重曹を利用した洗顔で美肌を目指そう! 効果的な方法をご紹介

公開 

シンフォニー (36歳)

0 0

近頃何かと耳にする機会が多い「重曹」ですが、実は美容にも使われることをご存知でしたか?一般的には掃除に使ったり、なかにはお料理に使うことがある重曹ですが、スキンケアにも流用できるのです。

今回は、そんな重曹を使った洗顔法や、重曹の特徴など深く掘り下げてみたいと思います。なかには、正しく理解しておかなければならないことも含まれていますので、ぜひ重曹を理解するために活用してください。

そもそも重曹とは?

一言で「重曹」と言っても、食用、医療用、工業用、掃除用、薬用など様々な種類があります。どの重曹も同じ訳ではありませんので、重曹には種類があることを理解しておきましょう。

重曹とは、正式には炭酸水素ナトリウム(重炭酸ナトリウム)と言います。細かい粒子状の粉末で、成分は弱アルカリ性です。身近なところでは、重曹とクエン酸を混ぜることで生じる炭酸ガスを使った入浴剤や、お饅頭などの生地を膨らませることにも使われています。

弱アルカリ性のため、油、湯垢、洗濯物、さらには皮脂などの酸性の汚れを中和する効果があります。研磨作用もあるため、歯磨きなどに使われることもあります。

重曹を洗顔に取り入れるメリット

重曹を使った洗顔には大きく3つのメリットがあるとされています。毛穴汚れを落とす、肌のターンオーバー促進(肌の新陳代謝)、そしてニキビ予防です。

重曹には弱アルカリ性の特性があります。さらには、細かな粒子状の成分のため、毛穴に入り込んで汚れをかき出します。汚れをかき出す他にも、毛穴に詰まった酸性の汚れを中和する効果もあるため、結果的にニキビや肌トラブルの予防にも繋がり美肌を目指せます。

清潔な状態の肌はターンオーバーのサイクルを正常化させます。ターンオーバーは肌が健康的に生まれ変わるためのものなので、このサイクルが正常になれば、常に健康的な肌が適切に作られ、美しい肌を維持する事ができるので、重曹を使った洗顔はメリットがあると言えるのです。

重曹洗顔は医学的に問題ない?デメリットは?

重曹を使った洗顔は、医学の見地から見て安全とされています。しかし、使用前に必ず注意すべき点があります。使う重曹の種類を選ぶことと、多用し過ぎないことです。

重曹には食用もあれば工業用、医療用などがあります。一般的に重曹洗顔には価格が手頃な食用が使われますが、食用の重曹の粒子は大きいため摩擦が生じやすい傾向があります。摩擦が増えてしまうということは、肌が傷つきやすくなることを意味します。

つまり、毎日のように重曹洗顔を続けていると、知らぬ間に肌を刺激し続けることになるのです。医学的には安全ですが、美しい肌を保つという面からは使う重曹の種類と摩擦の影響をあらかじめ理解しておくことが大切です。

敏感肌への影響

重曹洗顔は敏感肌への影響が大きいと言えます。重曹は種類によっては粒子が大きいものがあり、その分摩擦量が増えるためです。食用よりも医療用の方が粒子が細かいですが、研磨作用がある重曹は多用すると肌にダメージを与えてしまいます。

重曹洗顔は手軽に毛穴汚れを落とせるメリットがあるものの、摩擦で肌を傷つけてしまう側面があることを理解しておきましょう。敏感肌の方は、あらかじめパッチテストを行うことをおすすめします。

使用を考えている場合は事前にパッチテスト

パッチテストとは、肌に使う商品や成分が肌荒れなどを起こさないかどうかを事前にチェックするためのテスト方法の事で、事前にパッチテストを行う事で自分自身の肌にあっているかどうかを確認し、アクネ菌の増殖によるニキビや赤みなどのトラブルを防止する事が出来るようになります。

重曹のパッチテストを行う場合は、まず重曹を溶いた水を用意し、その水を数滴、腕の内側、肘の内側などに塗り付けてから、1日程度様子を見るようにします。
塗った場所に赤みや痒みが出ないかどうか確認し、何も症状がでなければ肌にトラブルを引き起こしにくいという事が分かるので重曹パックや洗顔などに利用を行っても大丈夫です。
カブれてしまったり、かゆみなどの症状が出た場合には、肌に合わない可能性が高く肌トラブルの原因となる可能性が高いので、使用は控えるようにしましょう。

重曹を使った洗顔・パックの方法

重曹を使った洗顔法はいくつかありますが、最も簡単な方法は、洗顔石けんを泡立ててから、泡立てた石鹸に重曹をひとつまみ混ぜて洗顔する方法です。洗顔石けんの洗浄効果に加えて、重曹の弱アルカリ性効果で汚れを中和し、さらにスクラブ効果で汚れを吸着して角栓などを除去しやすくします。
ポイントは洗顔石けんをしっかり泡立ててから、優しく洗うことです。

