週1回でブツブツ毛穴スッキリ!蒸しタオルケアが効果抜群!

電子レンジとタオルがあればできる、超お手軽なのにお肌スッキリ!な週一回の毛穴ケア。お肌のくすみも取れてパッと明るくなりますよ♪

エステや美容院でも利用される蒸しタオル(ホットタオル)は、毛穴を開いて汚れを取ってくれるスッキリ感と、温かさでとっても気持ちいいですよね。
蒸しタオルは家でも簡単に作れますので、ぜひ自宅での肌のケアとして取り入れてみて下さい。

蒸しタオルでの毛穴ケア効果

蒸しタオルを利用したケアはなんとなく「毛穴を開いて汚れをとる」というイメージですが、実はそれ以外にも嬉しい効果が沢山あります。

熱と蒸気で毛穴を開く基本の効果

まず一つ目の効果は、イメージ通り「熱と蒸気で毛穴を開く」というもの。
単純に毛穴を温めて開くだけではなく、粒子の細かい水蒸気として肌にあたる事で、毛穴をしっかりと開き、毛穴内部の汚れを落としやすくなります。

皮脂や角栓を柔らかくして除去しやすく

更に、蒸気は毛穴を開くだけではなく、中にある皮脂や角栓も柔らかくします。
皮脂や角栓は固まっている状態だとなかなか除去する事ができませんが、蒸気で柔らかくなるととても除去しやすくなるので、蒸しタオルを利用した後に顔がさっぱりするのはこのおかげです。
柔らかくなった皮脂や角質は、たっぷり泡立てた洗顔料でこすらずに洗い流しましょう。

熱で血行促進して肌の代謝を高める

熱で温めるという事は、血行の促進にもなるという事。
血行が良くなると、肌に栄養がいきわたりやすくなるため、肌の代謝能力も高まります。
肌の代謝=ターンオーバー促進されると、古くダメージを受けた肌から新しく健康な肌に入れ替わり、肌のハリやツヤがでてくるようになります。
ターンオーバーが整うため、ニキビなどの肌トラブルも解消に導いていく事ができます。

顔のむくみやクマのケアにも

最後に、血流がよくなるという事はターンオーバーを促進するだけではなく、顔のむくみや目の下に出来てしまうクマなどにも効果を発揮するという事。
むくみが気になる場合は温めた後に冷水などで引き締めを。クマが気になる場合は、蒸しタオルをクマの周囲に暫くあてるなどすると、より効果を発揮しやすくなります。

蒸しタオルによる毛穴ケアの方法

蒸しタオルを使って毛穴ケアを行う場合の手順はとても簡単です。

まずはクレンジング

蒸しタオルを利用しての毛穴ケアは、メイクを落としてから行うようにしましょう。
メイクをしたままだとタオルにメイクがべっとりついてしまったり、十分に蒸気の効果を得られなくなってしまうため、スッピンの状態で行うようにするのがベターです。

蒸しタオルを電子レンジで作る

蒸しタオルは、電子レンジで簡単に作る事ができます。
まずタオルを水に浸してから軽く絞り、絞ると水がちょっと出てくるくらいの状態にします。
その状態のタオルをお絞り状に丸め、電子レンジで600wの場合は1分程加熱。
熱くなりすぎるようであれば少し時間を短めに、湯気が出て来ないくらいであれば追加で加熱して調整して下さい。

取り出す時はヤケドに注意

加熱が終わったら電子レンジから取り出すのですが、この時はヤケドに注意して端っこをつまむような形にして下さい。
熱さが落ち着いたらタオルを開いて、顔に当てていきます。

顔にすぐ当てるのではなく、一度少し離して蒸気をあてる

この時、顔にすぐ蒸しタオルを乗せてしまうと毛穴が上から抑えられた状態にもなってしまうため、一度数センチ離した状態で留めて置き、何秒か蒸気だけを当ててから、乗せた方がより効果的です。

そのまま数分放置

蒸しタオルを顔に乗せたら、十分に熱と蒸気がいきわたるまで数分放置します。
目安としては3分程度。またはタオルが温かくなくなったと感じたら取り外すとよいでしょう。

柔らかく洗顔し、保湿ケアを

蒸しタオルを利用した後は、たっぷりの泡で優しく洗顔して皮脂を除去してから、しっかりと保湿ケアを行いましょう。
蒸しタオルを利用すると通常の洗顔よりも保湿成分は除去してしまうため、保湿ケアは通常よりも念入りに行う必要があります。
特に化粧水をたっぷり利用し、保湿と同時に冷却による引き締めも行うと良いでしょう。
また、蒸しタオルの利用後は美容成分が浸透しやすくなっていますので、美容液などを利用する事もおすすめです。

クレンジング前に蒸しタオルを使う毛穴ケア方法もある

以上が蒸しタオルを利用した毛穴ケアの基本的な方法ですが、クレンジングを先に行わず、蒸しタオルを利用してクレンジングしやすくするという利用方法もあります。
ただ、どちらかというと毛穴のケアというよりはクレンジングしやすくするというものですので、これは蒸しタオルで行うよりはスチーマーを利用したり、お風呂に少し浸かってからクレンジングしたりするなどの方法にした方が手軽かと思います。

蒸しタオルを利用した毛穴ケアは週1,2回程度に

最後に、蒸しタオルを利用した毛穴のケアはあまり頻繁にやりすぎないようにしましょう。
毛穴の汚れを除去し、血行促進するため美肌に導く効果は高いのですが、やりすぎると今度は保湿成分を除去しすぎてしまい、肌が乾燥やオイリーになってしまう原因にも繋がります。
週末のスペシャルケアなどのような形で、週に1回か2回程度とりいれていく事で、しっかりと毛穴や肌のケアを行う事ができますので、ぜひ取り入れてみて下さい。

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > 毛穴ケア

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録