インスタ映え間違いなし!デザインに魅了される秋コスメとその撮影方法を伝授

公開 

EXPERT すっぴん美肌をつくる専門家

須田夏美 (36歳)

0 0

続々と秋の新作コスメが発売されています。もうどれを買うか決めたり、実際に手に入れたりできましたか?今回はそんな秋コスメの中から、インスタ映えも狙える、デザインも素敵なアイテムをご紹介します。シンプルだけど素敵な写真を撮る方法も伝授するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

パッケージから魅力ただよう秋コスメ3選

①RMK

人気ブランドRMKから登場したのは、幻想的な真夜中のガーデンにインスパイアされたコレクション。いつもとは違う限定カラーのパッケージや、神秘的な光を浴びて咲き誇る花々を表現したアイテムに注目が集まっています!

3色をさっと混ぜて肌にのせるだけで、月光のように内側から輝く透明感あふれる肌に仕上げてくれるムーンブルーム フィニッシングパウダー。深夜の花園に現れた可憐な妖精が描かれていて、ブラシを入れて使ってしまうのがもったいないと思うほどのデザインです。上品なパッケージも魅力的!

つけるたびに絶妙に混ざりあう3色のカラーで、月明かりに照らされた花びらが織りなす幻想的なグラデーションを表現したミッドナイト リップグロス。
美しいマーブル模様で、持っているだけでも注目を浴び、インスタ映えも間違いなしのアイテムです。どんな発色をするのだろうと、必ず興味を持ってくれるはず!

【 商品詳細】
RMK ムーンブルーム フィニッシングパウダー 全1種/5,000円(税抜)
RMK ミッドナイトフラワー リップグロス 全3種/各2,800円(税抜)
2018年8月10日 数量限定発売

RMK Autumn Winter 2018 Collection

②シュウウエムラ

インスタグラムで圧倒的なフォロワー数を誇るタレントの渡辺直美さんがプロデュースされたという可愛いリップが、シュウウエムラから発売されています。渡辺直美さんが考える「今欲しい色」というコンセプトはもちろん、散りばめられたキスマークと、中のカラーがわかる透明なデザインも素敵!

シンプルに撮ってもリップのすべてが見えるので、きっと可愛い写真に仕上がるはず。

【 商品詳細 】
シュウウエムラ
ルージュ アンリミテッド 3色
ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット 2色/各3,200円(税抜)
2018年8月1日 数量限定発売

シュウウエムラ naomi×shu uemura Collection

③アナスイ

こだわりのデザインでコレクターも多いアナスイ。ひとつだけでももちろんのこと、いくつか並べたり、好きに組み合わせても可愛いコスメの代表ともいえるブランドですよね!

限定カラーも発売されている花と蝶がデザインされたフェイスカラーは、さまざまな色が混ざり合い、使わずに飾っておきたい!と思えるようなアイテムです。

バラそのものの形に彫られたリップカラーは、ひとつでも、いくつか組み合わせてパレットに入れても、ゴージャスな雰囲気を味わえるアイテム。どんな風に写真を撮れば映えるか、考えるだけでもうっとりしてしまいますね。

【 商品詳細 】
アナスイ フェイスカラー 全2色(内1色 数量限定)/2,500円(税抜)
アナスイ リップカラーR 全10色/1,200円(税抜)
2018年8月1日 発売

ANNA SUI 20th anniversary COLLECTION

今すぐにできる! シンプルだけどコスメが映える撮影方法

写真を撮るとき、いつもうまく撮れない!どうしたら可愛く撮れるの?など、コスメの写真撮影の方法に迷っている人も多いはず。せっかくの可愛いコスメ、どうせなら可愛く撮ってインスタで披露したいですよね。ここではシンプルだけど素敵に見えるコスメの撮り方を簡単にお伝えします。

①手に持って撮影

背景にこだわらず、手に持つだけでもコスメの良さは発揮できるもの。実際に手に取って使うコスメだからこそ、その大きさや使うときの雰囲気を伝えられることもできます。

自宅の壁やカフェの壁でも簡単に撮ることができますね。手を心臓よりも上にあげて撮ることで、手の血管が浮き出たりせず肌色も明るくなるので、指先もキレイに撮影できますよ。

