横浜の鍼灸院「鍼之助」で本格的な東洋医学を体験!針は浅く刺してもしっかり効果が出る?

公開 

EXPERT jobikai編集部

お出かけスポット

1 1

肩こりや腰痛、そこからくる頭痛に生理痛など、人間生きていれば色んな体の不調にも見舞われるものです。
そんな悩みを解消する手段の一つが「鍼灸」。体のツボにハリやお灸で刺激を与えて不調を軽減する、東洋医学の代表選手ですよね。
今回は、横浜の鍼灸院「鍼之助」の鍼灸治療をご紹介します。

東洋医学で重要なのは「不調の根本原因」を探る事

鍼灸や漢方といった古来からの治療法を「東洋医学」といい、現代の中心医療である、薬や手術などを用いて体の不調を直す「西洋医学」とは区別されていますが、東洋医学と西洋医学の大きな違いは、体の不調の原因をどうとらえるかという点です。

どう違うかというと、簡単に言えば西洋医学は、ウィルスや病巣といった直接的な原因を解消するというものである一方、東洋医学ではその直接的な原因が、どんな生活や身体的特徴からきているのかという、より根本的な所を見つめ、解消していくという所にあります。

具体的な例でいえば、例えば頭痛に悩んでいる場合、西洋医学では痛みを発生させる直接的な原因の科学物質を薬で抑えるという方法になりますが、東洋医学の場合は、その痛みを発生させる体の不調が、内臓が弱っている事や姿勢が歪んでいる事にあるとみて、鍼灸や漢方を用いて治療していきます。

鍼治療というと、最近では即効性のある「美容鍼」などが注目を浴びやすくなっていますが、美容鍼は体の根本の不調を直すというものよりも、針の刺激によって一時的な筋肉の引き上げや、肌のコラーゲン生成を促進するなどの効果を狙ったもの。

治療という意味での「鍼」とは大きく性質が異なるもので、本来の鍼灸治療では舌診、腹診、脈診といった診察を細かく行い、体調不良の原因を詳しく見ていく事が重要となっています。

舌診とは舌の状態を見て、体のどこに不調があるか診察するもの。
腹診とは、お腹の硬さなどを見て、不調の原因を探るもの。
脈診とは、手首にある脈を3部位にわけて診る事で、体のどこに不調があるのかを捉えるというもの。

との事で、鍼灸治療は細かく治療と診察を行いながら、全体のバランスを整えていく事が重要になるとか。

鍼治療は痛くない! 極細の針をとても浅く刺すだけでも効果が得られる不思議

しっかりと診察を行いながら、不調を整えるために鍼をさしていくわけですが、鍼之助での治療は0.14mmという髪の毛よりも細い鍼を、皮膚に1~2mm程度刺すだけというとても繊細なもの。

鍼治療というと結構深くまで鍼が刺さっていくイメージだったのですが、深くまで刺さないため、刺した後の鍼は全て寝そべった状態になっています。
そのため、痛みは全くないのですが、こうなると逆に心配になるのが効果の面。痛い方がやっぱり効くのでは? と聞いてみた所、「鍼は浅くさしても体がしっかり反応するので、効果が弱くなるという事はありません」との事。
むしろ、過剰な刺激が少ない分、良い効果が得られる面も多いんだとか。

また、鍼は刺してからしばらく置くものばかりではなく、ちょっと刺して刺激を加えたら、すぐに抜いてしまう事も。

そんな従来の鍼治療のイメージとは異なる内容でしたが、実際に治療を体験すると体全体がポカポカとしてきて、しっかりと血流がよくなったり、悩んでいた痛みが軽減しているように感じられるから不思議な体験でした。

必要に応じてお灸や色々な鍼の使い方を組み合わせる

鍼之助さんの鍼灸治療は、基本的には浅く鍼をさす事による治療ですが、鍼の刺激よりも熱によるジンワリとした刺激が適している場所にはお灸を用いるなど、治療部位や目的に応じて使い分けを行うそう。

また、治療法の中には鍼とお灸を組み合わせたような方法もあり、これは少し離れた場所からお灸の熱刺激を広く伝える温熱効果と同時に、やや深めな鍼によって、深部の頑固なコリを解消する作用が得られる手法。
灸頭鍼(きゅうとうしん)と呼ばれる、正式な鍼治療の一つだそうです。

鍼灸治療というものの奥深さを知る事ができました。

繰り返す不調に悩んでいるなら、本格的な東洋医学で根本から治療をしてみるのはいかが?

