オススメの化粧下地 イエベ・ブルベ向け厳選2品をご紹介します!

公開 

鈴木のぞ美

0 0

皆さん、下地選びどうしてますか?
「オイリーだから、皮脂崩れを防ぐもの」「乾燥肌だから、とにかくファンデーションが密着するように、潤い重視」という、肌質で選んでいる方も多いのではないでしょうか?

でも昨今は、肌質の悩みを汲み取った上で、美肌に見せてくれる下地がたくさんあります。

今回はオススメ下地のご紹介と、動画のご紹介に加えて、下地のカスタマイズのヒントになるようなポイントをお伝えします。

最後まで目を通して見てくださいね^^

オススメの化粧下地

イエベのくすみ飛ばしに「RMK ベーシックコントロールカラー02」

始めにご紹介するのは、RMKのベーシックコントロールカラー02です。
メイクアップベースですが、SPF13にPA+と、軽い日焼け止め効果もあるので、これの下にわざわざ日焼け止めを仕込む必要はあまりないです。またさっぱりとした使用感ながら、乾燥は殆どしません。

この02は、淡いパープルをしています。
パープルは、イエローベース、つまり黄みよりの肌の人のくすみを飛ばしてくれます。肌の黄みが強い人は、こちらを使用することで、透明感のある仕上がりを手にすることができます。

これの上にルースパウダーか、ファンデーションでベースは完成です。ルースパウダーもパープルのものが売られていますが、この下地にパープルのルースパウダーを重ねるのなら、下地を別にして、ルースパウダーだけパープルにした方が仕上がりがナチュラルです。

容量は30gで、お値段は3500円(税抜き)です。

RMKは購買層が若いイメージがありますが、そのぶん極端に高価なものは殆どありません。
気後れせずに、カウンターに足を運んではいかがでしょうか?

ブルベさんに血色プラス「GIVENCHY タンクチュール ラディアントドロップ01」

さて、次のオススメにいきましょう。こちらはジバンシィの下地、タンクチュール ラディアントドロップです。

2色ありまして、今回オススメするのは01のラディアントピンクの方です。こちらの商品のポイントは、ハイライターにもなることです。

これだけを下地に使っても、他の下地に混ぜて使ってもオッケーなんです。

テクスチャーは水のようにサラサラですが、保湿成分が入っていますので、乾燥の心配はあまりしなくて良いと思います。

こちらをオススメするのは、ブルーベースの人、肌が色白だったり、顔色が悪く見えがちな人には本当に救世主です。

ラディアントピンクはやはりブルーベースな方や血色がよく見せたい方にも馴染みやすいので良いのではないでしょうか。

もう1色のラディアントゴールドはわりと誰にでも合う色味です。

容量は15mlで6,804円(税込)です。先にあげたRMKの半分の量でほぼ倍の価格ですが、一回の使用量が少なくて済むので、コスパ的にも悪くないと思いますよ。

【動画の紹介】化粧下地を使いこなそう

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう

1分半の動画です。女性が淡々と手順を踏んで、下地を塗っています。女性は一切話さず、文字での解説のみという究極にシンプルな動画です。
ただ動画の場合、出演者の声や話し方は視聴する側には大きな要素なので、あっさりしていますが、要点のみを抽出しているので時間をかけたくない人に向いてます。 

基礎化粧と下地の塗り方

4分11秒の動画です。そもそもの、下地を塗る前のスキンケアの段階から解説しています。
基礎の段階でマッサージをしてむくみ対策なども紹介されています。動画の最後に3ステップに要約した文章がよくまとまっていて、とても見やすい動画です。

複数の下地を使い分けするのがオススメ

筆者おすすめ2品、いかがだったでしょうか?
イエローベースの方向けとブルーベースの方向け、とざっくり分けましたが、紹介した2品のダブル使いもできますよ^^

例えばハイライトを使いたい部分にジバンシイ、それ以外はRMKなど。

<筆者の下地使いは・・・・>

●夏場など、オイリーに傾きがちな時はスキンケアの後に冷蔵庫で冷やした濡れタオルを顔に乗せて、毛穴を引き締めてから下地へ。

●乾燥が気になるときは、テクスチャーの柔らかいクリームか、乳液を下地に混ぜる。

●日差しが強いときは日焼け止めと下地を混ぜる。


・・・・こんな感じですね。どれも些細なことですが、自分の悩みに対応する下地にするだけでメイクの仕上がりの差は歴然なのに、そのうえ自分仕様にカスタマイズできればほぼ無敵です。

ぜひご自身にぴったりの下地を見つけてくださいね!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

アターオイルを知ってますか? お手頃価格で、あの香りもこの香りも楽しめます!

アターオイルを知ってますか? お手頃価格で、あの香りもこの香りも楽しめます!