重曹を使ったパック法は、重曹大さじ1杯を水大さじ1杯と混ぜながらペースト状にし、毛穴汚れが気になる部分に塗って10分程度放置するだけです。パックを剥がしたら、残った重曹が肌の負担とならないようにぬるま湯で十分にすすいでしっかり洗い流しましょう。

シミが気になる場合は、重曹+ひまし油のカソーダで対策

肌にあるシミが気になる場合には、重曹にひまし油を混ぜて作る「カソーダ」というものを使ったケアがお勧め。
ひまし油は鎮痛や抗炎症の作用があるオイルで、昔から欧米では「キリストの御手」とも言われるように重宝されてきたもの。代謝をたかめる効果があるため、肌に塗る事で、外傷や捻挫などの改善にも役立つとされています。
そんなひまし油と、肌を柔らかくする作用を持つ重曹を2:1の割合で混ぜる事で作られるものが「カソーダ」と言われるアイテムで、カソーダを塗る事で肌を柔らかくして剥がしつつ、代謝をたかめて生まれ変わりを促進するため、しみやイボなどの肌トラブルを早く解消する事ができるといわれています。

ただし、カソーダは肌への刺激も強く、敏感肌の人や乾燥肌の人は肌の乾燥などによるトラブルが引き起こされる可能性もあるため、使用には注意が必要。余計に肌荒れする危険性もあるので、カソーダを塗って肌への刺激が強く感じるようであれば、すぐに利用をやめましょう。

重曹パックに蜂蜜を入れると効果アップ!

重曹パックに蜂蜜を入れるアレンジもおすすめです。蜂蜜にはビタミン、アミノ酸が含まれていて、重曹パックに保湿力を加える事ができるので、角質に潤いがえられるようになります。パック後の肌のつっぱり感が気になる人は蜂蜜を入れてみるのもいいでしょう。

作り方は、水大さじ1杯と重曹大さじ1杯を混ぜてペースト状にしたものに、小麦粉大さじ1杯と小さじ1杯の蜂蜜を加えるだけです。小麦粉と蜂蜜を入れる際にペースト状を維持するようにしましょう。小麦粉にアレルギーがある方は、重曹を大さじ2杯にすることで対応可能です。

炭酸水・クエン酸を使ったアレンジ方法

重曹はクエン酸と混ぜ合わせることで炭酸水になります。この炭酸水を使った洗顔法は毛穴汚れを落とすだけでなく、肌の血行促進も見込めるため、くすみの改善や肌の透明感を出す目的でも人気がある方法です。

重曹を使った炭酸水の作り方は、水500ミリリットルに対して、重曹小さじ1杯とクエン酸小さじ1杯入れて混ぜ合わせるだけです。この炭酸水を顔に優しくつけながら顔全体をマッサージするように洗顔しましょう。

敏感肌の人のための重曹水洗顔

敏感肌の人には重曹を洗顔料に溶かして使う重曹洗顔や、重曹をパックなどで利用する事は肌へのダメージとなる可能性が高いためおすすめできませんが、重曹を溶かした水による重曹水洗顔はむしろ敏感肌の人の肌ケアにおすすめです。

重曹水洗顔はまず洗面器の半分程度まで人肌程度のぬるま湯を入れ、そのお湯に重曹を小さじ一杯程度溶かして混ぜた「重曹水」で、洗顔を行うというもの。
重曹のアルカリ性で洗顔を行うものですが、通常の洗顔料より肌への刺激が弱く、肌のバリア機能が低下している敏感肌の人でも安心して行いやすい洗顔方法です。

重曹洗顔の注意点

重曹洗顔を行う際に注意すべき点は3つです。重曹の種類、摩擦、使用頻度に気をつける必要があります。

重曹洗顔に使う重曹の種類は、医療用か食用にしてください。この他の物は重曹の純度や粒子の大きさが異なり、洗顔には不向きとされています。重曹の粒子は肌との摩擦を増やしますので、肌が傷む可能性があります。そのため、週に1度を目安にして重曹洗顔するといいでしょう。

この他にも洗顔の基本的なことですが、ゴシゴシ擦らないことや、ぬるま湯を使うこと、洗顔後にはしっかり保湿することも忘れないようにしましょう。

ニキビが気になる方はやめておこう

ニキビがあるときは重曹洗顔は控えてください。理由として、重曹の粒子がニキビの傷口に入り込み、傷を広げたり、炎症を刺激してしまうためです。ニキビの炎症が悪化するとニキビ跡などのトラブルになる心配もあります。
重曹洗顔はあくまでも週に1回程度の特別なスキンケアの位置づけにしましょう。

肌に痛みやひりひり感が発生したら?

