エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

公開 

お悩み解消 メイク&ケア

0 0

小顔を目指す女性にとって気になるのがエラ…。エラが張っているとその分、顔も大きく見えてしまうので気になりますよね。髪の毛でエラが見えないように隠すという手もありますが、メイクでエラそのものを目立たなくしてあげる方法もあります。エラ張りが気になる方に向けて、少しでもきにならなくなるメイクをご紹介していきましょう。

理想のラインに近づくようにシェーディングをする

これくらいエラが削れたら理想のラインになるのにな…と思うことってありますよね。そのエラ、シェーディングで削ってしまいましょう。エラが張っている部分から首にかけてシェーディングをしていきます。頬までシェーディングすると、削りすぎて不自然になってしまうので、あくまでもエラだけ削っていくイメージで。目立ってほしくないエラは、シェーディングで影を入れることで肌の色味よりも暗くし、目が届きにくくするのがポイントです。

頬骨もシェーディングするとなおグッド

エラが張っている方は頬骨にも注目。頬骨が出ているかたは全体的にゴツく見えやすいため、頬骨にもシェーディングを入れましょう。引っ込めたいところはとにかく影にしていくことで、目立ちにくくしていきます。

目元はパッと明るく

エラを目立ちにくくするとなると、顔の下半分は比較的多めに影を入れることになりますよね。エラは影だけでなく光もプラスしてあげるともっと目立ちにくくなるんです。といっても光を入れるのはエラではなく目元。目元が明るいと自然に視線が目元に行くので、エラに視線が行きにくくなるんです。まずはハイライトをCゾーンに入れます。このとき入れすぎると頬骨が目立ってしまうので、あまり広く塗りすぎないように注意。それから目頭、鼻にも入れます。鼻は目と目のちょうど間のあたりに入れましょう。

三角ゾーンにも光を取り入れる

目の下、いわゆる三角ゾーンにもハイライトを入れます。頬のトップ部分が明るいと、視線がさらにエラに行きにくくなるため、頬の光もとてもたいせつなポイント。目の下に逆三角形を描くようなイメージでハイライトを入れると、自然に顔が明るく見えますよ。

チークは頬の高いところに

チークを斜めに外側へと伸ばしてしまうと、頬骨のあたりが膨張したように見えてしまうため、エラ張りさんへはおすすめできません。できるだけチークは顔の外側へは伸ばさずに頬の高いところへ入れるように意識します。笑ったときに頬が一番高くなるところから横長の楕円を描くようにチークを入れましょう。

エラ張りを目立たなくしたい方におすすめの動画

ここからは実際にどうやってエラをごまかすメイクをしているのか、動画を見て確認してみましょう。

【面長・頬骨張り・エラ張り】シェーディング&ハイライトで小顔!

理想の顔に近づくようにシェーディングの方法を解説している動画です。ハイライトの入れ方も紹介していますのでぜひチェック。ハイライトの選び方も参考になりますよ。

コントゥアリングで顔小さくしよう!

こちらは話題のコントゥアリングメイクを紹介している動画です。コントゥアリングはシェーディングをもっと顔全体に施していくメイク方法。影をつけるべきところ、光を入れるべき所がわかりますので参考にしてみてください。

産毛増殖&エラ飛ばしで顔を一回り小さく!

シェーディングでエラを削っていくメイク方法を紹介しています。この動画のようにエラにはガッツリシェーディングを入れていくのが目立たなくするポイント。

まとめ

エラ張りを目立たなくするには、とにかくシェーディングでエラに影を作ることがポイントです。肌の色より暗くすることで目立ちにくくなります。逆に目元や頬はハイライトで光を取り入れるのがコツ。目元に光を取り入れることで、視線がエラではなく目元に行くように誘導できるんです。エラにお悩みの方はぜひ試してみてください。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

お悩み解消 メイク&ケアさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

まぶたがむくんでいるときに、目元をぱっちり見せる方法&メイク

まぶたがむくんでいるときに、目元をぱっちり見せる方法&メイク

朝起きたらまぶたがむくんで腫れぼったい。むくんだまぶたを見ていると、なんだか気分も上がりませんよね。メイクもうまくのらないし、見た目もどんより。そんなまぶたのむくみをすぐに解消できる方法があります。むくみを取ってぱっちり目元に見せる方法をご紹介していきます。 [»続きを読む]

1日だけでも! 即効で歯を白くキレイに見せる方法ってあるの?

1日だけでも! 即効で歯を白くキレイに見せる方法ってあるの?

