「いつか使う」は永遠に来ません!コスメ断捨離で賢くドレッサーをスッキリさせましょう

公開 

鈴木のぞ美

0 0

皆さん、使っていないコスメ、ないですか?
貰ったけど好きではない、勢いで買ったけどよく見ると似合わない、買いだめしたけど時間だけ過ぎて使わずじまい・・・。

筆者もコスメフリークなので、不要になったものは数知れず。処分の方法もいろいろリサーチしました。

今回は不要コスメの使い道に関しての記事です。良ければ参考にしてくださいね^^

売ってしまう

これは誰でも考え付くのではないでしょうか。メルカリなどでは、サンプル品だけでなく使いかけのコスメも堂々と出品されています。
この手段なら、うまくいけばお小遣いにもなるし、処分もできるしで一石二鳥ですよね。

でも写真を撮り、説明文を考えて、さあ出品となっても売れる保証はありません。筆者のメルカリ経験では、やたらと値下げを要求してくる人がいて閉口しました。それでもコスメの引き取り専門店よりは、強気の値段設定ができます。手間と時間を惜しまない人には向いています。

私は面倒なので、1年以内の殆ど使わない、もしくは全く使わなかったものは、コスメの引き取り専門店に売却します。段ボールに詰めて送るだけで、査定してくれて、向こうの提示する金額に納得したら、翌日には口座に振り込まれています。未使用のものでも、人気のないものは容赦なく低価格を提示されますが、マニキュア、香水、美容器具、コスメと扱う範囲が広く、また無名のメーカーの商品でも使いかけのの商品でも対応してくれます(さすがに残量が5割以下だと難しいですが)。
個人的にはスピーディーなので、気に入っています。私が利用しているところは、仮査定という制度があって、商品のメーカー、使用回数、残量、商品名などを記入して送信すると、およそどのくらいの金額になるかを教えてくれます。それでもいいなら売ればいいですし、納得いかなければオークションやメルカリで頑張ればいいので、おすすめですね。

私が売却しているところのリンクを入れておきますね。

グリーチェ

売却以外の方法

売却するには残量が少ない、そもそも売却という手段をとりたくない、そんなときはこんな方法があります。

①化粧水、乳液、クリームなど

保湿系の化粧水であれば、入浴剤として使えます。さすがにあまりにも量が少ないとき難しいですが、ある程度(50ml前後)の量があるなら使える手段です。

さっぱり系で、皮脂などを吸収するパウダーが入っていれば、足に使えばサラサラの素足になります。

クリームは手や足に塗って消費するのが手っ取り早いです。私は少し前まで合わなかったゲランのクリームをボディの保湿に使っていました。

②シャンプーやトリートメント

これは私も教えてもらってなるほど、と思ったのですが、合わなかったり好みでないシャンプーは洗濯洗剤として使えるんです。
普通に洗濯機での洗濯にも使えますが、使用量の加減がまちまちなので、個人的にはデリケート素材や下着用の洗剤にするのを推しますね。


トリートメントは柔軟剤にもできますが、だいたいのトリートメントはクリーム状ですよね?
ですから、柔軟剤としてなら手間がかかりますが水に溶かして液状にしてから柔軟剤投入口に入れれば、投入口も詰まらないです。

またトリートメントはシャンプー前のプレトリートメントとして使えば、あっという間に消費できますよ。

動画のご紹介です

捨てないで!使い終わったコスメケースをリメイク1・2・3♥️

1分未満の短い動画です。私が紹介したような方法ではありませんが、使い終わったコスメケースなど、可愛いだけに捨てるのは勿体ないですよね。そんなときにピッタリです。

最後に・・・

一生のうちに、同じ化粧品しか使わない人はまずいませんよね。

海外旅行のお土産、ホワイトデーのお返し、友達からのサプライズプレゼントなど、コスメを貰う機会は案外多いもの。

でも正直、もらっても困る場合がありますよね。プレゼントの場合は特に良かれと思ってなので、余計に困ることに。

私は一時期、千円ちょっとくらいの、チープなものを中心に、香水にはまって物凄い数になってしまいました。そこであまりにも多いので、上記のショップにある程度引き取ってもらい(1本100円くらいでした)、残りはお手洗いと靴箱の消臭剤として使っています。

沢山のコスメに囲まれているのは、女子としてなんとなく気分が上がるものですが、ものには限度があります。1年使わないのなら、まずその後使うことはありません。

すっきりドレッサーでメイクやスキンケアを楽しんでくださいね。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

