偶然の出会いを運命の恋に!一生物の恋愛にするための心得

恋愛において、やはり皆パートナーは運命の人であってほしいと願うのではないでしょうか。今パートナーがいない、またはいまの彼に不満を感じている人は、どうやったら運命の人に巡り合えるかということを常々考えていることでしょう。
筆者自身、いまのパートナーとは付き合って2週間ほどで結婚し、運命的なデアをしたなと思っています。
筆者のように電撃結婚まで行かなくても、出会いから結婚へと短期間で運べるような運命的な出会いを引き寄せることは、年齢に関係なくできるはずだと思います。
この記事では理想の相手を引き寄せて恋をする方法をお伝えします。

いま、運命の人になんで出会えないんだろう、と悩んでいる人には是非読んでほしいと思います。

まずは自分磨きからはじめましょう

「ありのままの私を受け止めてくれる人がいい」と言ってなかなか良いパートナーに巡り会えないでいる女性がいます。好きな男性を振り向かせるために本当の自分を隠し別のキャラクターを演じても、そのまま貫き通すのは難しいものですので、確かにそれも一理あります。
とはいえ、「ありのままの自分でいる」ことは、「なんの努力もいらない」わけではないことを理解しておくことは重要です。
日々のスキンケアや身だしなみとしてのメイク、美容や健康でいるための生活習慣は長い人生一緒に送っていく相手のためにも大切なことです。

年齢や職業などに応じた美容ケアを

お肌のケアやメイクは、年齢に応じたやり方をしましょう。メイクは老化の悩みを隠すだけでなく、変に若作りせず大人の女性として品のある程度に。お肌は年齢とともに変化し、それは体も同じですので、外側のケアだけではなく健康も含めた内面のケアも意識しましょう。心身ともに健やかに保つことで、いつ素敵な人と出会ってもコンディションの良い状態でいられるようになります。

セルフメンタルマネジメントをしましょう

初対面では外見的な魅力が影響しますが、付き合いを続けていくうちに異性に感じる魅力は男女共通して「中身」の方です。
せっかくデートの約束をしても、デート中の会話が愚痴や悪口などネガティブなものばかりだったら、最初は優しく聞いてくれていた彼でもそのうちうんざりしてしまいます。「もう会いたくないな」と思われてしまったらどんなに素敵な出会いも台無しです。

女性は特に生理周期などでメンタルがネガティブな方に偏ってしまったりすることがあります。ある程度の変化は仕方ないとしても、生理前や生理前以外の周期の問題がないときはできるだけ前向きな気持ちでいる方が、素敵な男性を引き寄せやすいです。
逆に怒りっぽくなりがちなタイミングは自分のホルモンの周期に合わせてなるべくデートの予定を入れないようにするなど、マイナスとなりそうな要素をあえて避けるようにして自分の気分の変化による印象の与え方をマネジメントしましょう。

【関連記事】産婦人科医が答える女性ホルモンへの疑問

社交性を持ちましょう

どんな運命の出会いも、自分がその出会いの場に行かなければきっかけは生まれません。
イベントや飲み会などに誘われた時に、興味がないと断ることが多い方は世注意。素敵な出会いはどこにあるかわかりません。興味の有無にかかわりなく、とにかくいろんな場所に顔を出すことで、当然ですが出会いのチャンスも、幅も広がります。
それまで出会うことがなかったタイプの人と知り合ったり、全く違うジャンルやカテゴリに触れることで新たな趣味や人脈、友達も増え、そこから枝葉が広がって異性との出会いもあるかもしれません。
鼻から決めつけずに、まずは興味を持って飛び込んでみましょう。好奇心の旺盛な女性の方が魅力的に映るというのも確かです。

興味があるかないかに関わらず、誘われたらとりあえず「わかった、行ってみる!」と二つ返事で答えることを行動習慣にしましょう。

やっぱり料理はできた方がいいでしょう

心を掴むには「胃袋を掴む」ことはとても重要です。出会いは一瞬ですが、運命の人との付き合いは一生のもの。見た目だけでなく性格などの内面や、生活能力、お互いを支え合えるかなどのポイントも注目されるでしょう。
あなたが作った美味しい料理を食べて、「こんな食事を毎日一緒に食べれたら幸せだなあ」と思わせたら、彼の心をつかんだも同然。彼の方こそあなたのハートを掴むために必死になるでしょう。

人間も動物ですから、安定した色の供給を求める本能に従って生きています。
相手の本能に訴えかける料理スキルを磨いておくことは強い武器になるでしょう。

経済的に自立しましょう

何かと恋愛の話になると男性の経済能力についてばかり取り上げられがちで、女性については度外視されがち。でも実は結婚という男女の関係性を考えればとても重要なことなのです。
夫婦の喧嘩の原因の第一位はお金というのはご存知でしょうか。どちらかの収入に2人分依存していると、最初は良くても数十年という長いスパンで考えれば話が別ですよね。いくら大黒柱と言ったって、どちらか1人が家計を支えるというのはとても困難です。

男性がパートナーを結婚相手として決める上での判断基準として、「この人と結婚したらどんな毎日が自分に待っているか」の想定があります。 
もしあなたが経済的に自立していなければ、「もし自分に何かがあったら相手生きていけるのか?関係性は続けられるのか?」などと彼にとっては大きな不安材料となってしまうでしょう。
しかしもしあなたが経済的にある程度自立している、またはできそうと感じられれば「自分に万が一のことがあってもなんとかなりそうだ」と、結婚ごの将来に安心感を持てるでしょう。またそれだけでなく恋愛感情を超えた尊敬の気持ちも生まれ、1人の人間として尊重しあえる関係になれるのではないでしょうか。
一生の付き合いですから、なるべく負担や不安は少ない方がいいですよね。

自分から素敵な出会いを引き寄せて恋愛に発展させる方法は、ただの偶然を運命に変える方法なのです。やはりあなたが素敵と思う相手に好かれるには、あなた自身もそれにふさわしい魅力がある女性であることが必須条件です。
あなたが相手の男性に何かを求めるように、相手も同じように様々なものを求めているかもしれません。見た目、性格、趣味や話しやすさ、そして経済力など、男女どちらから見ても大切な要素です。
その場限りで終わらずに、継続できるよう、ありのままのあなたにさらに磨きをかけて無理のない範囲で出会いを引き寄せてみてください。応援しています!

リアル恋愛調査 まるっと読み! 女性の恋愛・カラダ・エッチの悩みはラブリサーチへ! 記事提供元:ラブ♡リサーチ

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

恋愛 > 出会い

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録