二重テープや塗るタイプのものなど、二重まぶたを作るアイテムの選び方

公開 

シンフォニー (34歳)

0 0

調査によると、生まれつき二重まぶたの日本人は約3割。街中を見渡すと二重まぶたの人が多いように感じますが、メイクや整形などで後天的に二重まぶたにしている人が実は沢山いる事が分かります。
メイクで二重まぶたにするためには「アイプチ」が有名ですが、二重を作るアイテムにもテープ状のものと塗るタイプのもの。更に言えばまぶたをくっつけるタイプとくっつけないタイプなどがあり、それぞれにメリットやデメリットがあります。
今回はそれぞれの二重メイク道具を、どんな人にオススメかという点を合わせてご紹介します。

糊(のり)でまぶたをくっつけるオーソドックスなタイプ

二重まぶたを作るアイテムとして、一番オーソドックスなものは「糊」でまぶたをくっつけるタイプ。
二重を作りたいラインにそって糊をつけて、ある程度乾いたらプッシャーでまぶたを押し込む事で二重のラインを固定させる方法です。

糊タイプの二重アイテムのメリット

糊を使ったタイプは糊を付ける分量で二重の長さなどが調整しやすく、自分の目に合った二重ラインを作りやすいという点が大きなメリット。
自分に合った二重のラインを色々と試してみたいという時や、日によってラインを変えてメイクを楽しみたいという場合に最適です。

デメリットは肌への負担と取り扱いの難しさ

一方、糊タイプのデメリットはまず肌への負担が強い事。
保湿成分などが多く配合されたものもありますが、まぶたをくっつけ続けるだけの粘着力を持っているため、肌への負担も強くなりがち。
また、塗る分量や形など、ある程度メイクの慣れが必要になるため、特に使い始めは試行錯誤が必要になります。

夜間に塗って癖をつけるタイプも

二重まぶたを直接作るのではなく、夜寝ている間に二重の癖をつけるためのアイテムも販売されています。
寝ている間、弱めの粘着力でまぶたに二重のラインを作る事で、二重メイクの癖がつきやすくなる他、まぶたの厚さなどによってはこれだけで二重になれる場合もあります。
保湿成分などが多く配合されているものも多いですが、粘着力がある分どうしても肌への負担にはなりますので、朝のケアは十分に行うようにしましょう。

テープでまぶたをくっつけるタイプの二重メイク

糊ではなく、両面テープでまぶたをくっつけるタイプの二重が、現在の主流とも言えます。
糊のタイプと同じように、二重のラインを作りたい場所にテープを置いて、後はテープを押し込むだけ。
乾かす時間なども不要なので、より手軽に行える事も特徴の一つです。

まぶたの形によって最適なテープの形状が異なり、目の幅が広い場合は広めのテープ。横幅が狭かったり、まぶたのラインが付きやすかったりという場合には短めのテープを選ぶと、よりテープが目立ちにくい自然な二重まぶたを作りやすくなります。

二重テープのメリット

糊と違い最初から張り付ける形が決まっているので、扱いが比較的簡単。二重のラインさえ決めてしまえば、いつでも同じように二重のラインを作りやすいアイテムです。
また、糊だと一度乾かす時間が必要になりますが、テープの場合は貼ったらすぐにラインを作れるので、時間短縮になるのもメリットの一つ。
とにかく手軽に使いやすいので、初心者向けのアイテムだとも言えます。

二重テープのデメリット

テープを張り付けるため、乾いたら透明になる糊と比べて目立ちやすいという点はデメリット。目立ちにくいタイプのものも多く販売されていますが、他の方法と比べるとテープが見えてしまう可能性は高いので、アイラインなどで隠すテクニックが必要となります。

また、テープの大きさなどが商品によって異なるため、サイズが合わないものを買ってしまった場合は全てがムダになってしまう事もリスクの一つ。
使いやすい商品をみつけたらそれを多めに買っておくようにしましょう。

絆創膏で代用も可能?