苦しい便秘とサヨナラしたい!  便秘対策あれこれです♪

苦しい便秘とサヨナラしたい! 便秘対策あれこれです♪

多くの女性が悩む便秘。1度も経験がない人は珍しいのではないでしょうか。 かくいう筆者も、若い頃は便秘知らずだったのですが、アラサー辺りから便秘が友達になってきました。 悩んでいる友人の中には、二週間出てないのがデフォルト、という猛者まで居ました。 さすがに二週間は経験が [»続きを読む]

私がノンワイヤーブラをおすすめする理由

私がノンワイヤーブラをおすすめする理由

皆さん、下着にこだわってますか? こだわるポイントはデザイン重視の方もいれば、価格にシビアな方、とにかく着け心地を優先する人もいて、本当に十人十色ですよね。 [»続きを読む]

美容にも健康にもおすすめな”甘酒” 3選です

美容にも健康にもおすすめな”甘酒” 3選です

甘酒のことを「飲む点滴」とよく言いますが、筆者も生活に取り入れて、肌がよい状態で安定しています。 それだけでなく、風邪をひいても治りが早くなったり、便秘薬を使わなくても自然にお通じがあることが増えました。 あまりにも目に見える効果があったので、気になった甘酒をどんどん試し [»続きを読む]

入院していてもキレイは落としたくなかった 私の入院生活レビュー

入院していてもキレイは落としたくなかった 私の入院生活レビュー

私事ですが、先月入院しました。持病の喘息が季節の変わり目で悪化したためです。 はじめはかかりつけの内科に吸入に通っていましたが、もっと大きな病院で処置してもらう方がよいと言われ、結果、入院になりました。 私は1週間くらいの短期の入院は何度も経験しているのですが、今回は [»続きを読む]

 話題の布ナプキンを使ってみました!

話題の布ナプキンを使ってみました!

生理用品というと、使い捨てのナプキンやタンポンを思い浮かべますよね。 最近は月経カップや繰り返し使える布ナプキンなどが話題になることも増えました。 個人的に月経カップには抵抗があったので、布ナプキンにトライしてみました。 今回は布ナプキンについての記事です。良ければ [»続きを読む]

スキンケアアイテムの新着記事

カサカサの乾燥肌もしっとり潤う!市販のボディソープランキング5選

カサカサの乾燥肌もしっとり潤う!市販のボディソープランキング5選

冬になると、カサカサ辛い肌の乾燥。粉をふくこともあれば、酷くなると、痒みや痛みが生じることも。冬の肌は乾燥しやすいので、しっかり保湿して肌に潤いを与えなければなりません。特にこの時期は、お風呂上がりに乾燥を感じる方も多いのではないでしょうか? 今回は、肌の乾燥を防いでくれる乾燥 [»続きを読む]

alice

季節の変わり目に肌トラブル! 失敗談から伝える間違ったスキンケア移行法

季節の変わり目に肌トラブル! 失敗談から伝える間違ったスキンケア移行法

金木犀の香りが漂い過ごしやすい気候に、いよいよ秋の深まりを実感します。 みなさん、お肌状態にお変わりありませんか? 季節の変わり目は、揺らぎがちになってしまうこと多いですよね。 昨年の秋口のことです。私は、顎まわりに見慣れないポツポツを発見しました。 そろそろスキンケ [»続きを読む]

Ayana Okada

夜長に楽しみたい!毎日使いたくなる、おすすめパック美容

夜長に楽しみたい!毎日使いたくなる、おすすめパック美容

いよいよ秋本番。夜長をたっぷり楽しむためにも、美容時間の質をより高めたいもの。使用頻度の多いパック美容でも、「毎日使いたい!!」と思うことができるくらい、心地よい使用感、コスパがいいものを選びたいものです。 そこで今回は、毎日使いたくなるようなおすすめシートマスクをご紹介し [»続きを読む]

美容家

船山葵

首に巻いて寝ている間にネックケア!? fracora冷却ひきしめコラーゲンシート

首に巻いて寝ている間にネックケア!? fracora冷却ひきしめコラーゲンシート

夏本番は過ぎ去っても、まだまだ暑い時期が続く9月。日中の火照りが夜も続いてなんだか暑苦しいと感じる事もあるのでは? そんな時、風邪を引いた時につかうような「冷却シート」を愛用している方も多いと思いますが、どうせなら同時にお肌のケアもしちゃいませんか? fracoraの「冷却ひ [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

ゆで卵肌への近道☆古い角質をやさしく取り除く! 全身の各パーツ向けアイテムをご紹介

ゆで卵肌への近道☆古い角質をやさしく取り除く! 全身の各パーツ向けアイテムをご紹介

角質と脂肪はどこか似てる、と言われたら「?」となる人が多いでしょう。 ですが、どちらも、ある程度ないと体にも肌にも良くないことが意外と知られていないという点では共通しています。 もちろん過剰な脂肪や溜まった角質は健康にも美肌にも良くないのですが、ないと困るものでもある [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録