頭痛や生理痛などで悩んでいる女性は多いと思いますが、その痛みを毎回痛み止めの服用などで抑えていても根本的な改善にはなりませんし、場合によっては薬が効きにくくなってしまうといったこともあります。
繰り返す不調は、一度本格的な東洋医学の力をかりて、根本的な部分からケアしていくというのはいかがでしょうか。

横浜市西区の鍼灸院「鍼之助」

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

お出かけスポットさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【おでかけスポットPickUp】夏の夜を楽しむ軽井沢高原教会サマーキャンドルナイト

【おでかけスポットPickUp】夏の夜を楽しむ軽井沢高原教会サマーキャンドルナイト

夏の観光やレジャーといえば海やプールが真っ先に思い浮かびますが、山や高原といった避暑地も昔から人気のスポット。 その中でも、特に関東近辺で人気の避暑地といえば長野県にある軽井沢。東京から車で2時間半、新幹線なら1時間程度でつく距離にあって、8月でも平均最高気温が26.9度という [»続きを読む]

冬の旅行、どんな靴履いていく? オシャレだけど疲れにくい靴選び

冬の旅行、どんな靴履いていく? オシャレだけど疲れにくい靴選び

旅行先でもおしゃれを楽しみたいなら、コーディネートは靴から考えてみませんか? 旅行はとにかく移動が多いので、たくさん歩くことが予想されます。おしゃれ履だと足が痛くなってしまう心配がありますね。 そこで、旅先で後悔しないよう冬の旅行に履いていく靴選びのヒントをご紹介します。 [»続きを読む]

目で、舌で、耳で国産野菜を味わえるお店が都心にあった。「農家の台所」

目で、舌で、耳で国産野菜を味わえるお店が都心にあった。「農家の台所」

美容のためには体の内面からしっかりとケアしていく事が大切。特に食事は重要で、ダイエットにも美肌にも、沢山野菜を食べたいと思う事は多いですよね。 でも、外食中心の食生活では中々バランスがとれた食事をとる事は困難。野菜が沢山食べられるレストランであっても、基本的には外国産の安い食材 [»続きを読む]

完全栄養食?話題のスーパーフード「モリンガ」を使ったみどり色のお鍋の味とは

完全栄養食?話題のスーパーフード「モリンガ」を使ったみどり色のお鍋の味とは

小さくても健康や美容に良い栄養がギュっと詰まった「スーパーフード」というと、多くの人がキヌアやチアシード、スピルリナやケールなんかを思い浮かべると思います。 このスーパーフードの一つとして、徐々に人気が高まっているものの一つが「モリンガ」。jobikaiでも過去何度か取り上げて [»続きを読む]

日本初!「女性専用アルコール DNA 検査キット」を【300名様にプレゼント】PRキャラクターにいとうあさこさんを起用

日本初!「女性専用アルコール DNA 検査キット」を【300名様にプレゼント】PRキャラクターにいとうあさこさんを起用

ビール酒造組合(会長代表理事:髙島英也)及び会員であるビール 5 社[サッポロビール(株)・サントリービール(株)・アサヒビール(株)・キリンビール(株)・オリオンビール(株)]は、女性の適量飲酒啓発活動の一環として、「ほど酔い女子 PROJECT」WEB 動画第 3 弾『忘年会 [»続きを読む]

健康法の新着記事

あなたはぐっすり眠れてますか? 良い睡眠のためのHow to です。

あなたはぐっすり眠れてますか? 良い睡眠のためのHow to です。

皆さん、ぐっすり眠れてますか? 睡眠は美容にも健康にも大きな影響を及ぼします。 筆者は長らく不眠症で、一時期は睡眠薬を服用していました。確かに眠れるのですが、起きて数時間は頭が働かない、起き抜けは足がふらつく、など、できれば止めたいと思い、いろいろと試してみました。 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【愕然】血液クレンジングって美容に良いの? 海外論文など含め調査しました

【愕然】血液クレンジングって美容に良いの? 海外論文など含め調査しました

今、複数のタレントなどの間で話題になっているとして取り上げられている「血液クレンジング」をご存知でしょうか? 実はこの血液クレンジング療法は、最近出来てきたというものではなく、少し前から一定数のクリニックが取り入れていた治療法。 何故今ブームとして取り上げられているのか、その [»続きを読む]

やなぎた

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

突然ですが、皆さんは乳がん検診を定期的に受けていますか? 乳がんの予防や治療を目的としたピンクリボン運動について知っている方は多いと思いますが、毎年10月は1日のピンクリボンデーから始まり、ピンクリボン月間としてピンクリボンの様々なイベントや活動が行われています。 今回は、今 [»続きを読む]

なぎ

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

ダイエットの基本はやはり食事。そもそも、ダイエットは医学的には食事療法の事で、痩せるというよりも健康的な食事習慣を行う事が一番の目的と言えます。 そんな食事ですが、痩せるためにはしっかり1日3回食べた方が良いとか、逆に1食の方が良いとか、いやいや5回以上に分けるべきとか、色んな [»続きを読む]

なぎ

酷使している目の疲れに、効果的なケアアイテムをご紹介です♪

酷使している目の疲れに、効果的なケアアイテムをご紹介です♪

日常の生活で、目って本当に使ってますよね。 パソコン、スマホは言わずもがな、私たちは生活する上でいろんなことを視覚に頼っています。 ですから目が疲れるのは当然! 筆者は裸眼の視力が相当悪くて、眼鏡やコンタクトレンズもあまり度をあげないようにしてもらっています。 度をあ [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録