美白成分「アルブチン」効果を有効活用して透明感ある肌へ

公開 

うさみ

0 0

近年、美白効果があると話題になっている「アルブチン」をご存知でしょうか? 美白効果をうたった化粧品には必ずと言っていいほど含まれている成分ですが、ほとんどの人はその効果や成分の特性、他の美白成分との違いを把握できていないようです。

そこで今回は美白効果の基本成分とも言われる「アルブチン」について徹底解説します。なぜ、美白効果があり、他の成分よりも注目されているのか正しく理解する機会にしてください。

アルブチンとは?

アルブチンとは、日本の厚生労働省も認可している美白成分のひとつです。ハイドロキノンと呼ばれる美白効果がある成分を元にして開発され、非常に強い漂白効果があるハイドロキノンよりも、低刺激で安全性が高いアルブチンは新たな美白成分として注目を集めているのです。

アルブチンもハイドロキノンも美白効果がありますが、アルブチンはシミなどのお肌のトラブルの予防に効果的で、ハイドロキノンは既に出来てしまった色素沈着を薄める効果があるとされています。

しかし、ハイドロキノンは強すぎる漂白効果のため、斑点や肌荒れなどのトラブル報告が相次ぎ、その結果、より安全なアルブチンが注目されるようになりました。アルブチンは、ハイドロキノンに代わる新たな美白成分と考えるといいでしょう。

アルブチンの種類

アルブチンはアルファアルブチン(αアルブチン)とベータアルブチン(βアルブチン)の2種類に分かれています。

アルファアルブチンはハイドロキノンを改良した人工のものであるのに対し、ベータアルブチンはコケモモやクマコケモモなどの植物の葉から摂れる天然成分です。

人工的に作られるアルファアルブチンは、ハイドロキノンにブドウ糖や植物成分を混ぜ合わせて作られます。天然のベータアルブチンよりも価格が高いのが特徴です。いずれもアルブチンであるものの、人工的に作られたアルファアルブチンの方が美白効果が優れている特性があります。

ちなみに、ハイドロキノンはアルブチンの100倍ほどの美白効果があるとされていますが、肌トラブルのリスクが高いため、近年では主な美白化粧品には「アルファアルブチン」が使われています。

ビタミンC誘導体との違い

アルブチンはメラニン色素を抑制する働きがあるため、シミやソバカスを防ぐ効果があると知られています。一方で、同じような働きをすることで知られているのが「ビタミンC誘導体」です、これらは同じような物ですが、明確に違いがありますので押さえておきましょう。

アルブチンは、メラニン色素を構成するチロシナーゼという酵素の働きを抑えられます。その結果、メラニン色素そのものを抑制させられるため、シミやソバカスなどが表面化することがなくなるのです。

一方で、ビタミンC誘導体はビタミンCを肌内部に浸透させやすくすることを目的に改良された成分で、メラニン色素の抑制だけでなく、コラーゲンの生成を促進する効果や、皮脂の分泌を抑制する効果も持っています。

アルブチンもビタミンC誘導体も、メラニン色素を抑制して美白効果を得るという点では共通しますが、美白効果へのアプローチに違いがあると言えます。

プラセンタ・エラスチンとどちらが効果がある?

アルブチンとプラセンタやエラスチンは、どちらが美白に効果があると比較するものではありません。どちらかを使ったからといって、美白効果に雲泥の差が現れるものではないことを理解する必要があります。

一般的に、アルブチンはシミやソバカスなどの予防に最適とされており、プラセンタは美肌、アンチエイジング、免疫力向上の効果があり、エラスチンはコラーゲンを結びつけて肌の柔軟性や弾力性を向上させるのが特徴です。

これらの特性が示すように、それぞれの特性が異なるため、どれが美白効果に向いているかは比較できないのです。また、個人の肌の状態や体質によって最適な美白成分は変わることを理解しましょう。

アルブチンの効果

アルブチンにはチロナーゼと言うメラニン色素の元になる酵素を抑制する効果があります。このチロシナーゼは、紫外線を浴びることで活発化する習性があり、紫外線を浴びた後に肌が黒くなったり、髪の毛の色が抜けたように見えるのはチロシナーゼの活動が原因です。

チロシナーゼが作り出すメラニン色素は、シミやソバカスなどの肌トラブルの原因になるため、チロナーゼを抑制することこそが、結果的に肌トラブルを抑制し美白効果をもたらすとされているのです。

アルブチンはシミやソバカスなどの予防には効果があるものの、既に出来てしまったシミやソバカスを消すという効果はありません。つまり、アルブチンの効果を最大限に活かすためには、日頃のスキンケアで「肌トラブルの予防」として取り入れることが有効と言えるでしょう。

アルブチン配合の化粧水・美容液は効果があるの?

