メイクアップアーティストのピカ子直伝「2017トレンドメイク」

世界を舞台に活躍するメイクアップアーティストのピカ子さん。
ブラッド・ピットやアリシア・キーズなどハリウッドスターのメイクも担当し、
今、メイクアップ業界で注目されている一人です。
そんなピカ子さんが、2017年のトレンドメイクのポイントを教えてくださいました!

2017年メイクのポイントは「細く濃い眉」

ピカ子さんいわく、2017年に見逃せないメイクポイントは「眉」。
眉はメイクの中でも流行があらわれやすいパーツです。昔の写真を見ると、眉の太さや形で時代を感じることがありますよね。

2016年は太めの眉やふんわり感のあるナチュラルな眉が主流でしたが、2017年は一転、「細く濃い眉」がトレンドなんだそう。
「アイシャドウを何色も使うというのをやめて、単色で大きく入れて地味にならないようにして、眉毛をちょっと細めに、深めにキリッと濃くするんです」
と、ピカ子さん。
眉を濃く描くとキツく見えそうで心配ですが……「濃く描かないと華やぎませんよ!」とおっしゃっていました。

さらに、リップもちょっと大きめに描くのがおすすめ。
「お肌とリップ、どっちなの?
という部分はリップに仲間入りさせて、リップライナーで塗りつぶしてバチッと塞ぐ感じです」(ピカ子さん)
眉を変えるだけでなく、アイメイクやリップも含めバランスをとることが大切なんですね。

そして、2017年トレンドの濃い眉を描くのにオススメなのがリキッド素材。これで、アイラインのようにバッチリ描けるそうです。

肌のツヤ感を演出する「糊スプレー」って!?

健康で若々しい肌を演出するにはツヤ感が重要。いつまでも赤ちゃんのようなスベスベ素肌でいられればいいのですが、残念ながらそうはいきません。そこで、ピカ子さんが驚きの最旬アイテムを紹介してくださいました。

「今まではツヤ肌っていうとパールの時代があり、オイルの時代がありましたけど、今は糊の成分なんです。糊のフィルムの光の反射は非常にやわらかで、洗顔直後のナチュラルな反射に近いんです」
と、ピカ子さん。
え、糊!? とビックリする方も多いと思いますが、糊のミストというものがあって、メイクの最後に吹きかけるとツヤ感あふれる仕上がりになるんだそうです。しかも、眉メイクも落ちづらくなるとか。

「メイク効果だけじゃなく、ベースメイクも崩れにくくなるんです。真夏には必須アイテムですよ」というから驚きです。

シワに入ったら固まったり、つっぱったりしそうですが大丈夫なのでしょうか? その点についてもピカ子さんに聞いてみました。
「気持ち多めにかけてもおかしくはならないけど、かけすぎちゃうとたまったりすることも。その方の肌コンディションに合わせて使うには少しコツがいりますね」とのこと。
とにかく一度、自分の肌で試してみるのが一番のようですね!
ピカ子さんオススメの糊のミストがこちら

MAKE UP FOR EVER/MIST & FIX

内容量:125ml
定価:¥4,104(税込)

MAKE UP FOR EVERオンラインショップへ

肌コンディションにあった「必要なメイク」を!

最後に、いつものメイクがワンランクアップする極意をうかがいました。
その答えは「必要なところと、必要ないところを見極めること」だそうです。
「必要ないところまでメイクしてしまうと、それは単なるメイクの汚れ。その日のコンディションをみながらお肌をつくっていくことが大切ですね」と、ピカ子さん。

例えば、コンプレックスがあるとついついメイクで隠したくなるものです。でも、それは逆効果。コンプレックスをなんとかしようとするあまりメイクをし過ぎてしまうと、かえって悪目立ちして「ここがコンプレックスなんだな」とバレてしまうというわけです。

気になる部分にばかりに目を向けず、顔全体を見ながら、その時々のコンディションに合わせて必要なメイクをするのがランクアップのポイントのようですね。
自分の定番メイク、マンネリ化したメイクから脱却するのは難しいものですが、ピカ子さんのお話を参考に、2017年はぜひ新しいメイクにチャレンジしてみてください!

コメント

コメントを書く

お気に入り

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

メイクアップ > アイメイク

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録