二重メイク用のテープは、絆創膏の粘着部分を細く切る事でも代用が可能。
絆創膏は元々肌に貼る前提の商品ですので、肌への負担も軽減しつつ、低コストで利用できるという点から人気が高い方法の一つ。
ただし、扱いにはやや慣れが必要な点や、色付きのため目立ちやすいというデメリットもありますので、普段利用しているアイテムが無くなった場合の代用品という形が良いといえます。

まぶたを固めてしまう非粘着二重メイク

最近出てきているアイテムとしては、まぶたを粘着させるのではなく、固める事で二重を作るというものがあります。
そもそも二重まぶたと一重まぶたの違いは、まぶたを持ち上げる時に折れ曲がる場所が上の方にあるかまつげ付近にあるかというもので、まぶたを持ち上げる筋肉の付き方によってこれが別れます。
一重まぶたの場合でも、目を閉じたり開いたりするときの状態を良くみれば、まぶたが折れ曲がっているポイントがある事が分かると思いますが、この折れ曲がる部分を二重のラインが欲しい所に持ってくる方法が、非粘着式の二重メイクアイテムです。

具体的には、まぶたを薄いゴムなどでコーティングする事で折れ曲がりにくくして、まぶたが折れ曲がる場所をコントロールします。

従来の糊によるアイテムが二重を作りたいラインの周辺に塗っていたのに対し、まつげ付近から二重のラインが欲しい所全体を塗るという使い方が特徴です。

メリットは一番自然な二重になること

非粘着式の二重メイクは、そもそもまぶたの構造を元々二重の人と同じにする事なので、一番自然な二重が作れます。
まぶたがくっつく部分もないので目を閉じてもおかしくなる事はありませんし、まぶたが引っ張られないので皮膚が伸びるという心配もありません。

また、塗って乾燥させるだけなので時間も短めで済む点や、上からメイクをやりやすいという点も大きなメリットです。

まぶたの形状によって使いにくい&アレルギーなどのリスク

そんな利点の多い非粘着式のアイテムですが、難点としてはまず、まぶたの形状によっては使いにくいという点があります。
他の方法であればある程度まぶたが厚めであったり、色々な形状のまぶたに対応しやすいのに対し、非粘着式の場合はそもそものまぶたの折れ目がまつ毛に近すぎたり、まぶたが厚くて皮膚が余りやすいようなタイプの場合では利用が難しくなります。

また、まぶたを固めるためにゴムなどが利用されているため、人によってはアレルギーの可能性も。ゴムラテックスアレルギーの場合は利用が出来ないため、これも一つのデメリットと言えます。

おすすめは非粘着式か二重テープ

どのアイテムを選ぶべきかは目指す二重の形や自然さにもよりますが、メイクを楽しめる&自然という点でいえば、非粘着式のものがベスト。
ただし、まぶたの折り目がまつ毛ギリギリというような、非粘着式のアイテムで二重を作りにくいタイプの場合には、まずは二重テープを使ってある程度二重の癖をつけておくなどの工夫が必要です。

二重テープは自分のまぶたにあった商品が見つかれば取り扱いはとても簡単で、負担も少なめなので、非粘着式のものが合わなかった場合にはひとまず二重テープを使ってみると良いでしょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

シンフォニーさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

3日間で体をリセット。連休はプチ断食で痩せるカラダを手に入れる

3日間で体をリセット。連休はプチ断食で痩せるカラダを手に入れる

GWやお盆に年末年始など、まとまった連休は折角だから旅行に出かけるという人もいれば、どこにいっても混むし家でゆっくり過ごすという人も多いかと思います。 そんな連休ですが、折角だからいつもは出来ない短期集中型の美容方法を試してみるというのはいかがでしょう? 3日間だけで体型を変 [»続きを読む]

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

どうせお金をかけて脱毛をするのなら、ベストな時期にスタートしたいですよね。1年のなかでも、もっとも脱毛を始めるメリットがあるのは秋冬だと言われてますが、それは本当なのでしょうか?今回は、秋冬に脱毛を始めるメリットや注意点、そしてその他の時期に始める場合はどんな事に気をつけるべきか [»続きを読む]