アルブチンが配合されている化粧水や美容液は数多く流通していますが、アルブチンはあくまでも美白を目的として「予防」に使うものです。そのため、日焼けなどですでに黒くなった肌が白くなることや、シミやソバカスが消えるという効果はありません。

アルブチンを日常的に使うことで、チロナーゼが活発化することを抑制出来るので、シミやソバカスが出来づらくなるという効果は見込めるでしょう。しかし、ケアを怠ったり、日焼けなど悪条件が重なるとアルブチンの効果を超えて肌が傷んでしまいますので、アルブチンだけに頼るという発想は禁物です。

副作用の可能性

アルブチンは1989年に厚生労働省に認可された実績がある美白成分です。厚生労働省が認めるように安全性は保証付きで、過度な利用や経口摂取などを除けば副作用はありません。

そもそも、アルブチンはハイドロキノンを元にして開発された経緯があります。ハイドロキノンは肌への刺激が非常に強い成分であるため、白斑やかぶれるなどの副作用が生じることがあります。

このことから、アルブチンまでもが強い刺激で、副作用があると誤解を生んでいるようです。あくまでも、アルブチンはハイドロキノンをベースにして、より安全に加工したものだということを知っておくといいでしょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

うさみ

 

うさみさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

顎の下ニキビはホルモンバランスが影響大 大人の吹き出物ケアと対処法

顎の下ニキビはホルモンバランスが影響大 大人の吹き出物ケアと対処法

大人ニキビの代表的なものとして、顎の下にできるニキビがあります。 何故顎にニキビが出来てしまうのか、その原因と対処法について解説します。 [»続きを読む]

しわの解消に効果的な再生医療ってどんな治療法?

しわの解消に効果的な再生医療ってどんな治療法?

最近よく聞くようになった再生医療ですが、再生医療と聞くと病気やケガの治療というイメージが先に来る方は多いでしょう。しかし、その再生医療を美容分野にも用いて、お肌のしわを解消できることをご存知ですか? 今回は、再生医療による「しわの解消」についてご紹介していきたいと思います。 [»続きを読む]

しわを脂肪注入で消す事は可能? 治療効果やデメリットとは

しわを脂肪注入で消す事は可能? 治療効果やデメリットとは

若い頃はダイエットをしてもなかなか落ちなかった顔の肉ですが、年齢を重ねるとともにあんなにふっくらしていた頬が段々こけてきて、顔のしわが気になってきた、という経験はありませんか? 若い頃の健康的な肌を取り戻す為に、美容医療の脂肪注入に興味を持つ方もいらっしゃると思います。今回は、 [»続きを読む]

気になる目尻のしわを治療する方法とは? 症状別に解説します!

気になる目尻のしわを治療する方法とは? 症状別に解説します!

年齢とともに気になりだす目尻のしわ。セルフケアで消そうとしても、一度できてしまったしわはそう簡単に薄くなるものではありません。悪化する前に、美容医療の力を借りて若々しい目元を取り戻すのも有効な方法です。そこで今回は、目尻のしわを改善する治療法を症状別に解説します。自分に合った治療 [»続きを読む]

肌を美白に導くための洗顔方法のポイント

肌を美白に導くための洗顔方法のポイント

スキンケア習慣のひとつとして美白に効果があるとされる洗顔料を使っているという人は多いのではないでしょうか。実際にドラッグストアやインターネットでは美白化粧品と並んで肌が美白になることを謳った洗顔料が溢れています。美白を手に入れるには正しい洗顔料選びと、洗顔法が重要です。 そ [»続きを読む]

スキンケアコスメの新着記事

1日の終わりに使うと◎夜長に使いたくなる、髪・ボディのケアアイテム

1日の終わりに使うと◎夜長に使いたくなる、髪・ボディのケアアイテム

秋から冬にかけての夜長は、本を読んだり美容を楽しんだりと楽しみになることを増やしていきたいところ。今回は日々のお疲れをリフレッシュしてくれると個人的に思っているいい香りが楽しめる、髪・ボディのケアアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

【夜の美容ケア】翌朝の気分が高まる!おすすめアイテム3選

【夜の美容ケア】翌朝の気分が高まる!おすすめアイテム3選

翌朝の自分の気持ちを格上げしてくれるような美容アイテム。今回は個人的に夜に使うといいと思っているおすすめのアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

秋の夜長に使いたい◎お風呂時間を格上げしてくれるおすすめバスアイテム

秋の夜長に使いたい◎お風呂時間を格上げしてくれるおすすめバスアイテム

気温が下がり始め、心も身体も調子を崩しやすい季節。だからこそ、毎日入るお風呂を、より一層リラックスできる時間に変えていきましょう。 今回は、私が特に最近使っている、おすすめのバスアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

自分を労わるために欠かせない!夜の自分磨きでおすすめなアイテム3選

自分を労わるために欠かせない!夜の自分磨きでおすすめなアイテム3選

お家の中にいることが本当に多くなった今、家の中でできる自分磨きアイテムをたくさん試しています。今回は自分を労わるために欠かせない、おすすめのアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

さっぱりしてて高機能!夏に使いたい美白美容液4選

さっぱりしてて高機能!夏に使いたい美白美容液4選

紫外線が気になる夏は、秋にその皺寄せを持ち込まないために美白ケアをしっかりしたいですよね。今回は、ベタつきにくくさっぱりとした使い心地で夏にも使いたくなる美白美容液をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録