重曹洗顔は手軽に毛穴汚れを落とせることから多くの人が実施していますが、特に敏感肌やニキビ肌の人には刺激が強すぎることがあります。洗顔後に痛む場合や、ひりひりするようなことがある場合は重曹が強すぎるため、重曹洗顔は控えた方が無難です。

このような症状になる前に、必ず「パッチテスト」を行い、重曹洗顔が自身の肌に合うかどうか確認するようにしてください。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

シンフォニーさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

3日間で体をリセット。連休はプチ断食で痩せるカラダを手に入れる

3日間で体をリセット。連休はプチ断食で痩せるカラダを手に入れる

GWやお盆に年末年始など、まとまった連休は折角だから旅行に出かけるという人もいれば、どこにいっても混むし家でゆっくり過ごすという人も多いかと思います。 そんな連休ですが、折角だからいつもは出来ない短期集中型の美容方法を試してみるというのはいかがでしょう? 3日間だけで体型を変 [»続きを読む]

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

どうせお金をかけて脱毛をするのなら、ベストな時期にスタートしたいですよね。1年のなかでも、もっとも脱毛を始めるメリットがあるのは秋冬だと言われてますが、それは本当なのでしょうか?今回は、秋冬に脱毛を始めるメリットや注意点、そしてその他の時期に始める場合はどんな事に気をつけるべきか [»続きを読む]

毛深い・剛毛の人が脱毛すると施術回数は増える? 毛が太い場合の注意点など

毛深い・剛毛の人が脱毛すると施術回数は増える? 毛が太い場合の注意点など

処理しても処理しても生えてくるムダ毛、本当にイライラしますよね。ましてや剛毛だったりすると、そのイライラはさらに増すことでしょう。このような悩みは脱毛を受けることで解消されますが、特に剛毛だと本当に脱毛効果を得られるのかどうか、不安になることがあるでしょう。今回は、2種類の脱毛方 [»続きを読む]

早く痩せたい時のダイエット生活提案【仕事しながら編】

早く痩せたい時のダイエット生活提案【仕事しながら編】

とにかく早く痩せたくて、ダイエット方法を調べてみるけれど、結局どれもダイエットのための時間も必要だし実現が難しいものばかり……そんな風に考えている方も多いと思います。 今回は、早く痩せたい時にダイエットを、実現可能な範囲を考えて紹介します。まずは多くの人が該当する、働いている人 [»続きを読む]

ダイエットするなら「防風通聖散」を取り入れなければ損! 保険も使える肥満解消の漢方

ダイエットするなら「防風通聖散」を取り入れなければ損! 保険も使える肥満解消の漢方

余分な脂肪を落として美しい体型になりたいという思いは、日本人女性の殆どが持っている願望ではないでしょうか。 脂肪を燃焼させるためにダイエットを頑張っている方は多いと思いますが、もし単純に運動を頑張っているだけであればもったいない!! 漢方薬の一つ「防風通聖散(ぼうふうつうしょう [»続きを読む]

洗顔・クレンジングの新着記事

夏のダメージ肌におすすめのクレンジングオイル4選

夏のダメージ肌におすすめのクレンジングオイル4選

夏の肌は汗をかいたり、紫外線を浴びたり。毎日ダメージを受けていますが、リセットせずにいると、秋になって様々な肌トラブルが現れてくるかもしれません。 そこで今回は、夏のダメージ肌におすすめのクレンジングオイルをご紹介します。 [»続きを読む]

alice

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

シュウウエムラのクレンジングオイルは、ブランドの看板商品の1つとして、とても有名ですよね。 私は五種類あるクレンジングオイルの中でも、茶色のボトルのアルティム8∞を愛用していました。 アルティム8∞のキャッチコピーは「カシミヤ肌」。毛穴の詰まりなどにはピンクのボトルのフレ [»続きを読む]

鈴木のぞ美

とろけるような使い心地が◎簡単にメイクが落とせる、おすすめクレンジング剤

とろけるような使い心地が◎簡単にメイクが落とせる、おすすめクレンジング剤

4月3日よりRMKのクレンジングバームが登場。元々RMKのスキンケア・ボディケアアイテムが好きな私にとってはまさに発売を楽しみにしていました。なかなかいいクレンジングがない、クレンジング後乾燥感が気になる方はぜひ参考にしてください。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

スキンケアから便秘まであなた次第で使用法は無限大の炭パウダーの取り入れ方のご紹介です!

スキンケアから便秘まであなた次第で使用法は無限大の炭パウダーの取り入れ方のご紹介です!

炭、から何を連想しますか? 備長炭や、キャンプで使うのを思い浮かべる人が多いのではないかと思います。 筆者は最近、炭パウダーに目覚めました。 使い始めてわかったのは、炭パウダーは守備範囲がかなりの広さだということ。 今回は炭パウダーについての記事です。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

マジックソープ並み? 頭の先からつま先まで使えるマルチなアイテムのクリームズクリームのご紹介です!

マジックソープ並み? 頭の先からつま先まで使えるマルチなアイテムのクリームズクリームのご紹介です!

髪もボディーも、という洗浄料はわりとありますよね。 有名どころだとDr.ブロナーのマジックソープでしょうか。以前、筆者が紹介したpiyokoのシャンプーもそうですね。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録