ズボラさんにも美肌追求者さんにも! 拭き取りクレンジングは女性の味方です♪

公開 

鈴木のぞ美

0 0

いきなりですが。クレンジング、何を使ってますか?
オイル、ミルク、クリーム、ジェル・・・色々な答えがありますよね。

筆者はオイルと拭き取りを、そのときに応じて使い分けてます。
オイルはシュウウエムラのアルティムのみですが、拭き取りクレンジングは数種類持っています。ものによっては、肌が敏感なときに沁みたりするので、使い分けてるんですね。

今回はおすすめ拭き取りクレンジングのご紹介です。参考にしてみてくださいね。

ドゥ・ラ・メール ザ・クレンジングウォーター

お値段はしますが、拭き取ったあとの洗い流しも必要なく、しっとりと潤います。ドゥ・ラ・メールの化粧水は、肌が敏感なとき沁みたことがあるのですが、こちらは肌のコンディションが良くなくても、刺激は感じませんでした。

私は知らずに大きいサイズを購入してしまったのですが、一回り小さいサイズもあるようです。サイズと価格は、100mlで6,480円(税込)と、200mlで11,880円(税込)です。

ドゥ・ラ・メール 公式サイト

ちゅらら

沖縄のコスメ、ちゅららの一番メジャーな商品がクレンジングウォーターです。

以前はメイクの濃さなどに合わせて3種類ほどあったのですが、現在は一種類のみですね。
こちらはナチュラルコスメのカテゴリーに入ると思います。
保湿成分もたっぷりで、また刺激が少なく、汚れもメイクもすんなり落ちます。

お値段はクレンジングローション30ml他3点が入ったトライアルセットで1,500円(税抜)です。クレンジングローション150ml 2,500円(税抜)、300mlで4300円(税抜)です。
通販化粧品の定番の定期コースだと、初回はなんと980円(税抜)で、クレンジングローション300mlにコットン、化粧水のミニサイズ1本と破格の値段です。解約や変更はいつでも大丈夫だそうなので、1度頼んでもいいと思います。

余談ですが、ちゅららはクレンジングローションだけでなく、日焼け止めもかなりおすすめです^^

ちゅらら 公式サイト

ユリアージュ クレンジングウォーター

今回紹介するなかでは、一番お手頃な商品です。
250mlで2,200円(税抜)、そして肌タイプ別に別れています。
画像左から毛穴が気になる肌ケア用、敏感肌ケア用、乾燥肌ケア用の3タイプです。
ユリアージュ温泉水がベースで、そこに植物由来の保湿成分が配合されています。刺激も少なく、洗い流し不要。洗顔代わりにも、メイク落としにも使えます。

ユリアージュ 公式サイト

拭き取りクレンジングの注意点

まず何と言っても、力を入れてごしごし拭き取らないでください。肌の上を滑らせるように、力をいれないで、コットンを動かしましょう。
目元や口元のポイントメイクは、コットンを10秒ほど当てて、メイクに馴染ませてから、一方向に拭き取ります。
必然的にコットンを使いますから、コットンも何となくで購入せずに、品質が確かなものを使うべきです。ただしコットンも勿論高額なものは品質が良いですが、ドラッグストアなどでも侮れない商品が売っていますので、色々と試してみるのが良いと思います。



参考になる動画です

拭き取りタイプのメイク落としの使い方

4分42秒の動画です。上記のように、コットンにクレンジングローションを染み込ませて拭くのではなく、既にクレンジングローションが含ませてある商品を使っています。ちょいちょい出てくるよくわからないギャグはさておき、解説の女性がとても美肌なので説得力がありますね。

終わりに・・・

ここまで読了、ありがとうございました。
拭き取りクレンジングについて書いていきましたが、感想は如何だったでしょうか。
疲れているときのメイク落としに、拭き取りクレンジングはピッタリですよね。私は洗顔代わりに使うことも多いです。

そして拭き取りクレンジングを使い続けて、驚いたのは毛穴の汚れ、ブラックヘッドのポツポツが少なくなっていたこと!嬉しいおまけでした^^
拭き取りクレンジングは、毛穴に汚れが詰まりそう、といった理由で避ける人も多いと聞きますが、そんなことありません。
ずぼらしたいときだけでなく、どんどん使ってください。拭き取るたびに、美肌に近づいてますよ^^

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

シュウウエムラのクレンジングオイルは、ブランドの看板商品の1つとして、とても有名ですよね。 私は五種類あるクレンジングオイルの中でも、茶色のボトルのアルティム8∞を愛用していました。 アルティム8∞のキャッチコピーは「カシミヤ肌」。毛穴の詰まりなどにはピンクのボトルのフレ [»続きを読む]

完全ヴィーガンコスメブランドのAwakeをお試ししてみました!