②布を使って撮影

コスメを置いて写真を撮りたいときは、洋服などの布製品を一枚敷いて撮影するのもおすすめです。例えば白シャツを使って少しシワをつくった上にコスメを置くだけでも、なんとなく上品に仕上がり、シャツの白さが明るさもプラスしてくれます。

コスメのパッケージの色に合わせて敷く布の色を変えてみたり、柄ものを使っても個性が出せそうですね。

③100均の造花を活用して撮影

100均にはたくさんの造花や小物など、その季節に合わせた雑貨が発売されています。例えば造花ひとつでも、コスメと一緒に置くことでパッと華やかな印象に。

100均なら手軽に購入できる上に、造花は保管しておけるので、普段は一輪挿しなどでお部屋のインテリアにしながら、時々写真で活用させる!なんて使い方も良いですね。

見た目も大事!ずっと愛したいコスメを選んで

コスメを選ぶときには発色やテクスチャーもこだわりたいけど、デザインや写真映えなど、さらに買ったコスメを楽しめるような要素も大切ですよね。魅力を感じて手に入れたコスメに、あなた自身がさらなる魅力をプラスして、ぜひ発信することも楽しんでみてください。その発信に共感して、またそのコスメで嬉しくなる人が増えるかもしれません。
そしてそのこだわり抜いたコスメで、さっそく秋メイクを取り入れてみましょう!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

須田夏美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

マスク焼けを防ぐには〇〇への強さが重要!人気の『アスリズム』がパワーアップして今年も登場!

マスク焼けを防ぐには〇〇への強さが重要!人気の『アスリズム』がパワーアップして今年も登場!

梅雨の真っ只中で雨の日も多いですが、晴れた日には強い紫外線が気になりますよね。今年は外出時には常にマスクを着けていたりと気にすることも増えていますが、だからといって油断できないのがUV対策。紫外線は老化の原因の約8割とも言われているので、しっかりと意識しておきたいところです。 [»続きを読む]

マスク焼けなんてしたくない!これからの季節に意識したい日焼け止めと塗り方のポイント

マスク焼けなんてしたくない!これからの季節に意識したい日焼け止めと塗り方のポイント

緊急事態宣言が解除となってから、徐々に街も活気を取り戻しつつありますが、まだしばらく続きそうな自粛ムードとマスク生活。そんな中でも季節は変わりなく移り、日に日に気温も上がってきて、あっという間に夏が訪れそうな勢いです。 例年なら「とにかくこれからの時期はUV対策! 日焼け止 [»続きを読む]

お家時間でもキレイを保つ♡最低限意識したいポイントとは?

お家時間でもキレイを保つ♡最低限意識したいポイントとは?

すっかり暖かくなり、ゴールデンウィークも近づいてきましたが、まだまだ続く自粛ムード。職場での対策も徐々に広がり、リモートワークやテレワーク、オンライン会議などの言葉もどんどん広がってきています。 ですが自宅から出ない、仕事も家でOKとなると、いろんなことが適当になってしまっ [»続きを読む]

花粉やマスクで肌あれしちゃった!ゆらぎやすい春に気をつけたいお手入れのポイント

花粉やマスクで肌あれしちゃった!ゆらぎやすい春に気をつけたいお手入れのポイント

つい先日まで寒くて上着が手放せなかったのに、あっという間に春がやってきました。今年は桜の開花も早く、油断すると見逃してしまいそうですね。 だけどそんなウキウキする春の中、なんだか鼻がムズムズ……顔がかゆい……なんて花粉の影響もかなり大きくなっています。花粉だけではなく、さま [»続きを読む]

そのお手入れ、今のお肌に合ってる?30代から気をつけたいお手入れのポイント

そのお手入れ、今のお肌に合ってる?30代から気をつけたいお手入れのポイント

すっかり秋も深まり、朝晩はとても冷えますね。街中はすでにクリスマスムードで、冬へのカウントダウンも始まっています。お肌の調子も崩しやすいこの時期、スキンケアに悩むことも多いですが、なかなか自分にあったお手入れがわからない……という方も多いのではないかと思います。今回はそんなスキン [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

世の中がガラッと変わる今、“美容”の価値観に関しても大きく変化しつつあります。例えばベースメイクは、素肌感があるようなナチュラル肌がトレンド。また、マスクを着用したり、日々消毒が欠かせない中、気になってくるヘアスタイルや手肌の乾燥。 今回は、外出先でも上記のようなトレンドメ [»続きを読む]

美容家

船山葵

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録