりごしごし洗わないでも良くなりますよ。

脂性肌さんの 日中のテカリ対策

朝にさっぱりラインナップでケアして、皮脂崩れ防止下地を仕込んでファンデ・・・これも脂性肌さんあるあるでは?

せっかくメイクしたのに、早々と皮脂崩れしてしまうのは確かに空しいものですが、肌が疲れないように、たまには下地のあとはベビーパウダーをルースパウダーやファンデの代わりにするなどの工夫もおすすめですよ! 意外とベビーパウダーは顔に使っても白浮きしないので、1度やってみてください^^

またお休みの日でも、日焼け止めは塗ってほしいところですが、日中特にこれからの暑い季節は皮脂だけでなく汗もかくので、日焼け止めの上にベビーパウダーで、汗対策にもなります。お値段もプチプラですし、ドラッグストアでも、なんならスーパーの赤ちゃん用品売り場でも買えるのも嬉しいですよね。



動画のご紹介です

脂性肌しか試すの禁止!夏でも崩れにくいベースメイクのやり方【潜水法メイク】

4分18秒の動画です。この方法、私は初めて知りました。顔を水から上げたとき、既にベースメイクが密着してるのがわかります!そしてあまりにも効果絶大なため、乾燥肌は厳禁のようですよ。自他共に認めるレベルの脂性肌さん、試してみては?

終わりに・・・

脂性肌さん向けの記事、いかがでしたか?私は脂性肌も脂性肌、脂で止まらず、思春期に顔がニキビだらけになった苦い経験から、皮脂をほとんど親の敵くらいに思っていました。

「ノンオイル」「さらさら」「皮脂吸着パウダー配合」などの謳い文句には、空腹の猛獣くらいの勢いで飛び付き、買っては失敗、試しては失敗の日々でした。

今は冒頭で述べたとおり、乾燥肌寄りの混合肌になりました。瑞々しい果物が時間を経て、水分が抜けるように・・・私も年齢を重ねて、今やあれほど憎んでいた脂を、オイルを複数所持して使い分けて補給するまでになりました。

女性のからだの柔らかな丸みは、皮下脂肪がもたらすものです。もちろんアスリートのようにキレキレの体もヘルシーで素敵ですが、女性らしさのもとでもある脂肪と、顔も体も仲良く付き合っていきませんか?


中性の絵画のような、ミロのビーナスのような、なんとも言えない柔らかさを、脂とほどよい距離で付き合ってGETしちゃいましょう^^

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

ひと雨ごとに、気温が下がってくる今日この頃、皆さん如何お過ごしですか? いきなりですが筆者は、夏の終わりから腸活を始めました!1ヶ月と少し経った現在、効果が目に見えて現れてきたので、ご紹介させていただくことに。 今回は腸活がテーマの記事です。きっと貴女のヒントになれる [»続きを読む]

冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

やっと酷暑が過ぎて、朝晩は冷え込む日が増えてきましたね。 あまりにも暑いのは本当にしんどいですが、季節の変わり目特有の、最低気温と最高気温の振り幅が大きいのも体に負担がかかりますよね。 さて、今回取り上げるテーマは・・・むくみ対策です。 なんとなく、暑さで水分を [»続きを読む]

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

コロナ太り、なんて言葉が出来たくらい、今年の春先から現在で、体重が変化した人がとても多いようですね。 かくいう筆者、コロナ以前から基本はリモートワークのため、普段の生活がわりと自粛に近いほどのインドア派。体重の方は、「コロナ自粛で太った」ではなく「コロナ以前から」深刻なテー [»続きを読む]

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

少し前に、上半期個人的ベストコスメ、という記事を書きました。 その中にrmsのハイライターパレットがありましたが、それをきっかけにrmsの魅力にとりつかれてしまいました。 今回はrmsについての記事です。是非、最後まで読んでみてくださいね^^ [»続きを読む]

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

ビューティリッシュ、と聞いて、すぐに海外コスメ通販サイトとわかる人はなかなかのコスメフリークだと思います。 何度か、個人輸入のサイトで化粧品を買ったこともあるのですが、あくまで化粧品は全体の中の1カテゴリーでしかなく、もっと化粧品に特化したところを探していました。 今 [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

世の中がガラッと変わる今、“美容”の価値観に関しても大きく変化しつつあります。例えばベースメイクは、素肌感があるようなナチュラル肌がトレンド。また、マスクを着用したり、日々消毒が欠かせない中、気になってくるヘアスタイルや手肌の乾燥。 今回は、外出先でも上記のようなトレンドメ [»続きを読む]

美容家

船山葵

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録