アレルギー・アトピー

花粉による”肌荒れ”を防ごう!花粉対策美容アイテム8選

2019年の花粉飛散数は全国的に2000個/㎠を超える要注意レベルとの情報もあり、花粉症や、花粉による肌荒れなどの美容にも関わる症状が今から気になってきます。 特にすぎ・ヒノキ花粉は2月下旬から4月下旬にかけてがピークということもあり、今まさに対策したい!と感じている人も少なく

jobikai ビューティーウォッチ

【花粉症対策レシピ】食事は腸内環境の改善がポイント! 美味しく食べて症状を軽くしよう

花粉症の方には春はツライ時期。 病院に通ったり、お薬を飲んで対策をしていると思いますが、花粉症はアレルギーなのでからだの免疫を高めてあげると症状を和らげたり、改善することも可能です。個人差はありますが、食事で免疫力を高めて症状の改善も可能なのです。今回は花粉症の方におすすめした

chiaki

花粉症対策に食べるとよい食材と、花粉症の人が避けるべき食事・食品

ポカポカ暖かくなって春の陽気が気持ち良い季節になってきました。そんな季節も花粉症の方にはとてもツライ時期ですよね。目のかゆみや鼻のムズムズ、仕事にも集中出来ないし、朝のメイクをする気になれないことも多いはず。薬を飲んでる方も多いと思いますが、食事の内容で症状を予防したり、和らげる

chiaki

アトピー肌の改善には肌のバリア機能を高める事が大切

強い痒みや赤みが出てしまう「アトピー肌」。 アトピー肌についてはその原因がまだ完全には解明されておらず、治療と同じくらい「どのように上手く付き合うか」という事も大切になってきます。 食べ物など内面からのケアや、化粧品の選び方などについてご紹介します。

りなっしー

敏感肌&アトピー必見!漢方スクールの薬膳ドリンクレッスンで美肌に

敏感肌やアトピー性皮膚炎でお悩みなら漢方にも興味があるのでは?漢方では「内に病あれば、必ず外に現れる」と考えられているように敏感肌やアトピーの原因は体内にあるかもしれません。今回は薬日本堂漢方スクールのワンデイセミナーに潜入!漢方初心者の私が敏感肌やアトピーを漢方で改善する方法を

mi

アトピーの症状緩和を促す肌に優しい入浴ポイント

敏感肌に悩みは尽きません。アトピー性皮膚炎に苦しんでいらっしゃる方も多いのでは? アトピーの一般的な対処法は保湿、ストレス緩和と言われていますが、症状の改善を促す意味でも入浴はとても大切なことだったんです。

@ぴー

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録