オススメの化粧下地 イエベ・ブルベ向け厳選2品をご紹介します!

公開 

鈴木のぞ美

0 0

皆さん、下地選びどうしてますか?
「オイリーだから、皮脂崩れを防ぐもの」「乾燥肌だから、とにかくファンデーションが密着するように、潤い重視」という、肌質で選んでいる方も多いのではないでしょうか?

でも昨今は、肌質の悩みを汲み取った上で、美肌に見せてくれる下地がたくさんあります。

今回はオススメ下地のご紹介と、動画のご紹介に加えて、下地のカスタマイズのヒントになるようなポイントをお伝えします。

最後まで目を通して見てくださいね^^

オススメの化粧下地

イエベのくすみ飛ばしに「RMK ベーシックコントロールカラー02」

始めにご紹介するのは、RMKのベーシックコントロールカラー02です。
メイクアップベースですが、SPF13にPA+と、軽い日焼け止め効果もあるので、これの下にわざわざ日焼け止めを仕込む必要はあまりないです。またさっぱりとした使用感ながら、乾燥は殆どしません。

この02は、淡いパープルをしています。
パープルは、イエローベース、つまり黄みよりの肌の人のくすみを飛ばしてくれます。肌の黄みが強い人は、こちらを使用することで、透明感のある仕上がりを手にすることができます。

これの上にルースパウダーか、ファンデーションでベースは完成です。ルースパウダーもパープルのものが売られていますが、この下地にパープルのルースパウダーを重ねるのなら、下地を別にして、ルースパウダーだけパープルにした方が仕上がりがナチュラルです。

容量は30gで、お値段は3500円(税抜き)です。

RMKは購買層が若いイメージがありますが、そのぶん極端に高価なものは殆どありません。
気後れせずに、カウンターに足を運んではいかがでしょうか?

ブルベさんに血色プラス「GIVENCHY タンクチュール ラディアントドロップ01」

さて、次のオススメにいきましょう。こちらはジバンシィの下地、タンクチュール ラディアントドロップです。

2色ありまして、今回オススメするのは01のラディアントピンクの方です。こちらの商品のポイントは、ハイライターにもなることです。

これだけを下地に使っても、他の下地に混ぜて使ってもオッケーなんです。

テクスチャーは水のようにサラサラですが、保湿成分が入っていますので、乾燥の心配はあまりしなくて良いと思います。

こちらをオススメするのは、ブルーベースの人、肌が色白だったり、顔色が悪く見えがちな人には本当に救世主です。

ラディアントピンクはやはりブルーベースな方や血色がよく見せたい方にも馴染みやすいので良いのではないでしょうか。

もう1色のラディアントゴールドはわりと誰にでも合う色味です。

容量は15mlで6,804円(税込)です。先にあげたRMKの半分の量でほぼ倍の価格ですが、一回の使用量が少なくて済むので、コスパ的にも悪くないと思いますよ。

【動画の紹介】化粧下地を使いこなそう

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう

1分半の動画です。女性が淡々と手順を踏んで、下地を塗っています。女性は一切話さず、文字での解説のみという究極にシンプルな動画です。
ただ動画の場合、出演者の声や話し方は視聴する側には大きな要素なので、あっさりしていますが、要点のみを抽出しているので時間をかけたくない人に向いてます。 

基礎化粧と下地の塗り方

4分11秒の動画です。そもそもの、下地を塗る前のスキンケアの段階から解説しています。
基礎の段階でマッサージをしてむくみ対策なども紹介されています。動画の最後に3ステップに要約した文章がよくまとまっていて、とても見やすい動画です。

複数の下地を使い分けするのがオススメ

筆者おすすめ2品、いかがだったでしょうか?
イエローベースの方向けとブルーベースの方向け、とざっくり分けましたが、紹介した2品のダブル使いもできますよ^^

例えばハイライトを使いたい部分にジバンシイ、それ以外はRMKなど。

<筆者の下地使いは・・・・>

●夏場など、オイリーに傾きがちな時はスキンケアの後に冷蔵庫で冷やした濡れタオルを顔に乗せて、毛穴を引き締めてから下地へ。

●乾燥が気になるときは、テクスチャーの柔らかいクリームか、乳液を下地に混ぜる。

●日差しが強いときは日焼け止めと下地を混ぜる。


・・・・こんな感じですね。どれも些細なことですが、自分の悩みに対応する下地にするだけでメイクの仕上がりの差は歴然なのに、そのうえ自分仕様にカスタマイズできればほぼ無敵です。

ぜひご自身にぴったりの下地を見つけてくださいね!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

ひと雨ごとに、気温が下がってくる今日この頃、皆さん如何お過ごしですか? いきなりですが筆者は、夏の終わりから腸活を始めました!1ヶ月と少し経った現在、効果が目に見えて現れてきたので、ご紹介させていただくことに。 今回は腸活がテーマの記事です。きっと貴女のヒントになれる [»続きを読む]

冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

やっと酷暑が過ぎて、朝晩は冷え込む日が増えてきましたね。 あまりにも暑いのは本当にしんどいですが、季節の変わり目特有の、最低気温と最高気温の振り幅が大きいのも体に負担がかかりますよね。 さて、今回取り上げるテーマは・・・むくみ対策です。 なんとなく、暑さで水分を [»続きを読む]

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

コロナ太り、なんて言葉が出来たくらい、今年の春先から現在で、体重が変化した人がとても多いようですね。 かくいう筆者、コロナ以前から基本はリモートワークのため、普段の生活がわりと自粛に近いほどのインドア派。体重の方は、「コロナ自粛で太った」ではなく「コロナ以前から」深刻なテー [»続きを読む]

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

少し前に、上半期個人的ベストコスメ、という記事を書きました。 その中にrmsのハイライターパレットがありましたが、それをきっかけにrmsの魅力にとりつかれてしまいました。 今回はrmsについての記事です。是非、最後まで読んでみてくださいね^^ [»続きを読む]

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

ビューティリッシュ、と聞いて、すぐに海外コスメ通販サイトとわかる人はなかなかのコスメフリークだと思います。 何度か、個人輸入のサイトで化粧品を買ったこともあるのですが、あくまで化粧品は全体の中の1カテゴリーでしかなく、もっと化粧品に特化したところを探していました。 今 [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

ひと塗りで即美肌! 肌を綺麗に見せてくれるデパコスパウダー2選

ひと塗りで即美肌! 肌を綺麗に見せてくれるデパコスパウダー2選

マスクをつけることによって、いつもよりファンデーションなどを使わなくなったという方もいるのではないでしょうか。ファンデーションは肌を綺麗に見せてくれる効果がありますが、マスクにべったりつくのが苦手な方もいるはず。 そんな時に活用してほしいのが、ひと塗りで気になる色むらやくす [»続きを読む]

美容家

船山葵

マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介

マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介

日々マスクが欠かせない生活となりましたが、いつものベースメイクがかなりベタつく、またファンデーションがマスクの表面についてしまい嫌な気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか? そこで今回は高温多湿な国、タイで人気の高いフェイスパウダー「シーチャン トランスルーセント [»続きを読む]

美容家

船山葵

透明感をプラスしたい時に! おすすめのパープルコスメ5選

透明感をプラスしたい時に! おすすめのパープルコスメ5選

可愛い女子から溢れ出す透明感は、メイクで演出することができます。透明感アップにはブルー系のコスメを使用することもできますが、ブルーコスメが似合わないと感じる方もいるのでは!? そこで、おすすめしたいのがパープルコスメです。今回は、透明感とともに華やかさもアップするパープルコスメを [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録