男性ウケ抜群の限定デザインも登場!AUBEの”ひと塗り”シリーズから1発で決まるワンショットチーク発売

公開 

EXPERT jobikai編集長

しゅん (37歳)

0 0

チークをひと塗りするだけで、ハイライトもシェーディングも程よく仕上がる「ワンショットチーク」がAUBEから発売されました。これがとても使いやすくおすすめです。
限定デザインのパッケージも好評なので、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。

ワンショットでハイクオリティなチークが完成「ブラシひと塗りチーク」

このチークはこのように4色のグラデカラーでできているのですが、単純にグラデーションを1塗りで作るだけ? と考えるのはあまりにもったいないです。
そして、ひと塗りでチークが完成、というのは、ひと塗りでいい、ではなく、ひと塗り”が”いいのだということを私は声を大にして言いたいのです。

目元にハイライトを入れるのが今のメイクトレンドですが、このチークはちょうど目の下からこめかみに向かって自然なハイライトが作れるように設計されていて、さらにほほの下にシャドウが入るようにダークカラーがセットされています。
単純にほほにチークカラーを入れるのではなく、立体的でメリハリのある顔立ちを一瞬で、しかもメイキャップアーティストのような色使いで実現できるというのがスゴイところ。

この自然な陰影と血色感こそがこのひと塗りチークの醍醐味と言えます。

上手な使い方

このチークは誰でも簡単に立体感メイクができるのが特徴、とは言っても美しく仕上げるためにはちょっとしたコツがあります。


一番のポイントはブラシを最初に置く位置です。
黒目のすぐ下、少し外側にブラシの上の端が来るようにセットします。ブラシは少し寝かせます。

そして、下まぶたのラインに沿ってこめかみに向かって撫で上げます。
これで完了。これ以上塗るとオーバーになるので、ひと塗り”が”いいのです。

ベストはこの位置です。
AUBE公式から出ている石原さとみさんの動画を参考にしてみてください。

NGな塗り方

ブラシは約7センチと、結構サイズが大きめ。なので、開始位置が低すぎると、チークの位置が低くなってほほが大きく顔がデカく見えてしまいます。

また、ブラシのスタート位置を黒目よりも内側にしてしまうと、ハイライトがまぶたの下に来てしまい不自然な陰影が出てしまいます。

このコツさえ押さえておけば、大げさではなく本当に3秒くらいでチークを塗り終えられますよ。

限定デザインが発売

11月発売の限定デザインは「PLAYFUL MARBLE」をテーマにしたカラフルなパッケージ。墨流しのように流れる色彩が美しいですね。

こちら、先日インスタグラムに投稿したところ、男性の友人から「パッケージがかわいい」とコメントが。コスメのポストに男性からコメントがつくことは少ないのでよほどだったのでしょう。
また、ポーチに入れているのを男性の友人が見たときも「え!なにそれめちゃくちゃおしゃれじゃん」とものすごい食いつきでした。
意外にも男性にも好まれるデザインなんですね!

限定デザインが完売になったら、通常デザイン(上の写真 右)が発売になるということです。
こちらもシンプルでかっこいいですよね。

アイシャドウとルージュも限定デザイン&限定カラー登場

ブラシひと塗りシャドウNと、美容液ルージュも限定デザインになっていますが、
この冬限定のカラーも数量限定で同時発売になります。

同じシリーズの定番アイテムブラシひと塗りシャドウNもまた、ひと塗りで自然なグラデーションアイを作る優れもの。保湿成分としてヒアルロン酸配合で乾燥を防ぎ、つけたての美しさが長時間持続します。

【オーブ ブラシひと塗りシャドウN】<限定EXピンク系>
2019年11月12日発売

シャイニーピンクがグラデーションの中で生き生きと映える、パーティシーズンにぴったりのアイシャドウ。ハイカラーのシャンパンベージュがさりげなく目元を明るく華やかに見せてくれます。

【オーブ 美容液ルージュ】<限定3色 RS413、RD612、NC03>
2019年11月12日発売

スクワランやカミツレ花エキスなどの美容液成分に加え、花王独自のセラミドケア成分であるセチルPGヒドロキシエチルパルタミドを配合。ルージュなのにつけたほうが荒れにくいので、リップクリームなしでも高発色なうるツヤリップが作れます。

こちらは限定色NC03。こちらだけヒアルロン酸が配合され、みずみずしいシアーなオレンジです。
つけてみると、質感はつやつやぷるぷるでニュアンス程度に色づきます。少し青みのあるベージュオレンジです。

冬のカラーメイクを、手軽に楽しもう

厚着になる寒い季節は、肌の露出が減る分メイクを楽しみたくなりますよね。
しっかりばっちりメイクをしていられない出勤前や軽いお出かけ前でも、時短しつつもカラフルなメイクをすれば気分も高まりそう。

今回ご紹介したカラーの他に、2種類展開があり、全色レビューを美容家の船山葵さんがしてくれていますので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

時短メイク&立体フェイスが叶う!「AUBE(オーブ)」ひと塗りチーク 全色レビュー

商品の詳細

商品名・・・『オーブ ブラシひと塗りチーク』

<色数>3色(01ローズピンク、02ピーチ、03ベージュレッド)
<発売日>2019年11月12日
<価格>プリントプライス
参考価格 3,900円(税抜)※編集部調べ

AUBE 公式サイトはこちら

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

しゅんさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

さっぱりしてて高機能!夏に使いたい美白美容液4選

さっぱりしてて高機能!夏に使いたい美白美容液4選

紫外線が気になる夏は、秋にその皺寄せを持ち込まないために美白ケアをしっかりしたいですよね。今回は、ベタつきにくくさっぱりとした使い心地で夏にも使いたくなる美白美容液をご紹介します。 [»続きを読む]

乾燥肌にもおすすめしたい美白美容液4選

乾燥肌にもおすすめしたい美白美容液4選

「美白成分が入っているコスメって、保湿力が弱そう」「高機能成分のコスメって刺激が強そう。」それは、乾燥肌、敏感肌さんの美白コスメ選びで陥りがちな思い違いかもしれません。 今回は、美白と同時に、保湿性も高い美白美容液をピックアップしてみました。コスメ選びの参考になりますように。 [»続きを読む]

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

スゴ落ち!ハイドラフェイシャルで毛穴洗浄。新導入液リージェンGFも使用してみた

スゴ落ち!ハイドラフェイシャルで毛穴洗浄。新導入液リージェンGFも使用してみた

自分の肌の汚れ、見ことありますか? 拭き取り化粧水などでコットンについたものならみたことがある人は多いと思いますが、それって肌表面の汚れですよね。実は毛穴の奥に通常の洗顔では落としきれない汚れがあるんです。 毛穴や肌の汚れが見える! と話題のハイドラフェイシャル。肌に優し [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

世の中がガラッと変わる今、“美容”の価値観に関しても大きく変化しつつあります。例えばベースメイクは、素肌感があるようなナチュラル肌がトレンド。また、マスクを着用したり、日々消毒が欠かせない中、気になってくるヘアスタイルや手肌の乾燥。 今回は、外出先でも上記のようなトレンドメ [»続きを読む]

美容家

船山葵

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録