毛深い・剛毛の人が脱毛すると施術回数は増える? 毛が太い場合の注意点など

毛深い・剛毛の人が脱毛すると施術回数は増える? 毛が太い場合の注意点など

処理しても処理しても生えてくるムダ毛、本当にイライラしますよね。ましてや剛毛だったりすると、そのイライラはさらに増すことでしょう。このような悩みは脱毛を受けることで解消されますが、特に剛毛だと本当に脱毛効果を得られるのかどうか、不安になることがあるでしょう。今回は、2種類の脱毛方 [»続きを読む]

早く痩せたい時のダイエット生活提案【仕事しながら編】

早く痩せたい時のダイエット生活提案【仕事しながら編】

とにかく早く痩せたくて、ダイエット方法を調べてみるけれど、結局どれもダイエットのための時間も必要だし実現が難しいものばかり……そんな風に考えている方も多いと思います。 今回は、早く痩せたい時にダイエットを、実現可能な範囲を考えて紹介します。まずは多くの人が該当する、働いている人 [»続きを読む]

ダイエットするなら「防風通聖散」を取り入れなければ損! 保険も使える肥満解消の漢方

ダイエットするなら「防風通聖散」を取り入れなければ損! 保険も使える肥満解消の漢方

余分な脂肪を落として美しい体型になりたいという思いは、日本人女性の殆どが持っている願望ではないでしょうか。 脂肪を燃焼させるためにダイエットを頑張っている方は多いと思いますが、もし単純に運動を頑張っているだけであればもったいない!! 漢方薬の一つ「防風通聖散(ぼうふうつうしょう [»続きを読む]

アイメイクの新着記事

季節もシーンも選ばない!王道ブラウンメイクで仕上げる、深みアイメイク

季節もシーンも選ばない!王道ブラウンメイクで仕上げる、深みアイメイク

最近高確率で使っているお気に入りのアイシャドウ、エレガンス アルモニー アイズ 02。2月17日より発売されており、テスターで使ってから一目惚れして即購入しました。 こちらの色は季節もシーンも選ばない、万能ブラウン。メイクの中で一番好きなのがアイメイクなんですが、2色です [»続きを読む]

美容家

船山葵

2色で簡単グラデな目元!春色ピンクカラーメイク

2色で簡単グラデな目元!春色ピンクカラーメイク

今年の春新作コスメは、どれも気になるものばかり! その中でも今回は、2月17日に発売された、エレガンス アルモニー アイズをご紹介します。 正直、2色だけでは立体感ある目元は作れないと思い込んでいて、どちらかというと私は、複数カラーを重ねることが好きでした。しかし今回のエ [»続きを読む]

美容家

船山葵

【¥1,000以下】下地不要!優秀プチプラマスカラで、ボリュームも長さも叶える!

【¥1,000以下】下地不要!優秀プチプラマスカラで、ボリュームも長さも叶える!

私はまつげはどちらかというと、細くて少なめ。長くて量が多い人が羨ましいと思ってしまいます。だからこそ、日々使うまつげケアアイテムもそうですが、なんとかまつげをグイッとあげて、長時間下がりにくい、そして量も増えたように見せられ、長さも増えたように見せられるマスカラを選ぶのが大変だな [»続きを読む]

美容家

船山葵

女度UPな目元を叶える!春っぽラベンダーメイクのコツ

女度UPな目元を叶える!春っぽラベンダーメイクのコツ

春らしいメイクを考えたり試したりするのが楽しい、今の時期。私にとっていつもなら挑戦しないラベンダーを基調としたアイメイクも試してみました。 今回使用するのは、4月14日に限定発売するエクセル リアルクローズシャドウ CS10 オーロラプリーツ。1つ1500円とは思え [»続きを読む]

美容家

船山葵

盛りすぎないのにオシャレ度UP♡大人女子におすすめする、ナチュラルカラコンメイク

盛りすぎないのにオシャレ度UP♡大人女子におすすめする、ナチュラルカラコンメイク

私は普段目が悪いため、ディファイン(ほんのり縁が入っていて、度があるもの)をよく着用しています。しかしたま〜に撮影の時などには、瞳を大きくしてくれるカラコンを着用することもあります。 しかし使用するカラコンによっては、不自然に瞳が大きくなってしまったりすることもあるため、カ [»続きを読む]

美容家

船山葵

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録