その手があった! 数種類の入浴剤を選んで混ぜる「カクテルバス」

日本中の誰もが知るヘアメイクアップアーティストのおぐねぇーさんが美を保つために大切にしているバスタイム。
一度にいろいろな効果を得られるよう、市販の入浴剤を贅沢にも“カクテル”して使っているのだとか。
混ぜることで発汗、保湿、リラックス効果が一度に選べるスペシャルなバスタイムに変化するそうです!
10分でキレイになれるバスタイムの極意を教えてもらいました。

その日の気分で入浴剤を混ぜる「カクテルバス」

おぐねぇーさんは毎日「カクテルバス」を楽しんでいるそうです。

「カクテルを飲むBUS?」(LiLiCoさん)
「お風呂!」(おぐねぇーさん)
「あぁ、BATH!そっか!」(LiLiCoさん)

様々な素材をバランス良く組み合わせて飲むカクテルのように、おぐねぇーさんは気分や体調に合わせて複数の入浴剤を混ぜてお風呂に入るのだとか!
カクテルバスはどのように組み合わせているのでしょうか。

保湿×発汗×リラックスも一度に可能!

入浴剤を入れる時は1種類だけという方が大半ですよね。
しかし効果1つでは物足りないと思いませんか?
保湿も、発汗も、リラックスも一度にできるお風呂に入れたら最高です!
乾燥しているこの時期におぐねぇーさんが組み合わせているのは、肌をしっとりさせる保湿系、一度に汗を大量にかける発汗系、好きな香りに癒されるリラックス系を中心に、最低3~4種類くらいの入浴剤をお風呂の中に入れています。
「今日は○○と○○を混ぜようかな」とか、体調次第とか、気分とか、お風呂の中で求めるモノによって組み合わせは日替わりですが、このカクテルを選ぶこともとても楽しいようです。

ただ初めて挑戦するとなると、どのようなアイテムを組み合わせればいいのか、不安が残ります。
まずはおぐねぇーさんお気に入りの発汗作用を促すアイテムを教えてくれました。

アメリカで大人気! 発汗には「エプソムソルト」

おぐねぇーさんのお気に入りアイテムはアメリカで大人気の「エプソムソルト」です!
一度に使うのは「ご飯2合分くらい」で、お風呂にエプソムソルトをたくさん入れないと効果が出ないとか。
しかしご安心ください。
使用量は多くても、そんなに高くありません。
美容家・石井美保さんも使用したことがあるそうです。

「大量に汗出ますよね」(石井さん)
「すごい!ちょっと笑っちゃうくらい!」(おぐねぇーさん)

海外セレブにも大人気のエプソムソルト。
“ソルト”といっても塩ではなく「硫酸マグネシウム」という温泉や海水に含まれているミネラル成分です。
身体を芯から温め、発汗作用にも優れていることから、美肌効果、代謝アップし痩せやすい身体作りが期待できます。

10分の入浴でも汗ダクダク!

汗を出し切ろうと長時間入浴する方も多いと思いますが、おぐねぇーさんと石井さんは汗が出始めたら入浴を終わりにするそうです。
その理由は、水分も体力も奪われてしまうから!

「長風呂すると逆に疲れますよね」(石井さん)
「そう、疲れちゃう!」(おぐねぇーさん)

おぐねぇーさんは「そんな30分も1時間も入っていられない!」と、大体42~43℃のお湯で10分程度の入浴時間。
たった10分でも顔や毛穴から汗をかくことができれば、老廃物も排出されるそうです。
エプソムソルトを使えば長時間お風呂に入らなくても“笑っちゃうくらい”発汗できますね。
唯一気になるのは掃除面。
それだけ発汗作用を促すエプソムソルトを使って浴槽にダメージはないのでしょうか。

「浴槽を掃除するのが大変とか勝手にちょっと思っちゃう」(床嶋佳子さん)
「(エプソムソルトは)ソルトという名前だけで、全く塩じゃないので(シャワーで)そのままシャーッと流しちゃえば、全然風呂釜も傷めないです」(おぐねぇーさん)

それなら安心して楽しめますね!

おぐねぇーおすすめカクテルバスのレシピ

おぐねぇーさんが日頃、実際にカクテルしている組み合わせを大公開!
冬は身体を温めることと保湿を重視したカクテルを作っているそうです。
スタジオに持ってきてくださったアイテムはどこでも手に入るものが大半でした。
おぐねぇーさんのカクテルを参考にしてみてはいかがでしょうか。

バスミルク×エプソムソルト×バブ

保湿効果の高いバスミルクにエプソムソルトを入れてベースを作りましょう。
そこへさらにバブのような炭酸系の入浴剤を入れると疲労回復効果もプラス!
おぐねぇーさんは保湿にビオレ「うるおいバスミルク」を使っているようですね。

バスミルク×エプソムソルト×バスオイル

先程のカクテルをちょっとアレンジ!
保湿系のバスミルクにエプソムソルトを入れたベースを作ったら、好きな香りのバスオイルを数滴垂らします。
浴室にフワッと好きな香りが広がると心身ともにリラックスできます。
おぐねぇーさんはシャネルのバスオイルがお気に入りだそうですよ。

水素×バスミルク×唐辛子やジンジャー

水素は代謝や血流を促し、活性酸素を除去する効果が期待できると言われています。
水素発生器を所持しているおぐねぇーさんはカクテルバスでも水素をフル活用!
保湿、発汗、疲労回復とバランスの取れた組み合わせです。

水素×エプソムソルト×バブ

「すごく疲れた日にはコレ!」という、おぐねぇーさんにとって最強の組み合わせです。
デトックスしつつ、血流を促して疲労回復効果を高めます。

効果も無限に広がる楽しいカクテルバスは身近なアイテムを組み合わせて作ることができます。
是非、保湿に特化した“浸かる化粧水”浸美水も使ってカクテルバスに挑戦してみてくださいね!

アイテム紹介

エプソムソルト(シークリスタル)

内容量:2.2kg

Amazonで購入

角層まで浸透 バスミルク(ビオレ)

内容量:600ml

Amazonで購入

バスクリン 森の香り(バスクリン)

内容量:600g

Amazonで購入

バブ うるおいプラスホワイトカモミールの香り(バブ)

内容量:2.2kg
内容量:12錠

Amazonで購入

クナイプ バスソルト グーテバランス ワイルドローズの香り(クナイプ)

内容量:850g

Amazonで購入

リラク泉 ゲルマバス白湯(リラク泉)

内容量:40g

Amazonで購入

浸美水[RELAX・HAPPY]

内容量:30g

浸美水の購入はコチラ

コメント (1)

コメントを書く

りぼん

入浴剤を混ぜて使うなんて発想が斬新過ぎですね!
近々やってみようと思います。

2017-02-17 11:48

4 4

お気に入り

2 2

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

コスメ・美アイテム > 入浴剤

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録