乾燥する季節の味方にも!京都だからこそ手に入る、贅沢なフェイスマスク

秋の過ごしやすさと冬の肌寒さのどちらもを感じられるこの季節。お肌のバランスも崩れやすく、肌悩みを抱えているという人も多いのではないでしょうか。

これから保湿も徹底的にしていきたいところですが、いつものケアにプラスして使えるアイテムがフェイスマスクです。今回は残り少ない秋の気配を味わいながら、しっかりと保湿できるフェイスマスクをご紹介します。

今や定番!フェイスマスクといえばのブランドにも京都の限定品が

前回、『コスメコンシェルジュが厳選する京コスメ』としていくつかのブランドをご紹介しましたが、せっかくなので数回に分けてそのアイテムの魅力をご紹介していきます。

お土産にも喜ばれること間違いなし!わざわざ行きたくなる上質な京コスメブランド3選

まず“フェイスマスク”と“京都”というと、思い浮かべる人も多いのが、毎日の化粧水として簡単ケアのできるルルルンのご当地限定アイテムです。

お土産用としても大人気のご当地ルルルンは、さまざまな地方で発売されていますが、中でも注目を集める京都のルルルンは美容成分としても有名な“お茶”の成分が配合されています。

通常のルルルン同様、サラッとした化粧水タイプのフェイスマスクなので、毎日のスキンケアにも取り入れやすいアイテム。7枚入×5袋での販売ですが、ひと月ほどで使えるので、自分用にはもちろん、お土産としても喜ばれるはずですよ!

<商品詳細>
京都のプレミアムルルルン(お茶の花の香り)
7枚入×5袋/1,500円(税抜)

もっちりとした美容液マスクも舞妓さんのデザインで京都だけの限定発売

さらに筆者もかなりのお気に入りなのが、舞妓さんのデザインも可愛い『舞妓肌マスク』です。

こちらはお茶のマスクよりもスペシャルなケアができるフェイスマスクで、シートに染み込ませてあるのは舞妓さんの美の秘訣がたっぷりと詰まった美容液。パッケージをあけると、少しとろりとした濃密な美容液に心まで満たされそうになります。

お茶のタイプと比べると、かなり部厚めのシートになっていて、剥がしたあともうるうるの肌に。こちらは個包装で5枚入りという少し高価なフェイスマスクになっていますが、大切な人へのお土産や、週末のスペシャルケアにもオススメですよ!

<商品詳細>
京都のプレミアムルルルン 舞妓肌マスク
1枚入×5袋/1,500円(税抜)

プレミアムルルルン 公式サイト

あのシルクを肌で味わえる!京コスメの贅沢マスクもオススメ

さらに京コスメブランドの中からもオススメのフェイスマスクがあります。

それが『京都しるく』のフェイスマスク。その名の通り“シルク(絹)”にこだわり、洗顔パフなどで人気を集めているブランドですが、実はフェイスマスクにもそのこだわりが詰まっているんです。

綿100%のシートに染み込ませてあるのは、『シルクセリシン』という成分。『シルクセリシン』とは、繭の表面を保護する天然のタンパク質で、人間の肌にふくまれる成分に極めて近く理想的な保湿成分であることはもちろん、抗酸化作用などもあり、肌には嬉しい成分なんです。

そんな『シルクセリシン』がたっぷりと配合された美容液を贅沢に味わえるフェイスマスクですが、使ってみると以外にもサラッと化粧水のような印象でした。推奨されている使用時間も3~5分と短く、使い終わったあとにはクリームなどでお手入れをしてあげないと、乾燥してしまうこともあります。

ですがその上品な印象と、マスクを剥がしたあとの肌のもっちり感や透明感はさすがという印象。1枚400円という価格なので、少し高いなとも感じますが、京都ならではのコスメとその使用感は十分満足なので、ぜひ試していただきたいアイテムです。

<商品紹介>
京都しるく 綺麗叶肌 フェイスマスク
1枚/400円(税抜)

京都しるく 綺麗叶肌 フェイスマスク 公式サイト

フェイスマスクだけでもこんなに楽しめる!京都の魅力を体感してみて

いかがでしたか?京都の紅葉のライトアップはまだ開催されているので、今からでも遅くはありません。平成最後の京都の秋の魅力を、ぜひ堪能してみてくださいね。

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > スキンケアコスメ

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録