完全ヴィーガンコスメブランドのAwakeをお試ししてみました!

Awake、どちらかというとメジャーコスメのなかのマイナーブランドという感じの立ち位置・・・と、筆者は認識していました。 マツエクサロンの担当アイリストさんが、凄く綺麗なツヤ感のベースメイクをしていて、施術が終わったあと、使用コスメを訊いたところ、Awakeの下地とCCクリ [»続きを読む]

夏にぴったりのおすすめ香水をご紹介します!

夏にぴったりのおすすめ香水をご紹介します!

梅雨に入って、夏本番ももう目の前! 雨の降っていない日は、真夏並みの暑さですよね。 こんなときに避けるべきものと変えるべきものは? と訊かれたら、筆者はこう答えますね。 「紫外線は避けて、香水を夏向きにチェンジする!」 今回は夏向きのおすすめ香水の記事です。ゆ [»続きを読む]

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

もともと根っこがすぐにズボラになる筆者。 コロナ以前からリモートワークだったのですが、自粛要請が出た途端、急に気が緩み、すっぴん+部屋着という「今日、お休みですか?」と尋ねられても仕方ない状態に突入してしまいました。 好きなだけ仕事をして、一区切りついたらご飯を食べて [»続きを読む]

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

暑い・・・暑い・・・・・・ 冒頭からすみません。 ほんとに暑い今日この頃。真夏が今から思いやられます。 そして暑くなると、汗もかきやすくなります。脇汗による服の染み、背中汗によるトップスの張り付き、そして何より気になるのが「私、汗臭い?」ではないでしょうか? [»続きを読む]

洗顔・クレンジングの新着記事

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

あのアルティム∞クレンジングオイルが泡タイプに!使用感などのレビューです!

シュウウエムラのクレンジングオイルは、ブランドの看板商品の1つとして、とても有名ですよね。 私は五種類あるクレンジングオイルの中でも、茶色のボトルのアルティム8∞を愛用していました。 アルティム8∞のキャッチコピーは「カシミヤ肌」。毛穴の詰まりなどにはピンクのボトルのフレ [»続きを読む]

鈴木のぞ美

とろけるような使い心地が◎簡単にメイクが落とせる、おすすめクレンジング剤

とろけるような使い心地が◎簡単にメイクが落とせる、おすすめクレンジング剤

4月3日よりRMKのクレンジングバームが登場。元々RMKのスキンケア・ボディケアアイテムが好きな私にとってはまさに発売を楽しみにしていました。なかなかいいクレンジングがない、クレンジング後乾燥感が気になる方はぜひ参考にしてください。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

スキンケアから便秘まであなた次第で使用法は無限大の炭パウダーの取り入れ方のご紹介です!

スキンケアから便秘まであなた次第で使用法は無限大の炭パウダーの取り入れ方のご紹介です!

炭、から何を連想しますか? 備長炭や、キャンプで使うのを思い浮かべる人が多いのではないかと思います。 筆者は最近、炭パウダーに目覚めました。 使い始めてわかったのは、炭パウダーは守備範囲がかなりの広さだということ。 今回は炭パウダーについての記事です。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

マジックソープ並み? 頭の先からつま先まで使えるマルチなアイテムのクリームズクリームのご紹介です!

マジックソープ並み? 頭の先からつま先まで使えるマルチなアイテムのクリームズクリームのご紹介です!

髪もボディーも、という洗浄料はわりとありますよね。 有名どころだとDr.ブロナーのマジックソープでしょうか。以前、筆者が紹介したpiyokoのシャンプーもそうですね。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

ガッツリメイクもするん!おすすめクレンジングオイルです。

ガッツリメイクもするん!おすすめクレンジングオイルです。

メイク落としも、クリーム、ジェル、拭き取りなどがありますが、一番落ちるのは一般的にオイルです。 「マツエクしてるから、オイルでクレンジングできない」 「落ちすぎて、流したあとかさつく」 など、オイルは賛否両論がありますが・・・。 筆者のクレンジングはオイルか拭き取りで [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録