にきびに日焼け止めは塗って良い? ニキビ予防には紫外線ケアも大切

公開 

なぎ

0 0

美白を目指すなら日焼け止めは絶対に必要なアイテムですが、ニキビが出来ている部分に日焼け止めを塗っても大丈夫? と心配になりませんか?
紫外線とニキビの関係や、にきびがある場合のUVケア対策方法をご紹介します。

紫外線もニキビが出来る&悪化する原因の一つ

にきびが出来てしまう原因としては肌の乾燥や摩擦刺激、皮脂をドロドロにしてしまう食事を始めとした生活習慣などがしられていますが、実は紫外線による刺激もニキビを作る原因となったり、悪化させる原因となったりします。

紫外線が当たると角質が厚くなる=毛穴が詰まってニキビが出来やすい

紫外線が肌へのダメージになる事は周知の事実ですが、強い紫外線が肌にあたると、人の体は紫外線から人体を守るためにいくつかのバリア機能を働かせます。
その一つがメラニンの生成による「日焼け」ですが、この時実は肌の角質自体も厚くなったり、硬くなったりという変化を起こします。肌を黒くして紫外線から身を守るだけではなく、肌そのものを厚くする事で肌内部のダメージを防ぐのです。
この働き自体は必要な事ですが、肌が硬く、厚くなるという事は毛穴も詰まりやすくなるという事。つまり、ニキビが出来やすくなってしまうのです。

肌が乾燥しやすくなりバリア機能&柔軟性低下

紫外線による肌のダメージは、肌が火傷を負っている状態。細胞がダメージを受けているため、潤いを保つ機能が低下して乾燥しやすくなります。
肌は水分や油分によって潤いを保つ事で、肌表面での菌の繁殖などを防ぐバリア機能や、肌の柔軟性を保っています。肌が乾燥するとこの機能が低下するため、肌に存在するニキビ菌が増殖しやすくなったり、柔軟性を失った肌に角栓が詰まりやすくなってニキビが出来やすくなったりという状態になります。

ニキビがあってもなくても日焼け止めは利用するべき

以上のように、肌が紫外線によるダメージを受けるとニキビが出来やすく、さらに悪化しやすくなるため、日焼け止めは絶対に利用するべきアイテム。
ただし、日焼け止めの選び方によっては肌への負担も強くなるため、使う日焼け止めはしっかりと選びましょう。

紫外線吸収剤ではなく紫外線散乱剤の日焼け止めを選ぶ

ニキビが出来ている肌は、肌がダメージを受けて炎症している状態。肌に負担をかければ、その分ニキビも悪化しやすくなる肌の状態です。
日焼け止めには紫外線吸収剤という紫外線を吸収して無害化するものと、紫外線散乱剤という紫外線を反射して無害化するものの2種類がありますが、紫外線吸収剤は肌の上で化学変化を起こす物質のため、肌に負担となりやすいデメリットもあるもの。

紫外線吸収剤の方が塗った時に透明になって目立ちにくいという利点はありますが、ニキビが出来ている状態では炎症を悪化させてしまう可能性もあるので、紫外線散乱剤のみを使った肌への負担が少ないものを選ぶようにすると良いでしょう。

無添加やオイルフリーのものがおすすめ

肌への負担を避けるという点では、なるべく防腐剤や香料・着色料が少ないものを選んだ方が、肌への刺激は抑える事が出来ます。
長期保存が必要となるコスメの場合、完全に防腐剤が配合されていない商品を選ぶ事は難しいですが、香料などについては使っていないものを選びやすいので、まずは香料などが入っていないものを選ぶと良いでしょう。

また、ニキビは毛穴の中で皮脂を栄養分にして雑菌が繁殖している状態。つまり、油分はニキビ菌の栄養となって余計に悪化させてしまう可能性も高いので、なるべくオイルフリーのものを選ぶようにしましょう。

ノンコメドジェニックのものは特におすすめ

最近はコスメの特徴として「ノンコメドジェニック」と書かれたものが増えてきています。
ノンコメドジェニックとは、ニキビが出来たり悪化したりしにくい成分配合で作られた化粧品という意味で、ニキビを治すというわけではありませんがニキビに悪影響となりにくい処方になっているものです。
ノンコメドジェニックの日焼け止めも数多く販売されていますので、商品選びの際は是非参考にしてみてください。

ニキビ肌に日焼け止めを使う場合はいつも以上に保湿をしっかり

ニキビを改善するためには、肌の潤いをしっかりと保つ事が大切。
日焼け止めは肌に蓋をする働きをするので、事前にしっかりと化粧水で肌に水分を与えたり、セラミド等肌の内部に浸透して内側から保湿するケアを行っておく事で、肌をより健康な状態に保ちやすくなります。

また、肌を潤わせておく事で洗顔の時も負担をかけずにメイクや日焼け止めを落としやすくなりますので、いつも以上にしっかりと保湿をしてから日焼け止めを使うようにしましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録