【20〜40代男性に聞いた】人気のバレンタインチョコ 男性の意見はこれだ!

伊勢丹新宿店のバレンタインフェア、スイーツコレクション2018で見つけてきたチョコレートを、男性社員に実際に試食してもらい感想を聞きました。どんなチョコレートが人気だったのでしょうか?

伊勢丹新宿店の「スイーツコレクション2018」で見つけてきたチョコレートを実際に20代、30代、40代の男性社員に試食してもらいました。
どれが喜ばれたのでしょうか?

試食してもらったチョコレートのラインナップはこちらの3種類!
いずれもバレンタインフェアで注目を集めた人気の商品です。
・「Thés 2018」(ノエル ジョヴィ)
・「イン ザ シェル」(モロゾフ×シアタープロダクツ)
・「コフレNo.4」(ミッシェル クレイゼル)

チョコレートの詳しい紹介はこちらの記事をご覧ください

「Thés 2018」(ノエル ジョヴィ)

お茶を練りこんであるという新鮮なチョコレート。男子ウケはどうでしょうか?

「食べ比べという楽しみがあり魅力的!」(20代男性)

「今ではコンビニで当たり前のように見かける”明治ザ・チョコレート”のように、"カカオの産地やフレーバーの違いを意識して食べ比べる"という楽しみ方も一般的になってきましたよね。
普段からそういった楽しみ方をしている人であればあるほど、貰って嬉しいと思います。
お茶が練り込んであるという目新しさも良い感じ!
一緒に食べ比べて、どれが一番おいしいか感想を言い合ったりするのも楽しいかもしれませんね。」

「酸味のきいたさっぱり感が食べやすい」(30代男性)

「少し酸味のきいたさっぱり感があり、チョコレートの味はさりげなくて甘いものが苦手という人でも美味しく食べられそう。
ただ、”お茶の風味が練りこんである”ということを聞かされていないと、違和感があるかもしれません。渡す時にお茶のうんちくなんかと一緒にくれたら嬉しいかも!」

「イン ザ シェル」(モロゾフ×シアタープロダクツ)

パールのような可愛らしい見た目のチョコレート。私は見た瞬間”かわいい!”と買ってしまいましたが、男性の意見はどうなのでしょうか?

「甘くてフルーティー!」(40代男性)

「ちょこちょこつまむなら、これくらいが丁度いいですね。
妻子持ちのわたしにとってはこのように数の多いチョコレートは気軽におすそ分けができて嬉しいです。」

「見た目がちょっと可愛すぎで敬遠されるかも・・・」(30代男性)

「ネックレスという見た目が、”自分へのプレゼント?”と男性目線で見ると敬遠されてしまうかもしれません。
かなり甘い印象を受けたので、甘いものが大好きという人になら喜ばれると思います。」

「コフレNo.4」(ミッシェル クルイゼル)

日本で販売しているのはバレンタインシーズンの今だけ! 普段はパリでしか味わえないチョコレートの味はどうでしょうか?

「口の中で複数の味がとろける」(40代男性)

「味が複雑でなんとも言えないドキドキ感がありました。
噛んだ瞬間、口の中で複数の味がほどけて消えていき、とても美味しかったです。」

「味も食感も異なるので飽きません!」(20代男性)

「甘さが控えめなチョコレートなので、甘いもの大好き! チョコレート大好き!という男性でなければ喜ばれると思います。
ナッツ(プラリネ)/キャラメル/2種のガナッシュと、味も食感も異なるので、最後まで飽きが来ません。」

男性の一番人気はお茶のアロマが魅力の「Thés 2018」(ノエル ジョヴィ)

お茶が練りこんであるという目新しさからか、一番人気だったのは「Thés 2018」でした。
男性の選ぶポイントは、パッケージや見た目の可愛さには目もくれず、味や個数、食べやすさなどでしたね。

また何人かで食べ比べしたら楽しそうなど、友達同士、恋人同士で楽しめるという点も魅力的だったそうです。

渡す相手が会社の同僚か、恋人かによっても意見は違いましたね。
もしお子さんがいる上司ならいくつか数の入っているものがいいのかもしれません。

あげる人ももらう人もドキドキ・わくわくのバレンタイン。
みなさんも素敵なバレンタインをお過ごしください。

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

恋愛 > プレゼント

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録