エッセンシャルオイルでアロマを楽しんでる方の中にはローズやジャスミンの香りが好きなんだけど、高くて手が出ない・・・って場合ないでしょうか。 私もスイートオレンジやラベンダー、ローズゼラニウムなど、エッセンシャルオイルをキャリアオイルに混ぜてボディケアやフェイシャルケアに使う [»続きを読む]

つきやすいのになかなか落ちない! 憎い振り袖二の腕にサヨナラしましょ♪

つきやすいのになかなか落ちない! 憎い振り袖二の腕にサヨナラしましょ♪

皆さん、それぞれに自分のスタイルで悩みがあると思います。 お腹が出てる、脚がししゃも、お尻のラインが下がってきた・・・言い出したらきりがないですよね。 でもその悩みに高確率でランクインしているのって、ずばり「二の腕」じゃないでしょうか。 かくいう筆者、去年1年で驚くほど [»続きを読む]

ダイエットにおいて、選ぶべきサプリと私の失敗談

ダイエットにおいて、選ぶべきサプリと私の失敗談

ネットを使っていると、ダイエットサプリの広告があちこちに散見されます。 「2週間でマイナス10キロは当たり前!」 「●●(芸能人や有名人)も愛用中!」 筆者は今でこそ運動をダイエットに取り入れていますが、以前は食事制限のみで痩せようとしていました。ですので、試したダ [»続きを読む]

【読者プレゼント2名さま】ゆらぎに負けないぶれない肌を手にいれませんか?

【読者プレゼント2名さま】ゆらぎに負けないぶれない肌を手にいれませんか?

敏感肌とひとくちに言っても、いろんなタイプがありますよね。 「季節の変わり目だけ」「生理前だけ」敏感肌に傾く人もいれば、1年を通して敏感な人もいます。 敏感の内容もまたそれぞれ。とにかく保湿しても保湿しても乾燥、化粧水なども沁みる、粉をふく・・・etc。 筆者は混合肌で [»続きを読む]

冬は盲点? 意外と汗をかく冬の汗対策です!

冬は盲点? 意外と汗をかく冬の汗対策です!

暖かい日が増え始めると、少しずつ汗をかくことも多くなっていきます。なので、初夏から残暑あたりまでは、皆さん、汗対策をかなりしっかり行っているのでは? では冬は汗をかかないのか、というと、ウールのセーターなど暖かい素材の服にバッチリ効いている暖房で、デコルテや脇につーっと一筋 [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

大人も使える!セザンヌのプチプラファンデーションの魅力を徹底追求

大人も使える!セザンヌのプチプラファンデーションの魅力を徹底追求

「プチプラだけど、綺麗に仕上がるファンデーションが欲しい」そんな方におすすめしたいのが、セザンヌのファンデーションです。大人の女性も満足できる優秀なアイテムが見つかるので、見逃せません。そこで今回は、セザンヌのファンデーションの中から、カバー力に定評がある『ウルトラカバーUVパク [»続きを読む]

alice

花粉、紫外線、大気汚染から肌を守る【アンチポリューションコスメ】

花粉、紫外線、大気汚染から肌を守る【アンチポリューションコスメ】

春になると増えてくる花粉。花粉症対策でマスクをする人は多いかもしれませんが、実はこの花粉、肌にも影響を及ぼすことを知っていますか? 今回は、花粉をはじめとする様々な外的ストレスから肌を守る「アンチポリューションコスメ」について特集します。 [»続きを読む]

alice

綺麗が持続!ツヤ肌作りに欠かせないプチプラクッションファンデ4選

綺麗が持続!ツヤ肌作りに欠かせないプチプラクッションファンデ4選

透明感があって、若々しく見えるツヤ肌メイクに欠かせない「クッションファンデ」。失敗しないツヤ肌つくりには、ファンデーション選びが重要です。ここでは、綺麗なツヤ肌の作り方とおすすめのプチプラクッションファンデをご紹介します! [»続きを読む]

alice

毛穴のないナチュラルなツヤ肌完成!メディアのクリームファンデ

毛穴のないナチュラルなツヤ肌完成!メディアのクリームファンデ

メイクの仕上がりを大きく変える、ファンデーション。いくらアイシャドウや口紅で飾っても、肌が汚ければ残念な印象に。 そこで、人気のファンデーションの中から、デパコス級と噂されるメディアのクリームファンデを試してみました。果たしてその実力は? [»続きを読む]

alice

【5分で美肌!】パパッと仕上げにおすすめな、ベースメイクアイテム2選

【5分で美肌!】パパッと仕上げにおすすめな、ベースメイクアイテム2選

がっつりメイクはしないけれど、少しお買い物でスーパーに行く時などに必要なのが、短時間で美肌に仕上がるようなアイテム。今回は、パパッと塗って美肌が完成する、お気に入りのベースメイクアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録