白くてキレイな歯は誰もが憧れますよね。歯が白いだけで笑顔もステキになり、顔色もパッと明るく見えます。また歯が白いだけで3歳も若く見られるというデータもあります。これは歯を白くしないわけにはいきません。でも白くしようとしてもなかなかすぐに白くするのは難しいもの。そこで今回は「今日だ [»続きを読む]

自宅で簡単にできるネイルケア 爪の甘皮の整え方

自宅で簡単にできるネイルケア 爪の甘皮の整え方

爪の甘皮って処理していますか? 意外と気にされていない方もいるかもしれませんが、きれいな指先を作るなら甘皮のお手入れもぜひやっていきたいところ。甘皮があると指先が乾燥しているように見えてしまうので注意したいですね。また甘皮の処理をキレイにしていないと、ネイルがはげやすくなるデメリ [»続きを読む]

カラコンに頼らずに黒目を大きく見せるメイク方法

カラコンに頼らずに黒目を大きく見せるメイク方法

黒目を大きく見せて可愛くなりたい!だけどカラコンはちょっと…という方におすすめなのが、黒目を大きく見せるメイク方法です。カラコンを使わなくてもメイクの力で黒目をぐっと引き立てたメイクができます。「カラコンしているの?」と聞かれるくらい大きな黒目をゲットできるメイク方法をご紹介して [»続きを読む]

自然な涙袋を手に入れたい! 自分でできるトレーニング法

自然な涙袋を手に入れたい! 自分でできるトレーニング法

ぷっくりした涙袋って憧れますよね。涙袋があるだけで目が大きく見え、表情も明るく見えます。メイクで涙袋を作る方法もあるけど、できればメイクなしで涙袋が欲しいところ。そんなときは涙袋を作るためのトレーニングがおすすめ。スキマ時間でも簡単にできるトレーニングで、いつでもぷっくりとした涙 [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

アラフォーのベースメイク解説  ベースの濃さは年齢と反比例がベストです!

アラフォーのベースメイク解説 ベースの濃さは年齢と反比例がベストです!

年齢を重ねるとちらほら現れるエイジングサイン。 目元のしわ、濃くなってきたシミ、弛んできたフェイスライン・・・挙げたらきりがないですよね。 こうなると、どうしても肌の粗を隠そうとしてベースメイクが厚くなりがち。 コンシーラーの出番がぐっと増えて、カバー力のあるファン [»続きを読む]

鈴木のぞ美

ルースパウダーとしても使える! コスパ最強の『資生堂ベビーパウダー』

ルースパウダーとしても使える! コスパ最強の『資生堂ベビーパウダー』

サラサラ肌を叶えてくれる“ベビーパウダー”。体にも顔にも使えるので、コスメとして使用する人も少なくありません。中でも人気のアイテムが「資生堂ベビーパウダー」です。今回は、資生堂ベビーパウダーについて詳しくご紹介します! [»続きを読む]

alice

お家時間を楽しく!簡単に続けられる、お家美容アイテム4選

お家時間を楽しく!簡単に続けられる、お家美容アイテム4選

お家にいる時間が長くなっている今、メイクをすることも減ったりトレーニングをする機会も少なくなってしまっている方もいるのではないでしょうか。私は特に自分で意識しなければトレーニングが疎かになってきています。 そのため毎日少しの時間があればできる、お家美容アイテムをご紹介します [»続きを読む]

美容家

船山葵

【¥1000以下】で気になる青クマをカバー!初心者でも使いやすい、おすすめコンシーラー

【¥1000以下】で気になる青クマをカバー!初心者でも使いやすい、おすすめコンシーラー

毎日の睡眠で熟睡できていたら目立たないであろう青クマ。だからこそ青クマをカバーしてくれるようなコンシーラー選びはとても大切になっていきます。そこで今回は中4月10日にキャンメイクより発売されるコンシーラーパレットの新色をご紹介していきます。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

外出しなくてもすっぴんはNG! 肌をいたわる日中スキンケアパウダー4選

外出しなくてもすっぴんはNG! 肌をいたわる日中スキンケアパウダー4選

肌にかかる負担を減らすために、家ではすっぴんで過ごしている人もいるでしょう。ですが、ノーメイクでは毛穴がカバーできないし、肌がギトギトになることも。そこで、おすすめしたいのが“スキンケアパウダー”です。今回は、肌に負担をかけたくない方に、スキンケアとベースメイクが同時に叶う日中ス [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録